FC2ブログ

会報ー!

この山岳都市にも会報が届きました。


これもネタバレとなるのでしょうか…
微妙だな!と思われる方はどうぞ、スルーでお願いします。





********************************



試験が終わらないので、ポストで会報を取ってかばんに入れて、そのまま学校へ。勉強の合間にちょっと見よう…と思ったのです。

が、不意打ち。


び け い …!!!


最終ページのハイドさんに心拍数が上がり、思わずページを閉じましたね!(笑)

うわ、アップでもお美しい…眩しすぎて、恥ずかしくなって直視できない…
てか、学校で開くのは無謀だった…

その前のページのも素敵だ。
やっぱり、hydeの瞳が好きです。綺麗だ。

内容…あんまり読んでいませんが、昔デートした女の子の鼻毛が1本ずっと出てて、それが何か嫌で未だに覚えている…という一説が目に入った。
なんでこうショウモナイ一文が目に付くんだろう。いいけどね(笑)


そんな感じで、ちょっと癒され(?)、内容は後。
素敵なトキメキをありがとうございます。(何だそれ)


あさってですからね、試験。で、その後バイトで、東京から友人が泊まりに来る…うーん、、、いつ掃除をすればいいんだろう…
会報はいつ、ゆっくり読めるんだろう…

スポンサーサイト



胸が痛くて痛くて 壊れそうだから…

なかなかに大げさなタイトル、失礼致します(笑)


ゆえさんの所で韓国レポを拝見。

そして発見。

韓国のステージでは、 flower をやったという事を…!!!


西の方では…鹿児島なんかでもflowerをやったという事で、ひっじょーに羨ましい事です…(涙)

いつかはフルで、ライブで『flower』を聴きたい!!
という思いは、自分がライブに行く要因の一つでもあったりします。
そうです。私はこれまで、「flower」をフルで聴けた事が無いのです。自分は最近のファンですし、ライブ自体がASIA LIVEから、という経験の浅さ。なので仕方の無い事だとは思います。
それでも、ASIAでもラニバでもメドレーの一部として聴けた事は幸運だったかな。どちらも、イベント的な要素のあるライブだったと思うし、色々な曲が聴けたしね。特にASIAの時には、初めてのライブな上にもうホントに無茶苦茶好きな曲が聴けたとあって、物凄く感激したのを覚えています。イントロだけでもう…何度か書きましたけど(笑)

ラニバでも、凄く期待したけどやっぱりダメ。投票でも当然上位(1位?)だったから、これはもうやるでしょう!と思っていましたが甘かったね。私はラニバで2日間行きましたが、その大きな理由の一つが、

「flowerが聴けるかもしれない」

という事だったんですね~。親には「同じ内容なのに2日も行くなんて…」と多少反感かっていましたけどね。


でもやっぱり。
欲張りな話かもしれないけど、一度でもいいからフルで大好きな曲が、生で聴きたいんですよ。目の前で、と言うには遠いかもだけど、その場でhydeさんが歌ってくれて、てっちゃんやけんちゃん、ユッキーが演奏してくれて…
生で、やっぱり聴きたい!!


そんな事を、レポを読ませていただきながら思ってしまいました。
しょうもない話、その内容を読んだだけで泣けてきそうなほど(苦笑)

自分があと参戦するのが、長良川と富士急1日。
そのどこかで、今度こそflowerをフルヴァージョンで聴けるのか!?
自分は切に、セツに願っております。


そんな今日のバックは、当然「flower」の入った『True』。
う…何だか切ない…



しかしそんな事も言ってられず、相変わらず憲法やら数的やらとのにらめっこは続くわけなんです…


同時多発…?

