FC2ブログ

ファインプレー

妹がこんなに有難いと思ったことは無い!!

いつの話だよという話題ですが…
MJもMステも音楽戦士も、当然のようにスルーしてしまい、気付いたときには後の祭り。…バイトもあったし、何より毎日毎日やばいやばいで追い詰められているあの存在…で、L’テレビ情報なんてのは綺麗に忘れていました。

そして、時間のある時によそ様で知って悔し涙に暮れるのです…

あんまり悔しいので思わず妹に電話してしまったんですが、一言。
「撮ったよ!」

おおおっ!!
私、何の連絡もしてませんでしたけど!!

なぜかラルク関係のメルマガを取っているらしく、ばっちり予約していてくれたそうです。やった!!「なんで連絡来ないんだろうと思ってたよ」って…私、すっかりわすれていましたからね…

妹のファインプレーにはホントいつも救われますよ。
これで3回目くらいかな。ありがたい。


大きくなってから、なおかつ、私が一人暮らしを始めて妹と距離が出来てから、なぜか仲良くなりました。昔は大喧嘩して、家の折れ扉を壊したり、皿が割れたり、水を…これ以上は人格を疑われそうなんで止めときますが、仲が悪かったんですがね。少しは大人になったって事なんでしょうかね。

そして一番楽しみなのは「ぷっすま」。
またケンちゃん&ハイド!またあの変な企画をやるのかな。こういうのは沢山しゃべるし、普段見られない行動が見られて面白いので凄く楽しみ。
前回のぷっすま及びマシューも、妹が録画していてくれたんですよ。
実は、その当時はまだファンになり立てでチェックが甘かったので、番組に出ることを全く知らなかったんです。妹は元ファンなので、その時たまたま気が向いて撮っていたらしいですよね。有難い話です。


かなり前ですが、『MUSICA』も購入したまま、まだ読んでません。
写真が素敵だ。中身も濃そうだ。
これ、普段は見ないのになぜかバイト先にも入ってたんですよね。
『Jポップ批評』もなぜかラルク特集が入っていたし…
これは、自分に買えって事なのか?

しかし、こんな珍しい事をしてもダメなんですよ。
いつも店に置いてないのを知ってるから、別の本屋で先に買ってしまうのですよ…



さて、今日は発表がありました。
これは、大変大変たいへんまずい。
しかし、ここで厳しい指摘を受けるのは良かった。新たな指針もできたし、何より今まで以上に尻に火がついた。
このままじゃあ、相当まずい。
明日は、とりあえずきっちり読むべきものを読んで整理する作業をしよう。
取りあえずの発表終了のため、今日は日記を一つ。





スポンサーサイト



叶わぬ思いならせめて…

本当にもう…

またもや自分の弱気が出ましたよ。どんだけダメなんですか。
時間が本気で無いんですが一言。カツを入れておかないと、ダメなんだと思います。



日々、その大小に差はあれど、選択をして生きている。

食事もそう。服もそう。通学の道もそう。入るお店もそう。買い物もそう。
就寝時間もそう。起きる時間もそう。
進路もそう。職業を選ぶのもそう。学校を選ぶのもそう。就職を選ぶのも、進学を選ぶのも。

日々選択。
選択の連続。

選択することで、毎日の生活は進んでいく。
自分の進む道も、変わってくる。

そして、未来の見える者なんていない。
誰も、選択の結果、その先がが見えているわけなんて無いのだ。

そう。

つまり、誰もが、いつでも、その選択をする時点では、自分の選んだ選択肢が「良いのか」・「悪いのか」、わからないのだ。

すなわち。

選択肢が生じた時点で、まだどちらが「良い」「悪い」という、正解は生まれていない。

そして更に、人は選択をする時点で、常に「最善であろう」と思う選択をしているのだ。


特に、選んだ直後ほど本当にそれが正しかったのかどうかは、判別できないだろう。まだ、「その先に起こる何か」、「待ち受ける何か」も見えないし、体験していないから。
しかし、その時点では「最善」である事に変わりは無い。よほどの事情が無い限り、わざわざダメだと思う選択肢は選ばないだろう。


じゃあそれが、「正しい」「正解」「良い」選択肢を選んだ事になるのは、いつなのか。はたまた、「悪い」「失敗」「ダメな」選択肢と感じるのは、何故なのか。


それは、事後に決まる。
その選択肢を選んで、自分が行き着くところ。
そのとき、自分が「良かった!」と思える場所にいられたら、それは正解の選択肢となるのだろう。
反対に、「なんだ、つまらん」と思うような結果になったとしたらば、それは失敗の選択となる。

