FC2ブログ

澄んだ空気に 心は洗われて…

071227_0816~01


ど こ ろ で は な い。

この写真は何か、と言いますと、城のお堀です。よく見ると、湯気のようなものが立ち上っている事が確認できるかと思います。

27日に帰ってきたんですが、アパートから駅まで歩きで移動したのですよ。バスなんか9時にならないと通らないので(涙)荷物が泣けるほど重たいんだ…

その途中、城で撮った一枚。
背筋も伸びる、肌を刺す早朝の冷気の中、お堀や道の側溝の用水路を流れるの水の方が、余程温度が高いようです。あんまり寒いもんだから、水から温泉のようにもうもうと白い水蒸気が立ち上っているんですよ…
白いもやの中に浮かぶ城は幻想的で、いっそう素敵でしたよ。…なんて言っている場合ではなく、手が出しておけないくらい寒い!つま先から冷える!!
寒さが痛いんだ!!!

その代わり、山は感動的なくらいに綺麗だったな。冬は空気が澄んでいるから、遠くの山の雪模様まではっきり見えます。
しかし寒かった。本当に寒かった。

さて、その27日の昼に着く新幹線で、地元に帰ってきました。
やっぱり地元の方が暖かいよ…。
同じ家の中に人がいる生活はやっぱりいいなあ(涙)しかも、家自体が暖かい(笑)
アパートはあんな極寒の地なのに一枚ガラスでほんっと寒いもんな。台所で息が白くなるわ風呂場は凍るは…ひどいもんです。それだけで弱気になってしまうのよね;;

部屋を軽く整理して、久しぶりに実家の机で勉強しています。まずいよ…30日。
25日に先生に会ってきましたが、何だか励まされてしまった。先生、心配かけてごめんなさい。あとちょっと、ホントに頑張らなきゃな。

しかし、この時期誘惑が実に多いですね…
特にTV。

今日は夕飯時にレコード大賞を見ていました。
過去のものをやていたので、L'Arcも出るだろうと思っていたらやっぱり出た!
1998年でしたか。曲はHONEY。一番売れた曲でしたっけね。
てっちゃんは例の厚底にハーフパンツだし、hydeは髪短めにしてて若い。
当時は全く興味がなかったけれど、妹と一緒に見た記憶はありますね。懐かしいな。
昔の映像ですけど、hydeはちょっとお疲れに見えたな。目が赤いし、声も出ていないような。
出演が色々と重なって、忙しい時期だったんでしょうかね。

94年にはLUNA SEA。そしてGLAYと…実に懐かしい面々です。自分、小学生とかだったんじゃなかろうか。
SPEEDなんかに至っては泣きそうですわ。やっぱり私はリアルタイムでは全く興味がありませんでしたけど、妹がよく聞いていたのでやっぱりその当時を思い出します。


明日は31日。全く年末と言う気がしないのは、自分に余裕がないからでしょう。
恐ろしく年が明けると言う気がしないなあ。
ともあれ、心安らかに年越し…とは、今年はならないようですね。

まあ、こんな年があっても良いってことにしようじゃないか。




スポンサーサイト



TOURの向こう側

某麒麟田村の「味の向こう側」じゃあないですが…


L'ArcのKISS Tour。
20日のゲネプロ、そして22日、本日23日と続いた埼玉公演。

自分ははなっから自粛期間と決めて、チケットを申し込むことをしませんでした。
聞くところによると、ゲネプロは申し込んだら行けたのではないか…と思いましたが、仕方ない!
ここから関東まで出るとすると、片道3時間は見ないといけないわけで、往復6時間。さらに帰りの事を考えると…ちょっと行ってくるということが出来ないんですよね。そして、ライブじゃあやっぱり人ごみだし動いたりして疲れるので、しばらく後遺症(笑)も残りますから。
交通費も、一番安いバスで6000円。ろくに稼げないバイトの身分には厳しいっす;;
関東の人間なので、東京埼玉は日帰り圏内でしかも交通費も安い、という感覚がどうしても抜けないんですよ。東京か、近いじゃん、なんて気軽に申し込んじゃったりするんですが、いざライブに行くとすると日帰りは無理。…だって、電車もバスも無いんだもん。9時にはすべて終了ですよ。
地元なら最悪ムーンライトとかで帰れるんだけどなあ!
遊びに行くのなら日帰り出来ますが、ライブは終了時刻が遅いのでね。
でもこの辺は、もっと遠くにに住んでいる皆さんはもっと大変なんだろうなあ;;まだ本州で、関東近県ですからね。