今日は日中は図書館にいたので、夕方ちょっと買い物に行きました。
城に近づくと、やたら人が多い。なんだろうと思ったら、7月の最終土、日曜日は太鼓祭りでしたね。すっかり忘れてた。

いつもは門の外で、狭いスペースに舞台を組んで行われるのですが、今年は天守の前の庭園に舞台を組んでやっていました。ようやく庭園を開放したか…
いっつも変なところでやってるなと思ってたのよね。
春の夜桜会、8月の薪能、秋の月見宴…と、年に数度は無料で庭園の中まで入れるんですよ。天守閣に登るには別途料金かかりますけど…通常は門の中に入る時点でお金かかるからね。城をバックに、というのが大変素敵なのです。
8月の薪能はホントいいんです(*´∇`*)

買い物をするためパルコに行ったら、目の前の広場でもお祭り騒ぎ。
何のこっちゃ…と思ったら、「日本の祭り」イベントのような催しでした。
衣装を付けた沖縄の保存会の人が沢山。あの陽気な音楽はいいね~

帰るときは、またも城の別方向から楽器の音と歌声が…
何かのストリートライブですか???

今日は狭い範囲で色々とイベントが催されているようでした…
夏はやっぱりいいね。にぎやかで好きです。


そして、テンプレートも変更。
曇り空はいい加減見たので、こんどは爽やかな夏空にしました。
また、空ですけど…
いっつも空で、レイアウトも似ているから、たまにはがらりと変えるのも良いのかもね。

オフィシャルTOP

今更ですか?遅いでしょうか??

オフィシャルページ

でも叫ばせて。


な、何なんですかこの爽やかな兄さんたちは!!!


や、やばいよ白い!
みんな真っ白だよ!!
ユキヒロ先生まで真っ白だよ!!!(笑)

どうしちゃったんでしょう!
L'さん達も夏仕様ですか。そうですか。
色彩が押さえてあるんで、人物はモノクロに近いイメージ。


ハイド氏の真っ直ぐな眼差しが素敵…
黒目がちな大きな目元が、全体的に白い画面のために際立ってます!
前回のはちょっと「にっ」と口元が上がっていてそれも良かったんだけど、今回の表情もいいね~vv
ちょっと真剣な感じがいいね。

そして髪型。
パチパチに横ワケヘアは女の子みたいで可愛らしかったんですが、今回もまた横ワケ!今度の横ワケは、無造作な髪の流れがカッコいいですw
ふわふわっとしてて、涼しそう。ハイドさんの長めの髪が大好きなので、ちょっと伸びた今の髪、好きです!

余談だけど…
足が細い…(笑)


ケンちゃんはまた、少年のような表情だな。
ケンちゃんの、いつまでも無邪気な感じ、悪戯が好きそうなところが好きです。ユッキーは精悍な表情。そして白い(笑)余りに白くて、服装が良く見えないけど、ジャケット着てますかね。てっちゃん、ジャケットに中のVのニットが学生みたいで可愛い。スカートは履かないのね。

青やら緑やら、涼しげな色合いのラインがうねる画面が夏らしいね。

いや、もう、ステキ!!!


着信音

小心者の私は、家でも、突然に着信音が鳴ると凄く「どきっ」として嫌なんです。
特に、集中している時‥本を読んだり勉強したり‥している時は、それこそ心臓が止まりそうな程にどきっとするので、専らサイレントのマナー。震えるやつも、変に響いて苦手なんです。

それでも最近、初めてびっくりしない着信音を発見しました。
携帯サイトのLE-CIEl NETでDLできる、「flower」のイントロバージョン。

たまたまマナー解除してたのですが、静かに鳴り出すこの音には、少しもどきりとせずに着信を確認出来ましたね。
あまりにもマナーにし過ぎていて、着信音にこのflowerを設定していたのをすっかり忘れていましたが‥

正直、公式の割には他のサイトの方が音が良いんじゃないの‥と思うんですが、逆に和音も少なく振動もないコチラの方が、当たりが優しいかも。
私は、とにかくflowerが大好きなので、この前も別に取ったflowerでした。それはホント大きな音で‥音量下げても、耳に刺さるような感じは抜けませんでした。目覚ましにはちょうど良いけど(笑)

このイントロバージョンにしてから、着信があるのが楽しみになりました。穏やかで、優しくて。いいな。
突然、自分の空間を壊されて、意識の中に割り込んでくるような着信が、今のやつだと「すっ」と意識に入ってきて、そして徐々に気付かせてくれるような気がする。
今までは、着信のたびドキドキして、むしろ嫌だったけどね。