選択の前にはわからないのに、そして、良いか、悪いかも定まっていないのに、何故この差が生まれるのか。少なくとも、選択の時点では最善であった筈のものが何故、このように結果が分かれるのか。


それは、結局、こうなのだろう。
自分が、その選択後の状況において「やるのか」・「やらないのか」、「やれるか」・「やれないか」…にかかってくる。

どんな境遇にいても、それを糧とし、踏ん張れるのか。自分はどんだけ、そこに適応してやっていけるのか。

これにかかるのではないか。


選択によって、自分の道が決まるのではない。
選択して、そこで自分がどうやれるかにかかる。選択の時点では、結果なんて決まって無い。

最善であった選択を、そのまま最善として思えるのは、自分次第。
「良かった」と思える選択肢と、結果を作るのは、全て自分。

良い選択が「ある」んじゃない。
良い選択に「する」んだ。

これと同じ事で、もっと大きくて大切な事がある。
それは、事情があって「ダメだ」と思う選択肢を選ぶ事になっても、それを最終的には「良かった」と思えるようにすること。なること。
結果は、常に変動しそして印象・捉え方をも変える。
泣いた思いでも、いつかは笑顔に変わる…悔しさをバネに…そうした事が、これに当たるのだろう。



こんな事は誰にもわかり切っていることだけど、これで自分は此処をホームに出来なかった。
諦めの感情に甘えて、前を見ようとはしなかった。
その自分がいるのは、ここ。今現在の場所。
今の自分。それは、「間違い」の選択肢で来てしまったと思う自分。

そうじゃない。
やれなかったのは、自分。
そうしてしまったのが、自分。


まだ自分はやれる筈だ。
「良かった」そう思う日が来れば、自分は今まで選択してきたこの人生を、「正解だった」と思うようになるんだろう。

正解だとか、正しいとか…そういう言葉は好きではない。
しかし、今の自分を打開して、修正するには、こういった言葉を使いたくなる。

「本当にこれでいいのか、わからない。」
わからなくて当然だ。未来なんて、誰の目にもわからないのだから。
これで良い、と、そう思うようにできるのは、自分自身に他ならない。
選択肢に正解、不正解を付けるのは、自分なのだ。



弱気を起こすと、無性にflowerが聞きたくなる。
強い心を持ちたい。


欠けた…

歯が‥

欠けた‥


先日、食堂で唐揚げをかじったら歯に違和感が。
唐揚げに固い部分があり、それを思い切り噛んでしまったようだ‥が、それにしては痛すぎる。

硬い板のようなものを噛んだ感覚。一瞬の鋭い痛みの後、続く鈍い痛み。
そして、今まで感じたことの無いような感覚。
おかしい。

友人が一緒だったので、痛がるのも恥ずかしいために平静を装い、そのまま夕食までは平気だった。何も食べなかったし、痛みも忘れていた。


しかし、

夕食作り中に、再び歯に違和感が。
触ると、歯の一部に亀裂が入っており、その部分が動くようだ‥


これ、
欠けた‥のか?


不安を抱え、翌朝歯医者へ。

「あぁ、これ、欠けてるなぁ」

よっぽど硬い物を噛んだんでしょ?




なんと‥

ショックだ‥


一番奥の歯の、1/4は欠けていた。しかも、中が虫歯だった。
内側が虫歯で弱っていたために、唐揚げの硬い部分をかじった拍子に欠けてしまったらしい。


結果、歯の1/3は削られた‥

欠けた事により、虫歯が神経に達する前に治療出来てよかったんだが‥


でもショックだ‥

欠けた歯は、もう戻らないのだ…


虫歯もそうだけれど、歯は大事にしなければいけないですね。。。

もう1本、虫歯が発見されたので、また歯科に行ってきます。

最近気になる音楽情報

最近PCにばかり向かっているので、更新頻度も高くなっております。

ラルクも満載ですが、気になる他の音楽情報。


●X JAPAN再結成

結局どうなるんだろうと思っていたら、大きな動きが。

今日(22日)公開PV撮影会だそうで、某SNSのコミュでも凄い盛り上がりようでしたね。
そんな知らせは…実は先ほどまで知りませんでしたが、今日は何となく、久しぶりに『BLUE BLOOD』『Jealousy』を聞きながら作業をしていました。やっぱりカッコイイな~と思いますよ。

「I.V.(アイヴイ)」という新曲らしいですが果たして??視聴とかできるんだろうか。
映画の全世界共通のメインテーマってんだから凄いな。
私は『ステルス』をHYDEの歌目当てで見に行ったけど、地方のため字幕版のみの公開でして、フツーに洋楽が流れてましたが…HYDEの歌が大迫力で聴けるかと楽しみにしていったら、肩透かしですよ。
でも今回はこんな心配は無いのね(笑)『SAW』って見たこと無いですが。
しかも全世界デビューって、どうなるんだろうか。