せっかくツアー参戦を我慢したんだから、その分作業を進めないと、自粛した意味がない。
ツアーへの思いを勉強にぶつけよう!!!(何だそれは)
と思ったものの、思いのほか捗らないんですよ…図書館に行ってばりばりやっていましたが、帰宅するとどうにも気持ちが埼玉に向いてしまうのです…
考えているのは、それだけじゃないですけども。

いかん!!!
逃げるな。今やらないでいつ頑張るんだ…
やります。


結局、自分は13日の参戦のみ!
本当は代々木に行きたかったけども、どうにもならなかったからな。


提出直後の参戦です。思う存分楽しんでこよう。
そのために今、しっかりやっとけ、自分。

12月21日 MUSIC STATION・MUSIC JAPAN

実は、当日の8時過ぎまでL'Arc出演を知らなかった私。
バイトから帰って、ネットをしていたら偶然発見して急いでTVをつけました。いくら時間が無いとはいえ、うっかりし過ぎだ…

もう出てしまった後かと思いましたが、なんとか間に合いました!

曲はやっぱりHurry Xmas。
サンタ衣装のダンサーの皆さんが楽しげでいいですね。キラキラしてて、賑やか。

一番良かったのが、hydeの髪型!(笑)
横わけだ!!
長めの髪を横に流す…なんて髪型が大好きなもんで、見ながらニヤついてしまいました。
可愛らしいじゃあないですか。うん。良いね!
久しぶりにhydeを見ましたが、やっぱり見目麗しい方だな(笑)

あの服のヒョウっぽいファーはどう付いているんだろ?可愛いけどね。
皆さん、若干お疲れ気味でしたかね。ゲネプロの翌日だからかしら。hyde氏ちょっと声が出ていなかったかも。


Mステでもう一つ気になったのは、B'z。
B'zの新曲、好きです。
あんまり話題にはしませんが、B'zは結構好きなんですよ。母親が好きで、車でよく聴いていたので、馴染み深いと言いますか。
特にちょっと古めの90年代の頃のが好きなんですよ。愛のままにわがままに…とか、恋心とか…
ちょっと懐かしい感じがまた好きなんです。“Pleasure”なんかかけたらフルで歌いたくなりますもん(笑)
ここ最近のものはあまり惹かれるものがありませんでしたが、『SUPER LOVE SONG』。ちょっと当時の雰囲気があって良い!
始めてまともに聴きましたけど、反戦なのかしら?歌詞。
スーパーというだけあって、色恋に限らない大きな愛を感じますね…って、これは近年のHYDE氏のメッセージを思い出すかもしれない。


あれっ…B'zの方が記事長いんですけど。


…では次。MJ。

L'Arcは終いの方だろうと余裕にしていたら、なんと一番手ですか?
まわしたら既にL'Arcの皆さんが出ていて、頭の方がちょっと見られませんでした。

今回はゆっくりメンバー全員が見られました。
ユッキー髪型変えたかしら!?なんだか凄く可愛い感じになってる(笑)金髪で前髪が少し落ちてるのが、可愛いらしかった。前の髪型もカッコイイと思っていましたが、今回もかなり良い。とってもよく似合っていますね。
ケンちゃんはサングラス、てっちゃんはピンク(笑)。ほんと自分的にはひっさしぶりにL'Arcを見た!
こちらもHurry Xmas。クリスマス前ですもんね。ここで歌わなきゃいつ歌うってくらいの時期ですから。私もはやく実家帰って、明るいクリスマスDayを過ごしたいもんだ…