また、イントロから、というのが素敵!!私は、flowerはイントロからもう大好きなのです。

エゴグラム性格診断

ゆえさんのところで発見した『エコグラム診断』

面白そうなので挑戦してみました。

結果はコチラ↓



Q.悩める優等生タイプ

【アナタの性格】

「音に聞こえた優等生」というのはもしかしたら、アナタのような性格の人々のことを指差していうのかもね。例えば、学力が抜群に高いという訳ではなくても、一切の遊びを忘れて勉学に打ち込み、東大卒とまでは行かなくても、かなり高名な大学を卒業して一流企業に就職し、人間関係には何の問題も起こさず、男女関係にゴタゴタも起こさず、中年になれば課長にも部長にもなり、将来は確実に役員コース、というようなのが代表例だね。でも現実のアナタ方の内情は、今にも頭の神経がパンクしちゃいそうになる一歩手前あたりじゃあ無いのかねぇ。では一体全体なんでそういう事態を招きそうなのかという事になるわけだけれども、アナタ方は「優等生で勝ち残ろう」という思いが強すぎて、「これくらいならマズマズだ」というような精神状態には、なかなかなれないんだよねぇ。これでは今に自宅の三毛猫やポチにまで、気を使うようなことにさえなりかねないよ。

【アナタの恋愛】

アナタが普通の容姿なら、その性格の良さを買われて言い寄ってくる男たちを振り払うのに一苦労かもね。だがここがアナタの一生を決めかねない正念場なので、決して押しの一手に負けたり、下手な同情心を起こしたりしない事が何よりも大事だね。相手の男性の将来性や、性格の良し悪しを冷静に把握することが肝心で、本当の意味で良い男を取り逃がしたり、早トチリして「ハズレ」を掴んだりしないことが大事だね。

【アナタの適職】

アナタ方は間違っても、法律家(検事、判事、弁護士など)や警察関係の仕事にだけは就かないことだね。もしもそういう職種に首を突っ込んでしまうと、情のもろさや八方美人的な性格が災いして、社会正義に反するような甘い判断を下したり、自分自身がストレスや心労で倒れる、というような事態になりかねないよ。適職は医療関係、学者、教師、芸術関係。福祉関係やサービス業なども向きだねぇ。もちろん公務員なども結構だね。

日本人の14.4%がこのタイプです。


「よくできた人」という看板が重荷に!





う~ん。
なかなか当たっているかもしれない。

「音に聞こえた優等生」

優等生…というのは昔からそうだったかな。大人しくて、控えめで、真面目で、勉強が出来て…と、そういうタイプの人間だったと思いますよ。(過去形?)それだから、向きもしない班長やら委員長やらを任されたりしたのよね。リーダーシップのカケラもないのに…

1位ってわけじゃあなかったけれど、順調に地元で一番な進学高まで来て、大学入試で失敗…挫折、というわけでした。今の学校が決してどうだというわけでもないけど…今まで真面目でいい子で、順調に来ていたもんだから、余計に上手くいかない自分が嫌になったのかも知れない。
打たれ弱いんでしょうね。あらゆる事に、自信が無くなった気がします。

それはいいとして。

そうです。自分はあんまり揉めるのも対立するのも嫌なので、そこそこに関わってなるたけ波風立てないような接し方をしています…ってかなり適当な人間だなそれ;;うーん。聞き手に回る、って事でしょうか。
あんまり自分を通さないで、人に譲ったり、人の意見を優先する事が多いかな。今まで、人間関係で悩んだ事はそれほどありません。
大学で親友は作れなかったけど、小学、中学、高校と、凄く長くいい付き合いをさせてもらってる友人は沢山います。周囲に恵まれたのだと思う。
先輩…という存在に関しては、人間性性格の違いでどーしても受け入れがたかった人がけっこういましたけど…ね。

「優等生で勝ち残ろう」という思い

それはちょっと違うかな。
いままで典型的な「いい子」で来てるのは確かだし、自分も真面目さにかけてだけは自信がある。けれど、そうあるのは、優等生で云々というよりか、自分が常に自分で納得いく状態に持って行きたいから。最終的には、「自分」という人間がどうあるのか、ってことなんだと思うから、自分自身を常にいい方向に持っていきたいと努力するわけです。