気になるのはhideのパート。
SUGIZOだとかなんだとか色々話を聞きましたが、hideの未発表の音を加工して取り入れる??凄いなそれ。
そして、実はHEATHが好きなので、凄く気になる(笑)

再結成話について、夏くらいのFOOL'S MATEでYoshikiさんが語っているのを読みました。遅くからのファンだし、しかもそんなに深いわけではないので素直に嬉しいですが、何で今か、という疑問はやっぱりあしました。
彼の考えがよくわかる内容だったな。写真も綺麗だったし。お幾つかしら?(笑)

今日は更にDAHLIAでも聞いて頑張りますか。
ヴァニッシングヴィジョンも好きですが…音があんまりよくない。BLUE~もですけど。。




それと、シドが冬のツアーでコチラにも来るそうで。
いやかなり今更なんですけど。
来月チケ発売だそうなのでメモしときます。
取れたら行ってみようかなあ、と思います。ファンの皆様、若そう…(笑)

私はVISUALを特に興味を持って聞き始めた時点で20歳辺りだったので、ファン暦浅くにして年齢的にはすでに、所謂オバンギャ、ですわね。
それまでは聞いても、ライブ行こうなんて考えなかったし。
そこまでVに入れ込んでるわけじゃ全然無いですけど。
あくまで、趣味のひとつとして、ですから。

LM.Cも来るらしい。
11月は厳しいですが、3月なら終った後なので、1日は行きたいですね。なんと2Daysみたいだし。
aijiさんもmayaさんも本県出身だから??
デスオさんが見たいです。



もひとつ。


歯が欠けた…

どうしよう…



FOOL'S表紙写真を載せちゃいます。う~ん、お若い。そして中性的…
FOOL'S MATE (フールズメイト) 2007年 09月号 (No.311) FOOL'S MATE (フールズメイト) 2007年 09月号 (No.311)
(2007/07/28)
フールズメイト
この商品の詳細を見る

ファッションリーダー再び

毎週の恒例、CDTVを昨晩も見ていましたら、またもやっていましたね。
ファッションリーダー。

えー、今回はハイド氏、2位に付けておりました。
いやまて、その前にもマイドリのPVにあわせてラルクの名前が上がっていたけど…これは一体誰が挙がってだったんだ??(ぼんやりしすぎです)
てっちゃん?けんちゃん??
ちょうどてっちゃんの場面が写っていたから、てっちゃんだったのかしら。
確かに、最近のL'Arcの中じゃひときわ鮮やかに目を引くのがテツ氏ですからね。ピンク!!(笑)

ハイド氏2位も私は嬉しいけども、上位がジャニーズ集団というのがまた凄いな。別に嫌いじゃないですよ。ジャニーズ。でも、「男性が選ぶファッションリーダー」としてはいかがなものか?

1位が亀梨か…
彼、最近何かに出てましたっけ…

ジャニーズって凄いな。大人気。出す曲出す曲、凄い売れてる。
素直にわかりやすいメロディーだし、元気出る感じの曲で明るくて良いけどもね。
実は1度ライブ行ってみたいです。ジャニーズならコンサートと言うのかな?ジャニヲタ友人が「ジャニコン」と言っていた気がする。

まだロックということで、ラルクの名前が上がる方がわかる気がするな。
まあ、私はハイドがファッションリーダーという点もよくわからないんですが(爆)だって自分、ああいう服装あんまり好きじゃないんだもん。
好みの問題ね。この辺は。

それと、スタイリストさんの関係だと思うけど、最近はまた、音楽戦士にMJにMステに…出るたびに似たような格好してるなあ、なんて思っちゃうのは私だけじゃないはずだ。

◆ハイド: 黒のロングコートor黒のながーいストール。時々グローブ。長めの下ろした髪
◆テツ: ピンクジャケor黒パンツ、長いストール。スカート。
◆ケン: シャツ(前はワイルドにボタン開けてる)&ジャケ、ネックレス
◆ユッキー: 全体的に黒い&ぴったりしたシルエット