しかし、この曲。
どうもこういうライブ会場やステージでこの曲をやると、物足りない気持ちがします。
イントロの部分が特に。バックにオーケストラみたいなのを引っさげて、生でその部分を演奏するんだったら、きっともっと素敵なんだと思いますよ。
でも、これだとどうも迫力に欠けてしまうように思う。曲の節々にも、大量に他の楽器の音が含まれているわけで、そこがどうも弱くなってしまうというか。それが物足りなさに繋がって来るんだと思う。
なんだか、とっても勿体無い!!
CDだと初めから違和感無く、映画のOPに流れる曲(?)のような、幸せなわくわく感に引き込まれるんですけど。テレビで何度かこの曲をやっている様子を見ているけれど、毎度「あれっ?」と思う。イントロが流れた瞬間に。何か迫力無いな、浮いているな、と感じてしまうのですよ。yukihiroがドラムを叩き、歌が始まるともう気にならないんですけど、ね。
出だしはやっぱり大切だと思いますしね。掴みの部分だし…

ともかく、久しぶりに彼らに会えてよかったです。
最近音楽をかける余裕もあんまり無かったのですが、ここでL'Arcを聴いて早速『KISS』を引っ張り出しましたよ(笑)
やっぱり、hydeの歌声は癒されますね~。
4人の姿を見て、ちょっと元気が出ました。


『KISS』を一通り聴いて、良いなあと思って、そしてまたたまたまiTunesでDUNEの視聴をしてみたら(iTunesの視聴ってしたことがなかったので試しに)、1曲目の『Shutting from the sky』に酷く胸を打たれましたよ。このイントロが素敵だ!hydeの声だろうか、音に混じって高く響く声か何とも…。

なあんて、また初期の曲に戻ってしまうのですよ…。

でも結局、今日もバックは『KISS』ですけどね。
このアルバムは、やはり冬に似合う曲が多い気がする。
『ALONE EN LA VIDA』が大好きです。ちょっと「風邪の行方」辺りのイメージがあるかな。ライブでまた是非とも聴きたい。


そう言えば、バイト先でCDでーたを買おうとして、本棚の前で手に取るのを躊躇っていたら、後から来たお客さんに持っていかれてしまいました…最後の一個だったのになあ(涙)
これはショックでした。

最終回

16日は大河ドラマの最終回、そして今日は『有閑倶楽部』の最終回…
もうそんな時期か。そして自分は全くすすんでねえ…

歴史マニアっちゃ酷いマニアなんですけど、昔から時代劇の類は全く見ないのですよ。
親も見なかったし、自分もその流れで当然馴染みがなく、水戸黄門すら見ていない(笑)
じゃあなぜ歴史が好きになったのか、と問われると謎ですね。
歴史漫画を読んでいたわけでもないし。

大河はうつくしーGackt謙信を見るため、たまに回して見ていました。
リアルな世界で、黒髪なロングヘアーが美しく似合う人って限られているじゃないか。
謙信なのかどうかは別として、視覚的には良かったなあと。
もう少し見とけば良かったわ!

そうは言いつつも、別に彼の謙信に抵抗があるわけじゃありませんよ。
神懸り的な雰囲気が出てて、良いんじゃないかしらね。これはこれで、きっとアリだと思います。
大河ファンの見解はどうだかわかりませんが、家族ぐるみで大河ファンの友人は別に批判していなかったな。「もう、いいんじゃない?」と…。それだけ異様な空気は醸していたのだろうか。

最終回も当然、兜も頭巾も無く、ロングを下で束ねた髪型でしたが。
けんしん…これは、間違った女性ファンが急増したのではなかろうか。…それもまた良し。(えっ)


