FC2ブログ

ようやく入手

『SEVENTH HEAVEN』をようやくゲットー!

一件目に既に売り切れだったので焦りました。29日には置いてあったのに、そんなに売れてるのかーー!!と思ったら2軒目にはけっこう置いてあった。よかった~;;
お店の6つのモニターに、エンドレスでPVがかかっていたので、思わず見入ってしまってなかなか店を出られませんでした。嬉しいねえ…!

ペーパークラフトですが、話はkenちゃんでした。

STAY AWAYの時のフィギュアをちょっと思い出しましたねー
あの頃は妹がファンでしたから、妹がCDを買っていました。そこで貰ったのがカラーのkenちゃん(笑)

…姉妹でケンちゃんづいてるなあなんか。そして姉妹揃って本命はhydeという(笑)

でも、4人の皆さん大好きですから!!!
髭無し、叙情詩ギターの可愛いケンちゃんです。

…でもなあ…
ハイドが欲しかったな~


『HONEY』はなかなか好きです。
ポコポコいってるあれが何だか可愛らしくていいなあ。どこのポップソングだ!みたいな…
のどかで(笑)
「ええっ」って思いましたが、初めはね。
それから「1、2、3、4!」
そこから曲調が一変するのも面白いですね。
今まで、実の所あんまりP'UNKは聞いていないんですけども、これは今までで一番好きかも。ちょっとのーんびりした「HONEY」。全然アリだと思ったなあ…


どうでもいいですが、今日は5~6年ぶりに歯医者に行きました。
右奥が痛かったのに、続いて左上にも虫歯を発見され、大ショックでしたね…
コッチで歯科なんて行ったことが無いから適当に近所に行ったのですが、そこの歯医者さんは削った患部を鏡で確認させてくれるような先生でした。

自分の歯に大穴が…
その光景がまた大変ショックでした。月曜にはまた治療に行ってきます。
何歳になっても歯医者は本当に嫌だ…




スポンサーサイト



その結果

自分が受けていた全企業のうち、全ての選考が先週終了した。

全企業なんて言うと大げさかも知れない。私が受けたのは、地元中心でしかも両方の指で足りるくらいの数の企業。
途中で辞退してしまったのもあったし、最終で駄目だったもの、二次の面接でうまくいかなかったもの、ESが通らなかったもの、筆記で落ちたと思われるものもある。

そして先週受けたのは、地元の金融系の面接。最終だった。
最後の企業だったし、自分が一番就活が嫌だった時のヒドイ面接をやってしまったのに何故か通してくれた企業だった。
最後…ここしかなかったから、面接前に初めて、就職課の先生に模擬面接をして頂いたり、自分が最も苦手な自己PRもしっかり練り直して見てもらった。

結果、自分の今までの少ないけれども面接の中で、一番マトモな受け答えが出来たと思う。落ち着き方が違った。

そしてその2日後。

内々定の電話を頂いた。


有り難い話だ。
それと同時に、自分がほんの少しだけ、認めてもらえたような気がした。
そしてほんの少しだけ、自分を見直したいような気がした。
今までの自分、そして今の自分が、全て間違っているわけではないのではないか、と。


でも。
自分の目標は、違うところにある。
この企業にはお断りすると思う。…どの企業に内定を頂いても、お断りする気でいたのだが…。

内定が出ても、自分の気持ちは、やはりそちらには向かない。
より一層、別の道へと駆り立てられる。

そしてこれが、自分が実際、色々に動いてきて見えた結果なのかもしれない。


院だとか、公務員だとか、そして就職だとか。
結局、自分はなにがやりたくて、何が出来るのか。それが全くわからなくなってやみくもに動いていたような気がする。

これは、傍から見たらかなり無駄なように見えると思う。
自分でも、正しかったと思える自信は無い。お金と時間と、精神を使って、結局、行く予定もない内定のため??
動いていないと不安だったという事もあるし、とにかく、自分の目的が見えなかった。