こんな感じじゃないですかね?
見なくても予想が付くというのは如何に。
でもね、落ち着くのはいいことだと思いますよ。

しかしなあ、バリエーションというか、変化をもう少しつけて欲しいな。
髪型とかもね。これは欲張りな相談ですかね、、やっぱり。

KISS

アルバムの詳細がお目見えですね。

昨日からオトフレームに見える、ヘッドホンを付けた横顔が気になっていましたが、まさかこれがジャケットとは。ちょっとビックリ。

いや、なんと言いますか…ラルクっぽくないイメージですね。シンプルというか、現代的というか…アジカンぽい(笑)その周辺のバンドのやつっぽく感じるな~。
新鮮で良いんじゃないでしょうか。

曲も盛りだくさん。
「bye-bye」と「SHINE」が入らないのは残念ですが…
実はバイバイは結構好きだったり。正直、ラニバで聞いた時は「印象薄い…」というのが一番の感想でした。でも、まー火・長良川で聞いたとき、その印象はがらっと変わって、ライブ中で一番感動したんですよね。
何だか優しいハイドの歌声と、演奏と、心地よくなる感じ。

ライブで聴いて、新曲はどれもかなり好きな感じのものばかりなので、すっごい楽しみですね。白状すると、『REAL』『SMILE』『AWAKE』はあんまり聞いていないので…(汗)
いや、嫌いだと言うわけではなく、私の特に好きなのが『Tierra』『DUNE』の暗さを持った幻想的で透明感のある曲、『HEART』のようなこれまた湿度を持ったような暗く激しい曲…が好きなのですよ。
カッコよく乾いたロック??とか、明るい爽やかな曲…というイメージが最近強かったので、新曲は私には嬉しいものばかり。
あっ、これはあくまで私の主観ですけどね。

KISSを聞いて頑張ろう…><


今月18日で、ブログを始めて1年経ちました。
自分からネットの世界に関わるようになったのは、このブログが始めてでしたね。始める前には、抵抗あったもんですが…
今では、このブログを通しても沢山の方と知り合い、またお話させて頂くようになりました。嬉しいことです。それまで、全くラルク語り仲間はいませんでしたからね。

今後、ますます時間もとれなくなるかも知れませんが、マイペースで続けていきたいと思います。
皆様、これからもどうぞ宜しく。




そして、

drunk_butterfly様 『L'Archives - ラルク書庫』

とリンクさせて頂きました。
しかも相互…アゲハさんのページに行ったら見覚えのある名前を発見いたしまして、嬉しくて調子に乗ってちゃっかり自分からもリンク申請した…という。すみません;;
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。




祈りの心、信心のかたち

まさか千手観音の前で…仏像の前で、泣きそうになるとは思っても見ませんでした。


平日で人も少なかろうと、美術館に行ってきました。
9月末から、地域の仏像たちを集めた展示が行われています。
前売り券を購入済みだったので、早めに勉強を切り上げて美術館へGo。

うーん…同年代の人がいない…
城に行っても博物館に行っても良く思うんですが、せっかくこの土地にいるんだから、学生なら良い物一杯見ようぜ!
なんてね。


内容はというと、かなり良かった。


まずは、入口の仁王様に圧倒される。
仁王門じゃないけど、出迎えられた感じで面白い配置。鎌倉期のものらしいです。
作りはやっぱり大らかだけど、格好はなかなか良かったです。愛嬌のある顔立ち。

十王像も凄かった。
大きめで、一つ一つの造作が凝っていて美しい。顔立ち、衣服、冠、個々に違っているのが凄い。色彩も微かに感じられる。こちらは室町時代。
キャプションにあったように、大陸風の服装、顔立ち。肉付きの良い印象。

この初めの方の展示は、大ぶりでなおかつ平安~鎌倉、室町と古い時代作のものが並び、贅沢な空間でした。


先日行った寺の仏像も出張していました。

まずは奪衣婆。
こちらは現存最古の奪衣婆らしいですが…(先生談)
浮き出た肋骨、血管が不気味で何より大きく見開かれた目玉、そして口が怖い。前から動けなくなる感覚。丸く大きい目には、玉眼も何もはめられてはいない。
しかしその、ただ丸く突き出た眼球は何よりも強く光、そしてそれに深く自分の中を見透かされる気になる。

続いて如意輪観音。
この観音様のアンニュイな姿勢(笑)は、やっぱり美しいですね。
造作も整っているし、大きさもあるからかなりの見ごたえ。
今回の仏像の中では、一番美しかったと思う。形といい、雰囲気といい、柔らかだけど引き締まった印象が好きだ。硬く乾いた印象ですが、爽やかでもある。ただ、胴体のバランスが多少悪いのは…地方仏の愛嬌なんだろう。