大体、今の時点で…親しい友人もいないから成績なんて話さないし、生活態度だって知らないだろうし、担当のゼミの先生は知ってるだろうけど専門の成績しか知らないだろうし、どの辺の層に「優等生」と見られる事を考慮するのか…よくわからんと、ぶっちゃけそう思いますけど。
つまりは、周りなんて自分を見た目でしか認識出来ないわけで。
頑張るとか優等生でいるとかは、やっぱり自分をそういう状態に持って行きたいから、じゃないのかなあ。。。

何を言ってるんだかわからなくなってきましたねー。じゃ、次。


「これくらいならマズマズだ」というような精神状態には、なかなかなれない

だから、この一節に関してはけっこう合ってますよ。
常に最善な状態を目指してるから…試験でも、レポートでも、調査でも、なんでも…
いつまでも時間をかけてやってしまう。何かしらの結果を出そうと努力する。大抵ギリギリで詰め込みになって、焦るんですが;;
何でもやろうと決めた事は、全力で取り組みます。
やるからには!って思いもあるけれど、適当に流すのと真剣にやるのじゃあ、自分の中に残るモノの量も質も違うもんね。


これが自分の信条だったりもするんですが、会報でhydeさんが同じ様な事を言っているのが凄く印象に残っています。

「適当にやってれば達成したとしても“あ、終わった”くらいで終わるけど、一生懸命やると一つひとつが充実する、感動する。」

上手くまとめたな、hyde…と、妙に感動しました。そのとーりじゃん!と。
自分がうまく言えなかったことを、見事に言い表してくれちゃった感じでしたね。


だからポチにもタマにも気なんかつかわないっスよ…


【恋愛について】

こればっかりは、経験ないんでわかりません…
もてた例もありません…私の最モテ期(ナニソレ)は小学校ですから(笑)
はい、慎重に相手を選ぶ事にします。(選べる立場じゃないっての!)


【適職】

おお、公務員OKですか!
自分でも向いてるような気がします…
その前に、自分のやりたい仕事がこちら方面だからこそ目指してるんだけどね。適職らしいので嬉しいです☆
他にも学者(昔の憧れの職)芸術関係(更に昔の憧れ)などなど…自分の方向性は間違ってなかったかな(笑)それにしても、範囲が広いですけどね!
八方美人ではないけど、人情にはかなり脆いので…法律も公安も向かないようですね。



そんな、やっぱり自分の弱さが見え隠れする結果となっていました。
うん。頑張るぞう…


さて。
完璧余談ですが、今日は誕生日でした。
思いもかけない、昔の友人からメールが届いたり、ネットで知り合った方にも沢山祝っていただけたり…
去年じゃ考えられない状況です。ありがとうございます!!

年齢に中身が伴うように、しっかりと頑張ります。





一月遅れの時間軸

20070723004658
一週間前に行った合宿先は、青色の紫陽花が綺麗な土地でした。

路傍に、庭に、境内に、至る所に大輪の花の房で淡い彩りを添えていました。資料用に撮ったはずの写真には、思わずシャッターを切った紫陽花が沢山。
色が澄み、透けるような色合いは見た事もない程に綺麗でした。こんな色があるんだな‥写真ではうまく写らないのがもどかしい!

毎年行っているけど、こんなに周辺をうろつく事は無かったから気付かなかった。7月の半ばが紫陽花の満開というのは、世間一般では少し遅いのかも知れないですね。関東出身の自分には、紫陽花は6月というイメージが強かったから。
でも、ここは信州信濃国。季節が1ヶ月遅いと言っても過言ではないと思う。こっちに来て、桜と梅が一緒に楽しめたり、熱帯夜知らずというのには正直驚きました。
夏場は、日中暑くなるけれど、朝夕は涼しい。殊に、早朝の爽やかさは格別です。‥早起きなんて滅多にしないけど�

でも、こっちの暮らしも今年で最後なのだから、今年くらいは地元では味わえない早朝の清々しい空気をしっかりと楽しんでおこう‥と思います。

本日も携帯から。
写真付きが送りやすくて良い(笑)

ダメもとで臨んだ結果…

今日は朝から講座だったんで諦めていたのですが。
休み時間に電話したぴあ…

akiさんのライブ、取れましたー!

やった!!