そして動いて、実際に内定を得て。

自分が得たものは、将来に対する自分の、一つの思いなのだと思う。


とにかく、進むしかない。
ここに一つ、自分の行動に対する、新しい結果も出た。そしてそれを、自分の数少ない自信の一つにしてゆけたらいい。

エンドレス・バトン

【 エンドレス・バトン 】

(ルール)
1.回ってきた質問の最後に自分が考えた質問を書き加えて下さい(勿論自分も解答して下さい)
2.終わったら必ず誰かにバトンタッチして下さいね。
3.纏まりのないエンドレスバトンですのでどの様な質問を加えてもOKですよ。
4.バトンスタイルを絶対変える事はしないで下さい。
5.ルールは必ず最初に掲載しておいて下さいね。


ゆえさんから強奪(笑)させて頂きましたバトン。
有名らしいんですが、今までやった事が無かったんですよね。
それではいきまーす!

大変長いので、「Read More...」からどうぞ

[More...]

ALKALOID

Laputaの『ALKALOID』をリピート中。
ラルクネタが多いところですが、このところかなりALKALOIDが好きで、頻繁にかけています。
初めは「何だか激しいなあ」と思った程度でしたが、聞くほどにはまったなー。

怒涛のようにたたみかけるサビのところなんかが最高に素敵だ。
akiさん抑揚のある悩ましい歌声、噛み付くような叫びが凄く好き。
力強いんだけどどこか儚い部分もあって、そして色気がある。どっちかというと、ハスキーに聞こえるかな。良く伸びて素敵な歌声です。
初めはほんと、このハスキーさが苦手だったんだけどね。
聞くほどにハマル。不思議だ…
以前コメントで「中毒性のある」というお話をいただきましたが、まさにその通りです。
hydeとはまた違った趣ですが、好きです。でも、どっちも中毒性がある気がする…(笑)

それでなくても暴風雨のように、吹き荒ぶ風や雨なんかを思わせる演奏!荒れ狂う、激しく不穏な演奏が本当にカッコいい。
楽器に関しては全くのシロウトでわからないのですが、ベースかな、絶え間なく響く重低音。重たく腹に響いてきて、むしろ心地いい。
頭っからテンションあがります。

「L∞P」の所とかは、それこそ凄いオトコっぽい気合の入った声(コーラスかな)で、それも素敵。「JOY JOY」とかもね。
「IN COLLED BLOODt・・・」もつぶやくような不気味さがいい。地から湧きあがってくる様な低音の不気味さ。
こういう曲は、ライブなんかで是非聞いてみたかった。


アルカロイドって科学の何かでしたよね??
高校の時に見たことがあったような気がします。
そうなると、ますます歌詞の意味がさっぱりです。

ただ聞いていたときはただカッコいいと思っていましたが、歌詞を見て仰天。()とか√とか+とか=入ってるーー!!どうやって読むのかさえ不明です(笑)でも素直に読めば平気か。


で、無謀にもカラオケで入れてみたんですよ。
ジョイサウンドでラルクのセブヘブを歌った時に、アルカロイドも入れました。
…だってー、こんだけ聞いていたら歌いたくなっちゃいますから!
こういう曲は自分で歌わないほうがいいのはわかってるけどさー!

案の定、歌詞の読み方に悩まされましたが(笑)、順位が…なんと1位!?
うっわどーいうことじゃー!と思ったら、挑戦者は私含めて2人のみでした(爆)
akiさんの歌は難しいです(^^;)それっぽくならいからな~;;

ラルクももりもり入れましたがLaputaもシッカリ歌ってきました。
このほかに、「硝子の肖像」「揺れながら…」「virgin cry」、そして「Breath」!!
「Breath」がかなり好きなもんで、ずっと歌いたかったので2回も入れてしまった。満足満足(笑)