そして、千手観音。

何だかわからないですが、この前に来て自分は軽く涙か出た。

スペースの横の線をどーんと使い、脇侍の2体(四天王の2方…広目天か何かだった)と、中央に千手観音。体長は170cm以上はあると見え、大きかった。
手は欠けたものも多かったですが、表情は大変穏やか。この整い方は中央作なんじゃなかろうか。
千手観音の魅力は、沢山の手の表情。しなやかに広がる無数の腕が流れるようで、優美です。

ほんと、何だろう。
この前に立ったとき、すっと自分の心に流れ込んできたものがあったといいますか。気持ちも落ち着き、表情や雰囲気から滲み出す優しさか何かが直に自分の内に入ってきたような。

自然と、涙が出てきましたね。

仏像好きでよく見るのですが、こんな気持ちになったのは初めてかもしれない。最近涙もろくなったけど、それもワザしているんだろう…



衝撃だったのが、腹部からざくっと燃えてしまい、足の部分、頭部の顔(十一面観音の頭部にあるもの)、光背のみが残っている像。

顔も胴体も失い、炭化している部分が残っているだけに、本当に痛ましい。

自分の住む土地は、明治時代、廃仏毀釈が盛んに行われた土地でした。
神と仏を分けろ!神道を国教化しろ!…というような波が、数多くの仏像、寺院を初めとした仏教に関する事物を破却してしまったのです。

この像も、その波を受けたもの。
燃やされてしまって、残るのは部分のみ。
不自然に無くなった体の部分が、焼け跡とともに生々しく迫ってくる。
仏像の気持ち…なんてわかろう筈もないが、それでも、どんなに苦しかったろうか、と思うと胸が痛い。

祀られる対象である自分が、焼かれる日がこようとは。

語る術を持たぬ彼らは何も語らないが、ざっくりと無くなった上半身の空間は、何かを語っているように見える。

これは、見ているだけでつらくなってしまう…好きなだけに、余計だ。


靴を履く菩薩様に、寅さんのような顔の阿弥陀さん。
アンバランスな体躯、ユニークな持物。

中央…京都や奈良、和歌山なんかの本場である近畿じゃあ、なかなかこうバラエティーに富んだものはないだろう(笑)

きちっと整い、均整も取れて様式の美を感じる仏様は、美しい。
でも、こういうちょっと「あれれ…」な仏様も、面白い。より変化があって面白いんじゃないかとも思う。バランスはやっぱり気になるかもしれないが。


それにしても、こんなに素敵な仏像が県内にあるとは、思っても見なかった。どうやって作られたのか、技術はどう伝わったのか、なぜ作られたか、そしてどのようにして現在まで残されてきたのか。。。ますます興味は深まるばかり。


かなり充実した内容なので、近隣の方は是非どうぞ☆
私はまたもう一回行ってきます。今日はお金が無くて図録が買えなかったですし…(涙)

ばとーんでございます。

はっさくさんからバトンを頂きました。

ありがとうございます!
それでは早速回答していきまーす。



+必ず誰かに回して下さい。+

【お名前は?】

くもがくれ

【おいくつですか?】

20代前半

【ご職業は?】

学生です。


【ご趣味は?】

・路地裏探検・・・・・小さな祠、素敵な石仏を見つけるとわくわく。古い建物に神社、寺も大好き。猫や犬と触れ合うのも良い。
・音楽鑑賞・・・・・音楽かけて歌いながら家事をすると大変捗る上ストレス発散になる。L'Arc『Tierra』、Laputa『翔裸』がマイブーム。
・読書・・・・・図書館、本屋探訪も含む
・図画工作

インドアと見せかけ、室内に閉じこもるのは嫌です。

【好きな異性のタイプ】

背が高くて手がでかい人。ごつくて綺麗な手がすきです。
誠実。
これで眼鏡が似合って黒髪でジャケットとか着る感じの人だと最高に好みだ(笑)

【特技は?】

ひゃ○にん○っしゅ、い○どう
和風です。後者は段持ち。


【資格はありますか?】

英検、秘書検定、後は上のヤツの段。
学芸員資格。

後々でいいので、教員・図書館司書も取りたい。

【悩みはありますか?】

自信が無い。悩みすぎて前に進めない。気が弱い。
決断力が無い。優柔不断。
統率力、先頭に立てない。
計画性が無い。適当。

朝に弱い。

切実なのが…卒業できるんだろうか…

胃腸も弱いっす。



救いようがねぇ


【好きな食べ物と嫌いな食べ物】

好き:ケーキ、チョコレート、大福など甘いもの全般。
   ラーメン、蕎麦、うどん、パスタなど麺類。
   肉(笑)

嫌い:にんじん、ピーマン、貝、そらまめ …嫌いなもの多し。
   しかし、食べられない物は無い。

【好きな人はいますか?】

いません。
2次元なら…おっと危険危険。

いたらもっと毎日楽しいんでしょうね~。綺麗にもなるだろうし、痩せるだろうし、こんなに地元が恋しくもないっす。きっと。

でも、今は自分の事でイッパイイッパイでございます…

【貴方の愛する人に一言】

愛する…
じゃ家族。

いつも迷惑と心配をかけてしまって、申し訳ない。
いつもありがとう。帰れるところがあるから、自分はこうしてやっていられます。


【回す6人の紹介を簡単に】

いや、本当にすみませんが、次に回せるだけの友人がおりません…

興味のある方はどうぞ!