そして『有閑倶楽部』。
原作漫画は名前しか知りませんでした。今度読んでみよう。
このドラマも毎度毎度見ていたわけじゃないですが、剣菱財閥?の元気の良いお嬢さんの家が開智学校だったのには笑った。おい、小学校だぞこれ!
しかも、彼らの通う金持ち学校がロックハート城。これも笑った。
昔家族と遊びに行ったことがありますよ。ヨーロッパのどこかのお城を、そのまま移築してきたものらしいですね。う~ん、ほんと懐かしい。
もう一つ、これは見ていませんが、赤西の演じる警察のおぼっちゃんの家も松本のものだそう。これも重文だったかな。


『ガリレオ』もたまに見ていましたが、最終回はうっかり見逃してしまいましたわ。
月日がたつのは、本当に早い。
ついこの間始まったばかりだと思ったのになあ。



今日、配達記録の不在者通知が入っていました。
差出人はなんと「インフォコム」。

…インフォコムって、L'Arcのチケ扱ってるところだよね!?

でも、自分のチケはとっくに届いてるし…いったい何事!?

と思い、帰宅後本局まで行って夜間窓口に走りましたよ。
出てきたのは見慣れない緑の封筒。何だろうと思って開けると…

友人が、私名義で当てたライブのチケットでした(笑)


何だかちょっと期待して損したわ(笑)

冬の風物詩

20071215004649


城の松に、雪つりがされていました。
最近は学校と部屋の往復、たまに病院…しか動いていなかったので、しばらく城に寄っていませんでした。
いかにも冬!という感じがして良いですね。見た目にも綺麗。
兼六園なんか有名ですよね。
でも、ここでは雪つりが必要なほど雪なんか降らないのでは(笑)
もう5年近く住んでいますが、大雪の経験は無いな。尤も、一番雪の降りそうな時期は実家に帰ってしまうんですけど。


LE-CIELからゲネプロの二次受付のメールが来ました。
二次受付…

この時期は絶対無理なので端から申し込んでないですけど…
行けるもんなら行きたいですけど…

こういう事があるから、やらなきゃいかんことは早め早めにやらなきゃいけないんですよ。
これも自分が悪いのですよ。


地元の友人からメールが来ましたが、「全く書いていない」なんていっていた人が…5日後の昨日、「ほぼ完成」って!!早っ!!!
いくらなんでも早すぎだろう!!
何やら、本の丸写しでもOKのような、かつ分量的にも自分のとこの三分の一位のノルマのような話を聞きましたけれども…学校やゼミによって、かなり状況も違うのね。
それにしても早いなあ…
私も見習って、頑張らんといかん。


テンプレートも変更。
最近しばしば変えています。季節だし、やっぱりクリスマスっぽくしよう!なあんて思いましたが、やっぱり駄目だ!とてもクリスマスどころではない!!
気持ち的に、無理だった…!!!

ということで、シンプルに。
自分が以前、長いこと愛用していたテンプレートと同じ方のものです。季節感はあまり無いですが、シンプル一番。
もともとの、空、空気、光、海なんていう『Peeping Tom』の曲のイメージに戻った感じでしょうかね。


それにしても、『Peeping ○om ラルク』辺りで検索すると、1番に出てくるのをどうにかしたいんですけども…

検索でうちに辿り着かれた方の殆どは、このキーワードのように思います。
大した内容が書いていないし、P○eping Tomの曲についてもラルクについてもそんなにうまいこと書いているわけじゃないので、どうにかしたいもんです…。


さて。
最近体を動かそうと、ラジオ体操もどきをやっています。
小学校のころの記憶を手がかりに…
どうも疲れやすいと思ったら、体力が落ちているからではないかと指摘されました。そりゃそうだ。まだ胃腸も治ってないし。
だからと言ってラジオ体操でどうにかなるわけじゃないですが、気分転換と運動を兼ねて。
やっぱり少しは動かないとね。毎日自転車乗ってますけど、それだけじゃね。
それにしても、胃腸が治らないです。またちょっと悪くなった気がします;;ちょっと良いと無茶するからだろうか。


明日もFight。
元気があれば何でも出来る!