それにしても…
以前、Laputaに関して書いた時に、未だかつて無いほどに沢山のコメントを頂きました。しかも、初めてコメントを下さった方ばかり!!
これで凄く驚いたのですが、こういった事を見るにつけてLaputaって凄いバンドだったんだな、と感じました。自分は全くもってリアルタイム名ファンじゃありませんでしたけど;;

とりあえず、akiさんのCDを聞いてみたいです。
akiさんはブログがとても好きだ…
なんだか、読んでいてほのぼのしてしまいます。


それから、中古店で『私が消える』も購入。
1250円だったけど、あんまり売っていないからよかったかな。
メンバーもかなり違う…Kouichiさんがいないのね。

昔のラルクが載っている雑誌を古本屋で購入することがあるのですが、それらに実はLaputaも一緒に載っている事を発見した(笑)
Tomoiさん、Junjiさんインタビューまで載ってるのもあった。
残念ながら、akiさんインタビューは無いけど…
Junjiさんは大変男前だと思います。

チケット到着!

昨日、やっとチケットが手元に到着しました。
ちゃんとお金が振り込めていたか、無効になっていないか、ちょっと不安だったのですが無事届いてよかった~!!

A席ですからねー、そこまで期待はしていませんでしたが、2階席。
2階席で前から2列目、そしててっちゃん寄りです。というよりも、てっちゃん側だ(笑)
ライブに参戦できるだけでも嬉しいので、席はそこまでこだわらないけどね。しかもホームだし!!!
ホームにラルクがきてくれることなんて、まずないでしょうからね。
だって、地方も地方。新幹線がやっと通っているような地域ですもん。
しかも、金沢とか新潟みたいな大都市でもないしね。
らいぶまで一ヶ月無いなんて、実感が湧きません。

長野に参戦される方、よろしくです(^^)/


そしてーもう一箇所。
こちらは日頃、とてもお世話になっている方から譲っていただいたチケット。
2箇所もまさか行けるなんて…まして、自分に声をかけていただけるなんて…
本当にもう、いつも有り難うございます<(_ _)>
こちらは8月です。何を着て行こうかな~www

みどりの季節




人が多いと思ったら、今日は土曜でしたね。
観光客で賑わっていました。
加えて今日は雅楽演奏があったので、そのお客さんもいたのかな。
私も見に行くつもりだったのに、スッカリ忘れてた!!!
去年は雨で雅楽演奏だけだったしな…
今年は舞楽の『陵王』もやったのに…ああなんてマヌケな…

本日、曇りでそんなに天気はよくありませんでした。
しかし緑が綺麗な季節ですね。お城の周りの青葉が綺麗です。


今日も外で勉強してきました。
受験生みたいだけど、こうしてひたすら勉強している…何かに打ち込んでいると、凄く充実しているような気がする…
ミスド&マックのお世話になりました。どっちも遅くまでやっているし、何時間いても怒られなそうな雰囲気…嫌な客ですみません。
コッチにいる期間も、もう1年ないのですよね。この地方の良いお店、勉強する場所としがてら色々と行ってみようと思います。
気分を変える意味でもいいかもね。


そして新星堂にあった『music UP's』を貰ってきました。
しかも3つ(笑)
ラルクが表紙&インタビューも…とあっちゃね。
オフィの写真がばばーんと表紙になっていて、嬉しくてつい…
この写真、大好きです。絵画っぽくて、セピア、ピンクがかった色合いも凄く味があって。
ユッキーの前髪も!
そしてハイドの生ウデと笑顔(笑)

一個は部屋に飾ろうかな、なんてね。
あと予約の細長い紙も貰ってしまった。予約しもしないのに。



明日は、試験です。
公務員系の試験としては初めての。
今年は諦めている…としても、本命に近いのはたしか。
さすがに緊張する。
最近…といっても2、3日だけど、せっせと更新をしているのは、この不安を紛らわそうとしている意味もある…