願いよ風に乗って夜明けの鐘を鳴らせよ

机に向かう日々が続きますが、昨日はちゃーんとGetしていましたよ。

『DAYBREAK'S BELL』


おお、kenちゃん曲なんですね。

なんと財布に30円しかない極限の危機を乗り越え、無いお金を卸してやっと購入(どんだけ…)

ライブではとっても激しい印象でしたが、ガンダムOPで聞いたときは案外に落ち着いた導入から始まって、ちょっと意外でした。
音についても、hydeの歌い方に関しても。

全体を通して聞こえる、ピアノか何かの音。
これが冒頭では「鐘」のように聞こえて素敵。
静かなだけに、まさに「夜明けの鐘」と言った感じですか。
そして流麗なだけに、悲痛さも感じる。

ガンダムはしっかり見てましたよ!(笑)
ヲタですがガンダムはあんまり見ないのです。でも、今回はちょっと挑戦してみようかな。。。OPラルクだし!
あ、そうだ…Mステ、まだ見てないんだよね…


しかし、いつもながら聞くのみではhyde氏の歌はイマイチ何を言っているのかよくわからん!のですが、歌詞を見て初めて曲の意図というか、内容を知りました。

「死んでも殺めても」「草花も兵器へ」

この部分が妙に引っかかる。
不穏な言葉に違いないので、そのせいかとは思うけれど、戦争を思わせるからかもしれない。其他にも、「繰り返し過ち」「進化しない誰にも流れる血~」なんていう所はかなり戦争、人と人との兵器を持った争いを暗示させるように思う。

繰り返される「願い」「思い」の言葉。
そこから作詞者の強い意志…思いが感じられる。
安直に言えば、反戦の思い、なのかなと思います。


争い、そして強い願い。

曲自体の重く悲しい空気は、詩の至る所から見られる、こうした言葉からなのでしょうね。

しかし、こういう歌詞の検証はあまりやれない…バックグラウンドを固める知識も無い…ため、この辺で。それに語りだすと私は非常~に長いので、ね。


それにしてもな~
久しぶりに、HEART、ray 辺りを彷彿ろさせる、影のある曲が来ましたね。
彼の歌詞には、どんな明るいものでも影はありますけど、今作は曲調がかなり暗め&ハード。
ハイ、好きです。ラルクさんのこういう感じが、私は大好きです。

マイドリもSHINEも、私は大好きです。
殊にSHINEは、かなりいいと思う。
けども、こういう曲…湿度を感じさせる暗さ、激しくても繊細な趣のある曲が特に好き。それこそラルクにしか出来ないような…

その「当時の」ラルクファンだった妹も、「なんか懐かしい!」と唸ったシロモノ。昔のアルバム曲みたいだ…と。
ツアーで披露された新曲郡は、他にもこうした暗さを持った曲が幾つもあったと思います。だからこそ『KISS』が楽しみなのよね。
それだけじゃなく、落ち着いた美しいメロディーの曲も多かったしね。
楽しみ!!

ちなみに、ペーパークラフトは、てっちゃんでございます。

○マイドリ:hyde
○セブンスヘブン:ケンちゃん

ときて今回はてっちゃん。

ガンダム=てっちゃん

的な図式があるので、ある意味当たりと言えば当たりなのか!?
今回のガンダム00とのタイアップ、てっちゃん嬉しいのだろうか…
彼は、あくまでファーストなのだろうか…
私は非テツヲタなのでその辺りが不明ですが(苦笑)



夏の憂鬱は割りと好きです。
おお、オルゴールみたいで綺麗な始まりでないか、なんて思ったら一気にブチ壊してハードな世界に、、、
ドラムもドコドコ言ってるし、ギターもウルサイくらいなメタルチック??な曲に仕上がっておりますね。
最近、こういう曲を聴くことが多かったので、抵抗無く聞けました。
tetsuヴォーカルも良いんじゃないかな。今まで以上に私は好きですよ。