7日は日程合わなかったので、追加の知らせで喜んだのも束の間、講座で電話出来るかわからず。そんなんで2度諦めたようなもんだったのですが、ついにゲット。
akiさんに初めて会えるのか…あんまりライブハウス経験が無いのが心配なところです。



そして今日の講座…
復習しないと。
それから卒論。あと半年で、どうするんだろう…終わるかなあ。


サッカーもおめでとう!
実家の父が大っ好きで毎回大騒ぎして見ていたので、一人になった今もたまに見ています。オーストラリアの屈辱…よかったよかった!!!


こんなに頑張ってる人が居るんだから、自分も頑張らないとな!!

と、スポーツを見るといつもそう思います。
という事で、今日もこれからしっかり学びます。(宣言)



名指しでございましょうか…

あんまりこういうネタは良くないのかなあ…と思いつつも、ちょっとビックリしたので書いてみます。
アクセス解析を久々に見ていたのですが、検索ワードに

「雲隠 aki laputa」

とあったんですね~。
ま、ままさか名指し!?(笑)

akiさんの公式ブログにこの名前でコメントさせていただく事もありますしね。その辺かな…とちょっと思ったり。自意識過剰だとは思いますがね(笑)

ハイ。この雲隠、akiさんも、Laputaも、大好きですよ~☆

Laputaファンの方で、こちらに見える方も意外といるんだなあと思いました。
Laputaはもう活動していないですが、まだまだ根強いファンがいるという事ですね。なんだか嬉しいなあ。
そんな方には、Laputaネタが少なくて申し訳ない。あくまで、ラルクメインで語っているブログになっていますので…もっと色々と幅も広げたい所ではありますけど。
自分なんて、解散後のここ半年くらいのファンですから!
実の所、最近Laputaに大ハマリしまして、専らバックミュージックはLaputaなんです。ラルクのライブ真っ最中だというに(笑)ラルクはもう当然のように聞いておりますが、Laputaを聞く時間が増えた…という感じですね。
曲もカッコいいんですが、akiさんの魅惑の歌声。嵌るんです。

その他のワードだと、

alkaloid laputa

laputa カラス ギター

ピンポイントでアルカロイド!やっぱり偉大ですね~アルカロイド!(笑)
むっちゃカッコいいと思います!!
続いて「カラス」って、Kouichiさんのギターの名前ですよね。
自分はKouichiさんにはあんまり触れていないんですが、幅広い楽曲を作られますよね。殆どの曲は彼作だと思いますが…いい曲を作る。
そして、ラルクと同じく、スルメな感じの曲です。聞き込む程に嵌ってくる。
どんどん好きになっていく。そんな曲ばかりです。
解散前にライブに行きたかった!
という事で、最近はソロでのakiさんに注目しております。彼の曲もまた聞くほどに味の出るものなんですよ。


それでもやっぱり、落ち着きたいときにはラルクを聞くんですけどね。
久しぶりに聞いたりすると、何だか体中に染み渡るような気持ちになってしまう(笑)
因みに、いまはバックが『REAL』。タイムスリップにbravery。この曲のテンポがとても心地いいのです。
Laputaは、ちょっとメタル系なんんだと思うんですが、激しいの、シャウトが曲中に多かったりします。そこが良いんですが。
持ち味ですよね!
ラルクはラルクで、LaputaはLaputaで、持ち味が全く違うので、聞きたいと思うシュチュエーションが違ったり、気分も違うんです。要は、どっちも大好きだという事です(笑)


という事で、これから明日に向けての準備をしたいと思います。
意外と憲法が理解できていなくて、かなりショックでした…





またハートに火をつけろ! 長野公演 ライブ レポート 【後編】

6月19日の、「またハートに火をつけろ! 長野公演 」の、ライブレポートの続きを上げたいと思います。


ちなみに、前編はコチラ↓

6月19日 またハートに火をつけろ! 長野公演 ライブレポート 【前編】


前回書いたのが、6月の29日だったので、かなり間が開いてしまいました…
毎回の事ですが、セットリスト、MC等は誤り(妄想)も多分に含まれると思われます。

それでは、また続きからドウゾ。




[More...]

花とライオン

オトフレームのデザインが変わってる!!