セブンスヘブンで微笑している彼らにも勇気を貰いつつ(そして眺めつつ 笑)頑張ってきます。気合を入れます。

スバルのCM

「まだ見られないよ~!」
なんて言っていたら、昨日の深夜に立て続けに3回、そして今の『パッチギ』の途中でも1回…となかなか良い確率で遭遇できています。
昨日は23時半位まで家を空けてましたし、今日も8時半までバイトだったかけどね。それだけ頻繁にレガシィのCM、やっているという事かしら。

『MY HEART DROWS A DREAM』

この曲、私はなんだか『SHINE』と似た印象を受けました。
前向きに、明るく、そして大きく広がってゆくイメージ。
ほんとに…『SHINE』もそうですが、優しいですね。曲が!
自分は最近の中では『SEVENTH HEAVEN』が今のことろ一番好きかな~。
そこまで強いインパクトは無いけど、さっと流れ込んでくるような曲。
『MY HEART DROWS A DREAM』ですと『SHINE』の方が好きかな。
どっちも通して聞いてないから何とも言えない部分があるから、あくまで「印象」ですが!!
初めは「う~ん」と思っても、聞くほどにはまる曲がラルクには多いですからね。
疲れたとき、不安な時なんかに、元気が出そうな曲かなvv
第一印象は。

ken曲らしいですね。
kenちゃんの曲は、好きなものが多いです。この曲、『MY HEART DROWS A DREAM』はCMで少し聞いただけなのでまだ全貌はわからないけど、とにかく楽しみだ。

ジョイサウンドの企画、出ましたねー
ライブご招待ですかww
でも、各回1組くらいですが!
またヒトカラ行ってこようかな。週末試験で来週面接、願書締めきり、来月も試験ですけど…
あ、そうだ卒論を忘れるわけにはいかねえ!!!

でも息抜きという事で許してもらいましょう…

フリーペーパーも忘れず貰いに行かなきゃ(>_<)☆

『CDでーた』 6月号 

今日の戦利品は『CDでーた』とDVD『AWAKE TOUR 2005』。

CDデータですが、街中の大きな書店まで参考書を買いに行ったので、一緒に買ってきました。最後の2冊でして…あんまり状態が良くなかった!!
でも市内にあまり書店がないため、諦めて購入。読みたくて、我慢し切れなかったのもあるけどね(笑)

表紙ラルク、裏も『SEVENTH HEAVEN』のジャケット、となんともラルクな1冊。すげー!
まだしっかり読んでいませんが、写真が素敵です。
もうね、なんていうか、影分身!?(笑)
面白いです!!

ハイドは6方向から撮られています。右から3つ目の写真がコッチを向いていて、他はそれを中にして弧を描くように外を見つめて並んでる。
軽い腕組み&右手は上なポーズがステキです☆(アンタ…)

ケンちゃんは動きがある感じ。スピード感があるってか?いろんなポーズで6ショット。で、胸元がはだけてて気になっちゃうなー(笑)
白っぽい長いコートがよくお似合いですv

テツさんはひときわ多く分身しております。
その数8名。ハイドのように、右から4人目を中心に、弧を描くように。てっちゃんは椅子に座って、右足はちょっと上げて椅子にかける格好。
ピンクがよっくお似合いですね!!そして…豹柄パンツですか!
右から5、6番目のテツさんの表情が特にステキですv

そしてユッキー。ユッキーは他の3方と雰囲気がだいぶ違う!ケンちゃんも割りと違うけど…
右端に小さく、椅子に座ったユッキーがいて、椅子から立って歩き出し、左に行くほど大きく計6名。右より5番目のユキさんの視線にドキドキです。
ユッキー、最近このブーツがお気に入りなんでしょうかね。

そんなステキで凝った演出の写真のあとにはそれぞれのインタビュー頁になるわけですが!!そこもまた凝ってるね~!
大きく斜めに、見開き右上に顔がきて、背中の部分に文字が入る形式。背中良いね!背中で語るんですね!!!男は!!(そういう表現が大変似合わない人たちだと思います。L'さんたちは 笑)