それから、もう一言。

PCに向かって打ち込み作業が多いので、最近特に音楽をかけていますが、ラルク以外をよく聞いておりました。
そこにきて、こちら。
やっぱりな、安心して聞ける(笑)
曲の作り方も、やっぱり良いね。耳に残るメロディー、アレンジも素敵。
好みの問題もあるでしょうが、初めて聞いた瞬間から「良いな」と思わせて、聞かせる力は、やはり抜群だと思いますよ。
始め苦手で、聞くうちに嵌る…というのではなくね。そこがこんなにもメジャーたる所以だとは思いますが。

そしてhydeの声。
そっとつぶやくような出だしも色っぽくて良いですが、サビの声を張る所は好きだな。英語の高くなる部分は、実はあんまり好きではないですけど(笑)
これまで一番聞いている歌声は、このhydeの声であるので、ほっとする思いですよ(´ー`*)なぜか…

しかし、意外とアッサリ終わってしまう印象があるかもね。。


DAYBREAK’S BELL DAYBREAK’S BELL
L’Arc~en~Ciel、 他 (2007/10/10)
キューンレコード
この商品の詳細を見る




お誕生日おめでとうございます

本日、10月10日は…

私が大好きなヴォーカリスト・akiさんのお誕生日なのです。

今年、37歳だそうです。

hydeやてっちゃんなんかと1歳違いかな?
ラルクの皆さんは驚異的な若さとカッコよさを誇りますが(笑)、akiさんもとっても素敵ですよ。やっぱりお若いし、可愛らしい。
何でもこなしてしまう器用な方。そしてブログが最高。この方のはホント面白い。

何か光るものを持つ人、そして、目標や主義を持って絶えず前進できる人は、凄く魅力的で、なおかつ若くいられるんじゃないかなあ…と勝手に思っております。


何が好きか、と言えば、彼の歌声。
Laputaに興味を持って聞くうちに、歌声に嵌りました。
凄く独特で、始めはどーにも苦手だったのですが、これは嵌ると抜け出せない魅力があるんですよ。

好きなヴォーカリストを挙げるなら、hydeの次には、このakiさんを挙げますよ。
私が、hydeの次に大好きってんだから相当なものです。
純粋な歌の上手さで行けば、hydeよりも上手いと思う。あとはアレです。タイプの違いと好みの問題。


先日は強行で東京まで行き、初めて彼のライブを見て来ました。
それはもう、はっとして思わず聞き入ってしまうような…
高く透き通るような歌声でしたよ。
正直な話、歌声だけで鳥肌の立つ思いをしたのは、彼が始めてかもしれない。

なんて綺麗なんだろう。
上手すぎる。 

…と。

そのお話はまた次回書きましょうかね。


てっちゃんのバースディはスルーしたくせに、なんでまたこんな話題かと言えば、新曲がかなり良かった!

自分は先ほど言ったように、Laputaが好きなんです。
すでに解散してしまっているバンドなので、現在はメンバー各々がソロで活動しているので、自分はその中でも特にヴォーカルのakiさんに注目しているんですよ。

そして、視聴した新曲、『LANDSCAPE』が、それはもう、かなりLaputaっぽい曲に思えて!!

リアルタイムでLaputaファンをやれなかったので、なんだかこういう曲をakiさんの声で新しく聴けるのが、嬉しいんですよねえ…
今やLaputaの曲と言えば、過去に遡って聞くしかないんですもん。



あんまり嬉しいので、バナーも貼っちゃいます。
年末ツアーじゃ、私は絶対参戦出来ませんけどね!!!

http://cesspit-factory.com/fullsize_tour_red.jpg







月日のたつのも夢の中

ニューズメーカー、L'Arcが表紙だったのか…

などと浦島太郎が加速している私。
タイトル付けるのに浦島太郎の童謡をわざわざ調べるってどうよ…

それにしても、1番は知っていたけど、まさか5番まであるとは知らなんだ。
よく考えてみると、恐ろしいお話じゃないですか。
夢中で時を忘れ、遊んでいるうちに気がつくととんでもなく時間がたっている。…何だか、大学生の自分のようだ。
遊んでたわけじゃ当然無いですが、手を抜く事を覚えたのも大学に入ってから。何もしない一日を過ごしてしまうようになったのも、大学に入ってから。
何にもしないと、一日が経つのは早いんですよ。変化が無いから。
それで、気がつくと何年ここで過ごしたの?なーんて事になってしまっているわけです。

…われながら泣けてきたよ…

毎度の反省はこれくらいにしましょう。


さて、ニューズメーカー。
書店に一冊しかなかったので、買って来ませんでした。何故なら…綺麗な本が選べないから!マニア&ヲタ精神旺盛な私は、コレクションは美しい状態を保ちたいのですよ。買ってきた雑誌で、L'Arcが表紙ならば当然カバーを付けます。
書店に沢山の人がいたため、雑誌をおおっぴらに開けなかったんですが、写真がかなり素敵な模様。だからこそ開けないんですけど!!恥ずかしい!
今回も、hyde氏の素敵さに何度目かの心を射止められましたとも。(…)
個人個人のインタヴューも充実しているようだし、明日は買ってこよう。

そして、LE-CIEL NET。
確認してみたら、火曜から先行予約なのですね。これは…どうも当たる気が…
しかし!代々木行けるように頑張らねば!