前回はセブンスヘブンのピンク色のフレームだったけども、今回は様々な色の花がたてがみになった、ライオン!
華やかな色合いを見せるのはその花だけで、その他は随分と落ち着いた雰囲気。冷たい色を見せるライオンの表情は穏やかで、なんだか和みます。
かわいいvv
次回のジャケットかな。

全体的にシックになったな~。かなり好きなデザインです。

発売まで41日!
シングルを買うとキリが無いんだけど…



久方ぶりに、PCから投稿。
携帯が手軽なもんで、ついつい携帯で書きがちになってしまいます。


じ、地震‥!!Part・2

違った‥

震度4でした。松本。

長野市は5ってんだから、かなり揺れたんだろうなぁ。高速の長野~新潟間は停止だし。東京初め関東、甲信越、北陸、岐阜‥めっちゃ広い範囲で震度3。でかいよ‥

私史上、1番大きい揺れだったかも。怖~!!!結構揺れたんですよホント!

じ、地震‥!!

恐っ!!地震ですよ!!

合宿から帰ってきたので、無茶な予定と調査疲れでさっきまで寝てたんですけど、もービックリ。
寝ながら、「何か体が揺れてる‥」と思ってたら、ユサユサいいながら大きく横に動くもんだから‥跳び起きました。
本棚の本に潰されたら嫌だったので(汗)

NHKで見たら、新潟が震源らしいですね!津波は既に到達って、どうなのよ汗‥恐い‥

しかも、昨日まて往ってた場所、震度5以上らしい!危なかった‥民宿のご主人や奥さん大丈夫かなぁ。老人多い地域だし‥心配。

松本は震源3位?
地元もしっかり「震度3」地域に入ってたから‥電話してみようかしら汗

遠征準備完了!?

函館LIVEに参戦された方、お疲れ様です!

…いいなあ (´д`)…


なんていうのは言わない方向で…


函館といえば、憧れの五稜郭に土方の足跡を訪ねたい…と歴史マニアな自分は思うわけですが、自分はそこまで新撰組ヲタというわけではありません。まあ、遙か昔は好きだった事もあったけどねえ~(笑)ヲタクですからね。



今日は、週末は合宿なので準備で買い物に行き、その後は7日の長良川に行くに当たっての準備を進めていました。
まあ、用は高速バスの予約と、宿の予約なので、PCの前に座っているだけですけどねぇ~;;

も、本気でお金が無いので、宿も格安のを探すのに一苦労。チェックインって、どこも4時が平均なんですかね?
結局はネット予約で安くなっていた綺麗なビジネスホテルに決めました。大浴場があるところも良かったんだけど、遠かったのよね…車が無いので、駅から徒歩圏内で、というと限られるわ…

でもまあ、ここまで決まればあとは大丈夫かな。
いつの間にか一ヶ月切りましたね。
楽しみです☆☆

7月の風

20070712155145
数日前からかな。
いつもは静かで人気の無い神社も、祭が近付いてくると華やかに飾り付けられます。
垣根に、提灯が沢山!毎年何気なく過ごしているから、いつもこの提灯の出現に驚き、また季節の変化を知らされます。
神社横の、僅か30m(もっと狭いかも)を通行止めにするのが、ちょっと微笑ましい(笑)

平日のこの例大祭に、一体どれだけの人が参加するかわからないけど、毎年午前10時くらいに神輿が出るんですよ。
何で知ってるかと言えば、うちのアパートの近くまで来るから。
「わっしょいわっしょい」って‥男性が担いで来るんですが、平日の朝から、仕事はどーなのよ?と毎年思います。

なんだか「松本日記」みたいな記事が増えましたが‥あと1年もいないと思うと、記録しておきたい気持ちになりました。

予約完了

ラニバーサリーライブDVD、予約受付になっていたので早速予約してしまいました。予約だと割引があって嬉しいです。が、私には高い…

二枚組みですが、果たしてあの白くてひらひらしたハイドは…
Voice・I'm in Pain は…収録されるのでしょうか…!!
この部分は2日分、ノーカットでお願いしたい!!(笑)

I'm in Pain、音楽戦士でメンバーが「みんなドン引き」とかなんとか言っていましたが、とんでもない!!
まさか…まさか…ええぇっ!! 見たいな感じで、驚きと同時にこの貴重な場にいられたことを感謝いたしましたww