そして最後は4人で後ろを振り返るように写った写真と、セブヘブの歌詞。

ハイドネタに移りますが、そのインタビュー頁の写真の表情がいいんだ。伏せ目がちに、ごく薄く開けた瞳にかかる長い睫毛。かすかに上がった口角の唇。色っぽいですわ~(*^^*)
ちょっと上を向いた顔と、耳や肩口にかかる髪もいいなー。
柔らかい表情というのじゃなくて、「余裕」かな。そういうものを感じさせる表情。何だか現実味が無くて、神秘的に思えてしまう。
ほんと、「美しい」と思わせる表情と顔立ちをしている。


それとー、まず最初の見開き4にんで写ってる頁。てっちゃんがやたら男前で素敵だ…

あと、ポスターがでか過ぎる!!
広げるのも一苦労だわ!
でもね、いいわこの写真vv(笑)
特に裏がお気に入りです。
ばばーんと大きくハイド。カッコいいわー。
これくらいか、もう少し長めの髪形が好きです。(長髪好きめ…)
その斜め下は大きくテツさん。影のさし具合が絶妙。
美人で可愛らしいのがハイドさん…としたら、てっちゃんは男前だな!
ケンちゃんはモデルですか!また胸が肌蹴てる~(笑)
ユッキーは片膝を立てて座った格好。カッコいい!

写真についてばっかりですが、落ち着いたら内容をしっかり読みたいと思います。


それからDVDの『AWAKE TOUR 2005』。
こちらは中古屋で初回盤を発見。時間が無いのでぱーっと流したのですが、やっぱり軍服と教皇のハイドが素敵です。
教皇?のあの帽子、ハイドにはちとでかいのでは…(笑)ずり落ちているように見えましたよww



家だと勉強にならないので、今日はついに部屋を飛び出してミスドで粘ってきました。カフェオレのおかわりを呆れずに勧めてくれたおねえさん、ありがとう…!(笑)その数5杯…って飲みすぎだろ。さすがに気持ち悪い…;;
図書館で勉強する事が多いんですが、がらっと場所を変えるのもいいですね。何より、23時まで空いているのが有り難い。お店にしちゃあ良い迷惑だろうなあ。すみません;;

オトフレーム

オトフレームなるものを早速貼り付けてみました。
ラルク歴代のアルバム、シングルのジャケットが表示されるのが嬉しい。そして下に最新情報まで表示されるのがいいですね~(^^)
便利vv
曲も気軽に試聴できますし。

ちょっと面倒(「ポップアップを許可する」というのが出てしまう)ですが…あと、ちょっと重いか??

色は自分のブログに合わせて、シルバーっぽいものを選択。
ちょうどいいのがあって良かったわv

しばらく様子を見てみようと思います。

まずは憲法

試験のため、日本国憲法の授業を取ってみました。
面白くないわけじゃない…けど、何だろうなあ。

今までやっていた勉強と、あんまりにも内容が違うというか…方法も違うし、戸惑うことの連続です。
文学部の授業って、特に文学はそうだけど、自分の感性で捉え、正解の決してない問題を様々な裏づけ(史料や絵画ど)を用いて、どう解釈するか、自分はこう考える、根拠はコレよ…と示す物が多いんですが、どうもこういう分野ってちょっと違うような。

実生活でも必要だし、意識しなくても憲法とか法律の上で生活してるんだから、これらを考えるのは必要だろうし、公務員ってその上で判断して動くのだからからますます重要になる。試験の科目というだけでなくね。

でもなあ、なんというか…味気ないというか。そんな気がしてしまう。
憲法があって、その条文の言葉をどう解釈するか…というのが争点なんだと思いますが、そんな細かいことまで…と何だか抵抗を感じてしまう。
それこそ、生活したり実際の社会の問題に当てはめると、限られた条文の言葉だけではどうにも判断しかねるところがあるから、細かくなるんだろうけれども。
どうもいけない。あまりにも畑違いすぎるような気がしてしまう…
憲法や法律というのは、一体どういった点が魅力なんでしょうかね???

