FC2ブログ

有り難いこと

お蔭様で、11月25日もライブに参加できそうです…!
これで先行に落ちたら…とか、一般発売の日は、朝からバイトで電話できないよ…などど悩まずなくても良いのですね!先行らしい先行では、ローソン先行特電でくらいしか取れたことが無いのですよ!それも今回は逃して(涙)
本当にありがたいことです。。。
良かった…


さて、今日はMステにクロマニヨンズが登場しました。
自分はあまり詳しくないのですが、友人がブルーハーツ以来ヒロトとマーシーの大ファンでして、よく話題に出るんです。
カラオケでも良く友人が歌っているので、曲の雰囲気や歌詞を見る機会は結構あります。
ヒロトの声は元気が出て、私も好きです。

CDTVは、過去ランキング等でラルクの古いプロモが流れたりするので観ていますが、先々週位にゲストライブで出てましたよね。
「タリホー」を演奏しましたが…凄いね。
跳ねるわハナクソほじって食うは、散々顔を動かすわ舌を出し入れするわ、
果てはマイク離れてドラムにからむわ、しかし歌は流れ続けるわで(口パクが丸わかり)
んもう衝撃でしたよ。初見でしたからね。

しっかしここまで自由だと、かえってカッコいいね。
気持ちの良い潔さだよ。
そして、本当に楽しんで音楽をやっているんだろうな、というのが伝わってきた気がしました。全く詳しくないので、偉そうな事は言えませんが。

トークがギリギリでしたなあ。友人が色々心配してた理由が少しわかったかも…(笑)
腹だしで威勢よく飛び跳ねてましたね。
今回は歌ってましたよね?

普段大人しい友人も、ライブでは諸手挙げジャンプで相当はっちゃけるらしいですが、なるほどね。
そりゃあ、はっちゃけるわな。
こんだけアツいものを目の当たりにすれば、熱くもなるや。
ライブではほんと、脱いだりして動きがもっともっと大変みたいですしね!

今度はNHKのポップジャムか…観ようかな。
スポンサーサイト



一週間

今日で、ブログを始めて1週間になりました。
まだ操作がよく解らない所が多いですが、ブログに実験的に色々なアクセサリーを付けたりして楽しんでおりました(暇人…)

自分の周りには、ラルクについて語れる場が無いので、勝手に一人で語ろうか、と作ったブログ。結構発散になっている気がします。

自己紹介らしきものはほとんどないので、それも兼ねてラルクの曲で特に好きなものを挙げて見ようかと思います。

まず「flower」。これはもうウザいくらい語ってますので…
最高です。はい。

「All Dead」。
これは最近かなり聴いています。『Tierra』買った当初は「暗い…」と倦厭してピアノの前奏聴いただけで飛ばしてましたが、なんのなんの。
ピアノ(でいいのか?)と、タイトルそのまんまの暗い、そして怖い歌詞がまたいいんですよ。カッコいい。
こういうホラーチックな曲も良いなあ。物凄い情念の歌詞ですが…
そしてhydeの歌い方がホント色っぽいのよね…聴き入ってしまう。

「Blame」
これは出だしの低さからサビで趣きがガラッと変わるのが好き。
サビで一気に突き抜けてくれるので、気持ちがいいです。
そして演奏も好き。何というか、透明感があって凄く好きです。
間の楽器のみの演奏が、本当にキラキラしてて、爽やかで大好き。綺麗!
あと、ベースがとても心地いい曲です。
そしてカラオケでは、序盤低くて全く声が出ず、サビは高くて苦労する恐ろしい曲だ…つくづくhydeの音域の広さを感じるよ…

「Wind of Gold」
大人っぽくて、ちょっと寂しい落ち着いた曲。なんかお洒落な感じです。
晩秋~冬位の寂れた街?的なイメージがなぜかあります。
演奏も控えめで、hydeの歌が映えます。低音が素敵!
初期15シングル再販企画で、この曲の別アレンジが入っていたのでブルーリーを買ったのですよ。それが全然雰囲気が違ってビックリ。
ゴージャス!!「Many Kind of Percussion Mix」だもんなあ。
いろーんな楽器の音が妙に豪華に聞こえる。あと、管楽器も使われてますよね?
アルバムもこっちのアレンジも、どっちも良いです。

あ、『Tierra』語りみたくなってるな…
好きな曲っていっても、多いから困るのよね…
間違いなく長くなるので、お気に入り曲はまた今度も引き続き挙げてみます。

ドームのチケ

とりあえず25日の分を、e+の先行に応募してみた。
e+の先行で当たったことが無いけれど…
ぴあでも、なかなか先行の運に恵まれません。

今度こそ当たれ!! と言ってみる。
言霊信仰…

いいかげんLE-CIELに入ろう…
でも、今後の活動はどうなっているんだろうなあ。

天嘉も行ってみたいのですが、12月25日ってしっかり学校があるのですよ!
中高とかなら冬休みなのかな。
せめてな…自主休講してもいい授業の日なら良かったのに。
TETSU69出るんですよね!? 見たかったな…
hydeとかも来るだろうし…

…うまくいかないもんです。

flower

こちらの「音楽狂い」さんの記事から、今日が「flower」の発売された日だと知りまして、どうしても一言書きたくなってしまいました。

なんせ、自分の大好きな「flower」のリリースされた日なのですから。

もう10年も前なのですか…当時、自分なんてまだ小学生ですよ。その存在すら知らなかったかもしれません。妹の方が大昔ラルクファンでしたが、それはもっと後の話ですし(花葬辺り)。
それが今では、毎日でも聴きたい愛聴曲。墓場まで持っていきたいなんて思う程に、私には大切な曲です。