HYDE TOUR

全国6都市ZEPP×6 DAYSにわたって行われるHYDE LIVE TOUR


ですって…。

来年はそろそろソロの時期なのかな、なあんて思っていたらこの告知ですか。
わかっていたとはいえ、やっぱり…寂しい。

L'Arcで活動する期間は、あと数ヶ月。次は年々後か?…なんて考えるとねえ。追加があるかも知れませんけど。
次に、母親やら妹をライブに連れていけるのはいつになるんだろ(笑)


それは自分はhydeは好きだし、ソロのHYDEの曲も好きですよ。
なんだけどね、やっぱり一番好きなのはL'Arc~en~Cielのhydeなんですよ。
ソロのライブには1度しか行っていないけど、やっぱりそう思ってしまったのですよ。
やっぱり自分は、L'Arcの曲が好きで、ケンちゃんがギターを弾いていて、てっちゃんがバナナでベース弾いちゃったりして、ユッキーが黙々とドラムを叩いていて…そういうのが1番だ!なんて。
そして何より曲、ね。私は、あの4人の音楽が好きなんだと思う。


決してソロが嫌とか、そういうのではないですが!!



そういえば、ZEPPに行ったことがありません。
友人の話じゃAXより大きいというから、結構大きいんでしょうが。それでもホールとは違うからね。チケが大変そう。
東京10月て!!遅いな!
しかし海を越えたり、仙台まで遠征する勇気もございません。仙台は個人的にはやたら行ってますけど…史跡めぐりで(笑)
他は名古屋と大阪か。名古屋城や徳川美術館がまだだし、名古屋に行ってもいいかも。大阪も…

まあ、当分先のお話です。今は自分、それどこじゃないっすね。


いつディストに入ろうか去年からずーっと検討中でしたけど、今回この期に入っちゃおうかしら。こういうのはタイミングが難しい。LE-CIELの時も凄く迷いましたからね。



今朝は腹がゴロゴロして目が覚めました。
いまだに胃腸の調子は良くないようです。ちょっと良くなると油断するのがいけないんだ。
でも昼ごろからは調子がいいです。医者に出された薬が良く効いているみたい。
牛乳×、野菜×、果物×、繊維質×、脂っこいもの×…医者に止められたのがこれ。
野菜駄目って、困るんですけどね~;;


チケット、継続特典とその他

私の元にもチケットが届きました。
「ホントに大阪当たってたっけな?」「お金ちゃんと払ってたっけ?」
などなど心配していましたが無事7日に届きました。
7日…そう。自分が熱出してうんうん言っている時だったので、ドアを叩く音にのっそり起き上がり、もしゃもしゃの頭とくしゃくしゃの服で受け答えた、という恐ろしい思い出があるわけですが…
正直、何のことだか分からなくて、封筒を見てやっと気付きました。

さて、座席。
スタンドでございました。でも、「2列目」という何となく若い番号なのでちょっと嬉しいです。
数も割りと前のほう。アリーナではないけど、こんな若い番号見るのは初めてなので、何だか嬉しいんですよ。

13日の日曜日、大阪公演に行かれる方、どうぞよろしくお願いします。
そして、ここが私の唯一の参加公演です。う~ん、やっぱりちょっと残念ですねえ。



そして今日。
メール便にて、FC継続特典が届いていました。ドアのポストに挟まってて驚いた;;
中身はアルミのカードケース。
「L'」の地にシエルちゃんがいて、両面が開くデザイン。
おお!意外と良い物をくれるんですね(笑)見た目結構高そうかな。ビックリしました。
これは毎年違う物をくれるのかしら?自分はFC1年生なので、まだFCの事、把握できていないんですよ。なんやかんやで、1年。ラニバの後に入会して、12月1日付けで会員になりました。入ろうか、いつが入り時か…色々悩んでいましたが、ラニバの威力かしら。
また1年。来年はどんな年になるのだろう。L'Arcでの活動はあんまり無いのかなあ、やっぱり。



昨日は久しぶりに『True』を聞きながら作業。
一番好きなのは『Tierra』だけど、一番思い入れがあるのはこの『True』ですね。自分が最初に「L'Arcって、いいかも知れない」と思ったのがこのアルバムですから…