この調子で、行政法、民法、政治学、経済原論などなど、大丈夫か!!

そうはいうものの、未知の分野を知る楽しみもありますけどね。
学ぶこと、というのは好きですし…
そして、今までは歴史や文学、過去を知り、また自分の内面を知るような勉強が多かったので、こういう実生活に即した勉強をすると、少しは実社会を知ることが出来るような…または、オトナに近づくというか(笑)そんな思いです。

でもー厳しい。
勉強の仕方も全くわからないんですよコレが。暗記なのか??
とにかく…授業は教科書とノート、公務員では問題集も加えてやってみるしかないんだけどね;;;

どこが魅力で、みんなやってるんだろう!!(まだ言うか)


好きな番組

最近とても好きなのが、NHKでやっている「関口知宏の中国鉄道大紀行」

関口さんの鉄道の旅は、日本を巡っていた頃と、そしてこの中国の旅しか見ていないけれど、関口さんの人柄に和み、また日本や中国の行く先々での地域の人との触れ合い、そして景色が毎回楽しみ。

関口さんって、絵も上手いし作曲もこなし、また字も上手い!というマルチな能力を持った方だと思いますが、マイペースで飾らない、自由なお兄さんと言った雰囲気ですね。
子供と遊んだり、寝起きは凄い寝癖なのにそのまま電車降りたり、公園のネコと寝転んだり(しゃれじゃないよ)。
そんな人だからこそ、地域の人ともなかよくなれるんだろうな~と思います。

あと、笑い方(笑)!
「ダハハ…!!」(上手く表現できない…)
とまあこんな感じで、豪快で良い!

ヨーロッパなんかも巡っていたようなので、それも見たかったな。


もう一つ。
朝にやっている、「ちい散歩」
その名の通り、地井さんが主に都内を散歩するというもの。
そして、シメは毎回の地井さんの絵手紙風の絵と、言葉。
ちょっと懐かしい、それこそ、昭和2~30年代頃かな?そんな日本を感じられるように思います。…その時代に生まれてないので、知ったかぶりはできませんが…恐らくこのくらいの時代かなあと(^^;)


実家では旅番組が家族が大好きで一緒に見ているので、自分も気が付くと見ていたりします。
自分は史跡めぐりが好きなので…旅行が好きです。知らない土地、そして地域の文化なんかに触れるのがいい。海外は行ったことがないけれど…
中国で三国志巡りがしたいな!あとは、竜門とか…敦煌!!
仏教美術に物凄く興味があるので、ここは何としても行きたい。。。大変そうだけどね。
ヨーロッパも、美術館巡りが是非ともしてみたい。大きな教会もね、見てみたいな。
あ、あとはインド。インド哲学の先生の、インド留学エピソードを思い出します…

今は願望だけど、いつかは行きたいです。
って、もう寝ろ!!!!
明日は朝からバイトです。

振り返って

大学生活を振り返った時にまず考える。
自分ももっと活動的になればよかったなあと、こう思う。大学で、自分なんかは5年弱いるわけですが、結局、何をやったかと言えばバイトとサークル、そして何よりもゼミ!!! こんなくらい。でも、春や夏、2ヶ月も休みがあるのに有効に使えてなかったな。
今更、卒業年に当たって思う事は、もっと色々な物を見て、体験するべきだったということ。時間のある今のうちにね。
留学で帰ってきた友人の話を聞いたりすると、心がけとやる気があれば、こんなに有意義に時間が使えるんだなと感じる。
今更だし、今まで自分にそういうきがなかったのだから、それは仕方ない。これからやればいいさ。

就職課の先生、「あと70年生きるんだから。これからこれから…」
とよく言う。今日もこんな話をして、上のように言われた。
そして、自分はもう残された時間は少ないけど…なんて言うんだ。