それに、初日はお陰様でサブステージに近い位置で見ていたので、感動が大きかったんですよね。譲っていただいたチケで、どんなに感謝したかわかりません!初のアリーナでしたもん~♪

2日目の方がメインになりそうですが、自分はやっぱり初日の印象が強かったので、初日の様子もシッカリ入れてほしいなあ…



今日は図書館&ミスドで復習をいつもよりやりました。
しかし未だに慣れない!
まだまだやった分の復習が終わらないです。もっとこう、計画性は持てないもんか。

そんなこんなで、最近はよそ様が殆ど回れていません…
世間においていかれそうだ…

L'PLAZA

寝耳に水とはこの事で、昨日深夜、ひっさしぶりにmixiを覗いたらこんな話題で持ちきりでした。真実を確かめるべくログインしたところ、昨日6日付けで閉鎖ということでした。

自分は重さに怯んで5、6回程度しかログインできませんでしたが、それでもフレンズになってくださった方、デリでもお世話になっている方で、L'プラザでもフレンズになってくださった方…などいました。せっかくリンク結んでもらったばかりなのにな。。。

「規約を違反した書き込み」
という事で、それが目に余るほどだったんでしょうね。閉鎖になるなんて。
自分は1回しか日記も書いていないし、規約も読めてませんでしたから、どういった状況だったのかはわからないですが。

でも、そうしたことで交流の場が無くなってしまう事もあるんですね。
何気なく日記を書いたりしているけれど、自分の在り方もよく考えないといけない。ネットを初めて、そういう場に参加して初めて知り合って語り合う事が出来る人間関係もあります。そういう一つ一つの関係を、もっと大事にしたい。


内容がデリと被りますが、2007年7月7日。こんなに7が並ぶ日も無いと思います。7はラルクに関係深い数字らしいですが…

そして、七夕だな~天の川見えるのかな~


またもこうしている場合ではないので、なれない憲法の勉強と卒論の史料を読むことにします。今日こそはもっとしっかりすすめなきゃー!

『SHINE』で始まる一日

朝にめっぽう弱い私は、情け無い話、朝の8時に起きていることが少ないのです。よって、土曜も『精霊の守人』で「SHINE」を聞いたのは数回、という状態でした。
でも、5月の末から土曜に講座が入り、最低9時までには起きなくては間に合わなくなりました。それならいっそのこと、8時には起きよう!と、毎週土曜は自分としては早めに起きるようになりました。…すみません、、、ほんと一般的には8時でもかなり遅いんですが…

そうして聞いた、久しぶりの「SHINE」が、もう本当に気持ち良いんです。
穏やかで、まるで風が渡るような音から、一気に抜けるhydeの歌声。
勢いのある出だしから柔らかに伸びる部分なんて、特に心地良いい。

歌詞もそうだし、SHINEの優しく美しい曲調と、hydeの暖かい声。
これだけで良い一日が送れそうな気持ちになります。
その後の講座だって、俄然頑張とうという気持ちになります。

長野ライブで全貌を知ったはずなのに、ライブ中の記憶がほとんど無いため(舞い上がりすぎです)、未だにテレビで放映されている分しかよくわかっていないですが…早く聞きたいな。
これを朝に聞いたら、素敵な朝になりそうです。




またも最近時間があまりありません。
無茶してでもどーにかせねば!


一休み

20070705194201
城を見ながらアイスをつついていたら、猫が寄ってきました。可愛いなぁ。

夕方にもなると、松本はかなり涼しくなります。半袖で肌寒いくらい。地元じゃあ考えられないな。平日の城には観光客はいなくて、犬の散歩の人、仕事帰りの人、高校生なんかが通抜けてゆきます。
ベンチにも、腰掛ける人はちらほら。自分はいつも、城が一番よく見える椅子を陣取ります。大好きな城を見て、ぽけーっとするのも、良い気分転換になるのですよ。

今日も携帯から更新。
「おまけ」カテゴリーは携帯からの投稿になります。

薄暗くなってきたので、そろそろライトアップの時間。お掘の水面に写る城もオツなもんです。
この城は真っ黒ですが、ライトアップではしっくいの白壁が映えるんですよ。

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

06 ≪│2007/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