最近はまたまたLaputa、hideと、L'Arc意外が多かったのですが、心身ともに弱っているのでコチラを選びました。「flower」単体ならしょっちゅう聞くんですけどね(笑)

久しぶりに聞いて、感動。まず、作業の邪魔にならないのが良い!どうも音が尖ってたりリズムが耳について駄目なのが多い中、かけた瞬間から流れ出すメロディーが美しいですね…
穏やかで、柔らかい。病み上がりの心に染み渡る(涙)
このアルバム、ちょっと冬っぽい曲が多いかもしれませんね。この時期に似合うと思う。
弱っている時だとflowerの良さも格別。涙が…(泣きすぎです)
思うのだけれど、L'Arcって、本当に美しい世界を作る。
なんて綺麗で、光に溢れた世界なんだろう!
それも、近寄りがたいほどに。



オマケでMJ。
見ていたわけではないのですが、たまたま回したらあれえっ!?
hyde?? にしちゃあ身長高いな(ヲイ)

いいえ…
Acid Black Cherry …Janne Da Arc のyasu氏がステージから降りる瞬間でした。

似てないか!?
チラ見ですが、黒の上下、胸に赤のさし色が効いていて、長いストール。
こういうスタイルよくしてたじゃん、hyde。そして、髪型もまたナチュラルに、長めの髪を横わけにしてるし。何だか似ている、ように思いましたよ。
yasuさんって、確かhydeフォロワーというか、そういう話を良く聞くので、衣装もちょっと似てくるのかな、なんて。
いやーびっくりした(笑)



PCにばかり向かっているので更新多めですが、他所様が全く回れていません。
来月までの辛抱。来月までは死ぬ気でやらねば。よほどのことがなきゃ、人間死なないし、後悔するよりはずっと良い。

ということで、風呂に入って一息入れてきます。

大丈~夫

ちょっとダウンしましたが、何とか動き始めました。
実は昨日から講義があり、昨日無理やり支度をして行ったら、意外と大丈夫だったのでそのまま動いています。痛む腹を抱えつつ、ですけどね~;;
いつも、というか風邪は万年引いているような不健康さですが、熱が出たり寝込む事はあんまりないんですよねえ。日頃の不摂生の積み重ねなんだろうか。
友人に校内で会っても、地元で友人に会っても、「疲れてる?」と言われる自分…いつもどんな風に見えているんだ。

いまだに胃腸は完治せず。
今もキリキリごろごろ…い、痛い。
しかし、大好きな甘いもの、チョコレートがあまり食べたくないんですよ。そして食欲も出ない。
不健康ですが、痩せるんじゃなかろうか??(笑)

夕飯をガッツリ頂く気には到底ならないので麺でいこうと思いましたが、生憎うどんを切らせていました。そこで蕎麦を。胃腸にはあんまり良くないですが…。さらに、炊き込みご飯用に買ってきた舞茸も入れていただきました。
舞茸蕎麦。
…しかし、母親とさっき電話で話す中で、早速「どっちも胃腸に悪いと」指摘されましたわ。
そうか、きのこもいけないのか…

そのためか、さっきからますます胃腸が戦争を始めたような;;

風気だし、まだ調子が戻らないので、今日も早めに寝るとします。
毎日の生活が基本!食事も、睡眠も、こういう時期だからこそきっっっちりして行こう!!
と、痛感した週末でした。
早速、まな板や洗い桶を消毒しましたよ(腹痛はウイルス性らしいので)
あ、あと手荒いうがいも!(小学生ですか…)

結局‥

ついに寝込んでしまいました。
11月上旬に実家に帰った時も寝込み、また12月も。こんなに体が弱かっただろうか‥
11月は、それでも実家だったから良かったんですよ。ご飯は作ってもらえるし、心細くもない。