自分は過去を振り返ってばかりで、そうして後悔してばかり。
後悔は悪いことじゃない…と思う。今を納得していないわけだから、反省しようという気持ちがあることだと思う。
己を省みることは、次につなげる重要な事だしね。同じミスは繰り返さない上でもね。
でも、反省だけに留まったら、それは何かのプラスになるだろうか。これじゃー進歩がない。ただ「あの時ああなら…」と戻らない時を悔やみ、辛くなるだけ。愚痴っぽくなるだけ。それが今の自分。
反省し、活かす事すら出来ていない。

友人、先生。そして、ブログを通じてでもそう。色々な人から、沢山の言葉をもらった。
ちょっとだけど、抜け出せたところはあるような気がする。
そう。まずは自分を大切に思うこと。ここから始めないとね。


ホームセンター in Cureless

連休中のお話。
地元でホームセンターに家族と行ったのですが、そこでBGMが流れてるわけですよ。
よくスーパーマーケットなんかで流れている、流行の曲を歌無しで管楽器なんかでアレンジしてあるやつです。そんなのなんで、全く意識して聞いていなかったんですが、ふっと、どーも聞いた事があるメロディーが耳に飛び込んできました。
「あれ?何だろう…」と意識を集中させると、やっぱり!!

『heavenly』 の 「Cureless」!!!

えっ…なんでなんで??
どうして「Cureless」??なんでまた??
シングル曲でも最近の曲でもない、しかもラルクが今ほど有名じゃない頃のアルバムから。ファン以外で知っている人って、あんまり多く無いんじゃないのー??

ビックリして思わずスピーカーの近くに陣取って聞いていました。
うーわー驚いた。
これ、ラルク特集か何かのBGM集なのかしらと思って、次の曲にも耳を傾けていましたが、山ぴーの「抱いてセニヨリータ」でしたわ(笑)
山ピーのこの曲、は最近のだしけっこう売れたてたからわかるけどね・・・

このアレンジ集を作った人にラルクファンがいたのか?
よくわかりませんが、思わぬところで思わぬ曲が聞けて妙に嬉しかったですvv
「Cureless」がかかっている間、他の人の反応が妙に気になった。
「良い曲でしょ!みんな聞いて聞いて~!!」と、こんな心境でした(笑)


ラルヲタが作ったラルクバトン

○ラルヲタが作ったラルクバトン○

月 -yue-さんからいただきました☆ありがとうございます(*^^*)
難問も多いですが、早速いきまーす♪


問1 貴方のお名前と由来があればソレも。

雲隠 です。

源氏物語の帖名から。源氏が亡くなったとされるも、帖名だけで内容がないという不思議な帖に由来します。「雲隠」という言葉には、辞書的に「姿を隠して見えなくなること。行方をくらますこと。」というのがあるので、匿名には良いかなと。あんまり良い意味の言葉ではないかもしれませんが、響きと字面に惹かれました。古典が好きというのもあり、季語やら枕詞やら、そういう日本の綺麗な言葉が好きなのです。


問2 ラルクのメンバーと不倫をするなら誰?

早速凄いこと聞きますな!!!恐れ多いぜ!(笑)
そうだな…ここはやっぱりhydeさんで!
…といきたいところですが、あんまりhydeにナマナマしい妄想は出来ませんのでkenちゃんでお願いします。オトナな雰囲気で。男らしい感じが素敵ですからねー。そんでもって少年ぽいところとか!私、背の高い人ってとても好きでして…

…書いていて恥ずかしいです。


問3 本当にタイムスリップ出来るならいつのラルクに逢いたい?