まず、何といってもイントロが素晴らしいです。
ギターの音から入り、それからドラムやブルースハープの音が加わる。ここの流れは、聴くたびについドキっとしてしまいます。

私はこのイントロを聴くだけで、胸が締め付けられそうな感覚になります。
甘いような、悲しいような、そんな不思議な感覚。
そして、ブルースハープとギターが、なんだか懐かしい気持ちにさせてくれます。
小さい頃を思い出す、と言いますか。音的に懐かしいというか。
ブルースハープによって、一味も二味も味わいが増しているんじゃないでしょうか。

そして、ブルースハープの演奏が入る直前に、ちょっとギターの音が上がりますよね。
そこでギターの音が一気に広がるというか、ほどけるというか。
その瞬間が、もうとっても好きです。
L'Arc~en~Cielって、「虹」という意味を表すそうですが、ここは正に、彼らによって奏でられる音そのものが虹、という気がします。七色の虹のような、豊かな沢山の音の広がり、重なり。

様々な彩りを思わせる音の広がり。「flower」はそんな曲だと思います。

曲中でも特にギター。キラキラしてて、胸がどきどきしてしまうような音です。きれい!
また繊細なんですよ!
「軽やか」って言葉もよくあてはまると思う。
「flower」の曲で特に好きなのは、このギターの音です。

踊るような軽やかさに、柔らかな響きで本当に引き込まれます。
そして、何か懐かしい…


歌詞自体も好きです。
「叶わぬ思いならせめて枯れたい!」この言葉は特に印象的です。

叶わないくらいなら、いっそ枯れてしまった方がいい!
共感できる部分でもあります。

まあ、自分はまだこんな切ない片思いの思い出は無いんですけどね。
自分はどちらかというと、あまり歌詞で音楽を聞かない性質なのです。
メロディーが気に入ればいい、という気持ちが強いかな。

「flower」は歌詞がだいぶ素直で、hydeさんの歌詞にしてはわかりやすいと思います。
だからかな。曲全体がとても暖かいように思う。
hydeの声も、心なしか優しくて暖かいように思います。
初めは優しく、そしてサビでは強く。
hydeは高音も低音も、本当に良い声で大好きです。「flower」がこんなに好きなのも、hydeの声があるからです。
独特と言えば独特だし、ファルセットなど好き嫌いは分かれると思いますが(家の父は苦手だそうです…)、自分はすっかりはまり込んでしまいました。自分は、色気というか、艶のある声が好きです。hydeはまさにそれ。惚れそうに艶のある歌声です。

tetsuのコーラスが入る部分も好きです。
シングルでは、「hydeless Version」が収録されているのでtetsuの歌声がしっかり聴けます。てっちゃんの歌声は普段前に出てきませんが、なかなか素敵~vv
やっぱり、「flower」は曲自体が大好きなので、ハイドレスヴァージョンは歌声無しで純粋に音だけで楽しめるのが嬉しいです!
そして、普段隠れてるバックコーラスがしっかり聞ける…カラオケに近い感じですかね。

「flower」は、曲は明るめなのに歌詞は激しく切ない片恋の曲。ラルクらしいギャップと言いますか。

サビが凄く耳に残ります。
初めて聞いたときから、サビが頭から離れなかったですよ。
ベースとドラム。これと、「いつでも君の…」と歌うhydeの歌声。
これらが相まって、腹の底に響くくらいに大きな印象を残します。
「僕」の強い強い、「叶わぬ思いならせめて枯れたい!」なんて言うほどに強い思いが、凄く伝わってくる。

もう、そうです。全てが愛しいわけです。


プロモは…カラオケで初めて見て、滅茶苦茶笑ったなあ。
中腰でくねくねしてるのが妙にツボで…ほとんど歌えなかった思い出が…
黒髪短髪hydeが可愛らしいです。そしてウサギが可愛い!
ちっちゃい!!
てっちゃんは、このウサギにご執心だったようですね(笑)

「flower」は10月に発売されたというのは、何だか意外でした。
何たってフラワーだし、曲も爽やかだし~で、安直に春かと…

wikipediaにも曲解説があるけど、イントロについてのコメントが凄いね。
日本最高峰、みたいな。
自分の大好きな曲なので、こういうコメントはとても嬉しい!


今日の曲はもちろん、「flower」!
いえ、実際ほとんど毎日聴いてますか。
というか…聞きたくなっちゃうんですよね…

ラニバ

カレンダーですか。
去年も散々迷って結局買わなかったけど…
今年は15周年記念版?

今のカッコいいhydeもいいけど、昔のうつくしーhydeもいいよなあ…

なんて。

15周年box買っちゃったしな。遅いファンなので、やはり昔の記事や写真が気になったので。ライブあるし、今回も見送るかも。

ファンクラブに未だに入り損ねているので、ちまちまチケット先行などで取っていますが、25日分が取れるかどうか…既にぴあで落ちましたわ…
リクエストで曲やってくれるって、やはり2日両日行きたいしな~
ドームじゃ米粒ですけどね…そして今度こそflowerをフルで聴けないだろうか。


バイトでレジ打ってたら、ラルクのシングル買って行った人がいたよ!!
しかも「抒情詩」!
あーもーホント激しく話しかけたかったんですが!!

あー誰かと語りたい…周りに誰もいないんだよね…
「昔好きだったよ」って人ばっかなのですよ。

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