でも、今回は一人。
ご飯なんか作れないぞ‥

ごろごろいうお腹と、熱でほてった体を引きずって自転車で病院へ。
胃腸はウイルス性の下痢らしい。「なんか変な物食べた?」そんなような事を聞かれました。

病院で熱を計ったら、39、5度。どうりで頭も重いし暑いはずだ。

スポーツ飲料がいいというので、スーパーで2本買って帰って来ました。下痢&発熱で、3リットルは飲めというお達しなので。

こんな時期に、最悪だ‥卒論、終わらないじゃないか‥
健康の大切さを痛感しましたとも。毎日の生活が基本だよな‥大切にしなきゃな。

それにしても、暑くて仕方ない!!目の裏も痛い!
頓服飲んだけど、まだ効かないみたいね‥

胃腸不調体調不良

今朝は大丈夫だったんですがね。
むしろ、いつもより寝覚めも良いし元気なんじゃない?くらいなもんでしたよ。
目も早く覚めたしね。いや、なんか妙に体が熱くて寝てられなかったのもあるけど。

しかし…
どうも授業終了後から調子が悪い。
こういうものは、体調の悪さを気づかないフリをしていれば結構持ったりもするのですが…
図書館で本を開いていても、頭が重たい。

う~ん、、そういえば体の節々も痛い。と、言うか、全身だるいぞ…(いつもでしょ)
そうだ!授業中もずっと悪寒がして、寒くて震えてたな。
ああ、胃腸の調子も悪いけど、昨晩寝る時にもお腹がずうっと痛かったじゃないか。

そんな事を考え始めると、もう駄目。
本格的に体調不良になってしまうわけです。
目の裏が痛い。寒い。腸もごろごろする。
もーいかん。こんな時に。

何がいけないんだろう。
睡眠…は確かに足りてない。寝る時間…も確かに遅い。
食事…これも駄目だ。昼はパンだし、今日も納豆ご飯オンリー。昨日は野菜スープに炒飯でしっかり食べたけど、大きく見たら褒められたもんじゃないだろう。
料理は好きなんですが、8時過ぎに帰ってくるとなかなか作るのが面倒でいけません。

…思い当たるフシがありすぎました…ね。

それでまた、気が弱い自分は実家が恋しくなるんですよ。
うわあ、誰かと話したい、とか。温かいご飯が食べたい(食べたけど)、とか。
実家で家族もいたら、自分は寝てれば色々してもらえるんだけどなあ、とかね。
甘えんなよ!

病んだり、体調が悪くなると、特に実家が恋しくなってしまうのですよ。心細くなるというのだろうか。いかん。いかん。
もう一人暮らし始めて4年以上だろ!しかもいい年して!

う~ん。
でも、やっぱり帰りたいなあ。

用もあったので、母親に電話をかけました。

料理中で、「今ギョーザ焼いてるんだよ!また後でね!!」


つ、つれない(涙)


辛いとき、家に電話してよく泣いてたな。
よく母親に泣き言を言っては心配させる。駄目な娘だ。
特に、母親の声では堪えていたけど、お婆ちゃんに電話が変わった時は酷かった。
お婆ちゃんの声を聞いたら、もう駄目でした。泣いてしまって、声が出なくなってしまいましたね。離れて分かる、家族の有難さですなこれは。
しかし弱い!!

やっぱり、人間、一人前でしっかりとやっていくには、ある程度の強さ、そして気の強さも凄く凄く必要なんだろうな。
自分は、弱いばっかりに頑張る前に折れてしまう事ばっかりだもの。
ああ、駄目だ。もう駄目だ。なんてね。

これは多分、こうして一人暮らしをして初めて知った事、気付けた事なんだろう。
自分はどういうところが弱いのか、という事ね。
きっと実家にいるままじゃあ、恐らく気付けなかった。一人暮らしから得られたものですね。

生まれ育った土地ではないから、親戚もいない。友人もいない。当然、一人暮らしだから家族もいなくて、家に帰っても年中一人っきり。道も、どこに何が売っているかという知識も、なーんにも知らないまっさらの土地に突然来て、どうにかやっていけるようにする中で、少しずつ気付いたもの、変えられた自分も結構あったんじゃないか…と思うなあ。
「アウェー」を「ホーム」にする。これは、それなりに努力が伴うことだと思いますよ。