正直な事を言うと、長いウエーブの髪を靡かせ、白い柔らかな丈の長い服に、白く光る首飾りを付けたhydeさんに逢いたい。

それを抜いても、若くて、勢いのある彼らに逢ってみたい。特に、このバンドの原点を、自分の目で見たいですね。今の彼らがあるのは、その始まりがあったからなのだから。


問4 貴方が好きな各メンバーの部位は?

hyde : 瞳。強く光る大きな双眸には、いつも自分の内側までも見透かされてしまうような気分になる。一目で印象に残る視線、目元。時にそれがもーほんと、優しくなって良い。そして美しいですv
ken : 足。細くてながーい足が素敵。ライブではハイドさんの次に、ついついケンちゃんを追いかけてしまう…スタイル抜群です!あ、でも唇とか大きい手も良いな。
tetsu :口元。笑顔を見せてくれるとき、きゅっと上がった口角が好き。ライブ中、口を開けるのが可愛らしくてつい自分も笑顔に…。瞳もとても綺麗。
yukihiro :二の腕。引き締まって逞しく、それでも繊細なところがなんとも…
体の部位じゃないけれど、ユッキーは表情がいつも良い。真剣にドラムと向き合っている時なんか特に。


問5 朝起きてメンバーの奥さんになってたらまず何する?

慌てる。そりゃ皆様のご期待に沿えるような妻にはなれませんからね!!
あ、でも寝顔なんかを見て、ニヤニヤしてこっそり楽しみたいです。
ほっぺたつねったりして…

これも何か照れる!(笑)


問6 他の人には絶対負けないと思う自分のラルヲタ根性は?

「flower」を、墓場まで持って行きたいと思う事ですか(笑)。
うーん…
色々な物を見て、ラルクと結び付けたくなることとか…鳥かごを買ってflowerごっこをしたい、なんて思ってしまうところとかですかね。なんか単純に「flower」への愛を語ってるような気がしてきた…


問7 FCの企画でラルクにやってもらいたいことは?

ラニバでもそうでしたが、FC会員の投票で限定ライブ。
リクエスト曲はとりあえず応えて頂くような感じで(flowerとBlameが聞きたいんだろお前!)。
ラニバーサリーライブで、「All Dead」「White Feathers」さらには「Voice」が聞けたことに、軽く心臓が止まるかと思う程に驚き、また感激したことを思い出します。


問8 自分の周りの人に1番人気のあるラルメンは?

hyde。
妹も昔はハイドファンでしたからね。だいたい、hyde以外のメンバーを知らない人多数。…仕方ないですが、悲しいったら無いですよ…
ネット上では全員のファンがまんべんなく。特にユッキーファンが多いかな。そして最近、ケンちゃんファンが多いことに気付きました。


問9 ラルメンで上司にしたら怖そうな人は?

やっぱりtetsu。
彼の高い要求にこたえられる自信が無いから、余計そう思うんですよ(汗)。


問10 ある日突然自分の家にメンバー全員が来たらどうする?

慌てる。(またかよ)
とりあえず上がってもらってお茶お出す。そして用件を聞いてみる。
緊張してシドロモドロでメンをイラつかせそうだな!いや、勝手に来たんだから文句は言わせない方向で。せっかくなんで土産をねだってみます。


問11 ラルメンが間違い電話をかけてきました。それは誰?そして貴方ならどうする?

毎度すみません。が、
hydeで。
「hydeですが」  …いや、ココは本名だろうけど、まあ…
という声を聞いたら「どのhydeですか」と聞き返してそこで切られそう。
あ~でも、知り合いのふりをして普通に話をしてみたいです。


問12 貴方がラルメンの飼ってるペットだったらどうする?

じゃあ、白い小鳥で(笑) シェスタか!!
えーっと、ハイドさんに大事に飼われたい、ってのはこのショートフィルムの物語でして。
そうだな…
犬ですかね。散歩とか、一緒に昼寝とか。のんびりと。
単純に自分が犬好きなだけかもな(^^;)


問13 次に回すラルヲタさんを虹色人指名。

毎度申し訳ありませんが、虹色人も知り合いがおりませんので…
どうぞ興味を持たれた方、お持ちくださいませ<(_ _)>


例によって例の如く、ハイドが多めになっております(笑)


プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