FCの方は、まだ入金していません。
正直…お金が、無い…

休み明けに行ってきます…




妄想バトン [指定:hyde]

お久しぶりになってしまいました。
そしてお久しぶりのバトン。その名もなんと…


妄想バトン [指定:hyde]


ゆえさんから頂きました!いつもありがとうございますー♪

それでは行ってみます。


妄想バトン [ 指定:hyde ]

01 おめでとう!
なんと、今日一日だけ『hyde』が恋人になってくれるそうです!


一瞬何が起こったかわからず、止まるだろうなあ…
そして自分を見て焦る。こんなんだったら本気で減量しとくんだった!!
と本気で後悔。


02 今日のデートプランを決めて下さい 。

城や寺巡りはお好きですか?

…すみません。
無難にショッピングといきましょう。喫茶店に入ったりね。…シチュエーションが、乏しいよ!!
それから昼、若しくは夜のどちらかは家で作って食べる感じで。
お家でのんびりなんて良いじゃないですか。


03 デートには、あなたはどんな格好で行きますか?

いい年こいてdateも何もあったもんじゃないので、ここぞとばかりに気合入れるかもしれない。
一応、勝負服(?)らしくワンピースでどうだ!
でも足が出るから逆効果か。。。ジーンズが一番無難かもな。
でも、ここはあえてワンピース。

…シンプルなやつでお願いします。


04 さぁ、目的地に向かいましょう。移動中の電車は超満員。
「危ないから、つかまってなよ」
『hyde』はそういうけど、服の裾?開いてる手?腕?どこにつかまる?

ええっ!!!
良いんですか!?
こんなでかい女が、華奢なはいどさんにつかまって…(爆)
hydeと自分は余裕で10㎝は違うでしょうからね…躊躇いますよ。これは。
むしろ逆じゃねえか!…なんてさあ;;

…じゃあ、恋人らしく 腕 につかまらせて頂きます。
こういうのちょっと憧れるかも知れない。
柔らかそうです。二の腕なんかが特に。


05 なんか、今すっごくいいムード!
そんなとき『hyde』が言ってくれた腰砕けの一言は?


久しぶりにのんびりできてたでー。ありがとね

とか!?楽しかった、とか?
「ありがと」って、お礼の意味が不明ですねえ。
とりあえず、自分といたことが不快でなかったという言葉が頂ければ(笑)


06 帰りの電車。
なっ、なんと『hyde』が居眠りしちゃってる…


ここぞとばかりに眺めてやる。
長めの綺麗な髪に触りたいですね。これまたここぞとばかりに近づいて(怪しい)
でも、電車だから外の目があって憚られるわ;;


07 今日の記念にプレゼント交換します。
あなたからのプレゼントは何?『hyde』からのプレゼントは何?


人にはよく、自分でもらって嬉しいものを送ります。
友人には、ぬいぐるみ等いつも可愛らしい物をあげちゃってますが。
しかし、hydeには何をあげれば良いんだろう…うーん…
もうコレで良いや!馬刺し!
なんか長野で有名だし、酒にも合うんじゃないかな?

私は…うん。やっぱり歌ってください!
ええ、 flower でお願いします!生flower独り占め、なんて良いな。


08 PM:11:00!
恋人でいられるのは後一時間!最後に何をする?

最後と言っても、特別な何かを思いつかないな。
ゆっくり話せればそれで良いです。


09 もう一日が終わっちゃう。
あなたが『hyde』に愛の言葉を囁いて下さい。

「大好きです」

これに尽きますぜ。絶対言えない!!!というか、囁けない!


10 お疲れ様。
では、次に回す7人と、デートする相手を決めて下さい。

はい。次に回せるだけの知り合いを持ちませんので、どうぞ興味を持たれた方、挑戦してみて下さいませ☆


例によって例のごとく、つまらんモノになってしまいました…
こう、リアルに妄想を膨らませる事が出来ない人間でして、内容があんまり面白くないんですよー!!

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

09 ≪│2007/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