まだまだまだまだ、弱くて駄目で、潰されてばっかだけども。
大学で、もっとも勉強になったのは、この「一人暮らし」の経験に間違いない。

またもう一つ。
『第二の故郷』的なものが出来たのは大きいと思う。
「故郷」というのは一つしか持てないものだけれども。
地元は地元としてあるわけで、ここにきてぽっと数年生活した土地が出来た。
どこの店に何が売っていて、どこがお気に入りの場所で、この道はどこに繋がっているのか。
裏路地探検好きなので、結構近場の路地はわかる。ちょっと何かあればすぐに親に車で送ってもらえる地元よりね。
何度か書いたけれど、自分はいつか、城を見て泣く日が絶対来るだろうな。時間を気にしないで、ベンチに座ってぼーっと眺めるのが至福。そんな日々を思い出してね。



そして今、妹からメールが。
着信をLE-CIEL NET の『flower~イントロヴァージョン~』にしてるんですが、コレはいいなあ。和むよ。心にすっと入ってきて、変なけたたましさもないからドッキリしないし。
オススメの着信ですよ!

妹も、離れてから仲良くなった気がします。
最近特に連絡とりますしね。まあ、それはお互いヲタで、L'Arcネタも一緒に喋るからなんですがね。

ああ、なんか顔文字&絵文字盛りだくさんの可愛らしい(むしろ、阿○)っぱい文面が無駄に元気でるかも知れない…

妹は、「何故姉妹なの?」と友人に突っ込まれるほど、私と対照的な見た目のヒトですからね。つまり、派手。メール一つ取っても違うんですよ。
まあ、根が暗いとかインドアとか、シュミとか、後は顔(笑)は似ているらしいです。
身長もね。体型がちょーっと私のが太いから、私を差し置いて結婚式場の新作ドレス&和服のモデルを頼まれてた時にはかなりショックで、「本気でやせよう」と思ったもんです。
でも、今は食べることが楽しみになってるからなあ!!最近は特にストレスのために余計荒れてます。…だから体調崩したのか。
辛うじて、身長のお陰でやせて見えるようですが…
酷いもんだ。右上がりに増加してますよ。でもスカートも履いちゃう。



さて。
調子も悪いので、風呂入ってサッパリして、ちょっと勉強頑張って早めに寝ます。
母親からまた電話くるみたいだし。
きっとまた泣き言を言ってしまいますわ。


何だか適当なことをべらべら書いてたら、ちょっとスッキリした。

「元気があればなんでも出来る」

猪木か。
でもね、この言葉最近ちょっとマイブームです。
元気少し出たな。




湿った雪

雨だと思っていたら、雪になっていました。
図書館の自習室から見える、黒い針葉樹の坪山を背景に、白い雪の舞う様は、とても鮮やかに見えます‥

雪は嫌いだ。
関東の雪が殆ど降らない地域で育ったから、慣れていない分、嫌だ。幸いこの土地も降雪量は少ないけれど。‥その分、半端なく寒いんですけどね。
寒いし、道は凍るし、交通は止まるし、滑るしでいい事がない!
雑誌で、hydeは何か「雪が降るとHappy度が高い」‥と言うような事を言っていたけれど、今の自分にはとんでもない事ですわ。まだ実家ならいいけどねぇ。

雨の後の雪。地面は濡れ、また気温も下がりきっていないから、湿った積もらない雪だ。

幸い‥止んでくれた。これでパソコンを濡らす心配をせずに帰れます。
これからますます寒くなるのか‥正直、憂鬱だ。

evolution for deeper underground

時間が無いと良いつつも、これは行かないと後悔するだろう、という事でチケットを取っていました。

Sugar主催のイベント、ゲストは何とakiさん!

という、浅いですがどちらも好きな自分的には大変美味しい企画でしたからね。

さて、11月30日。行って参りました、高田馬場AREA。
初めて行きましたが、ヴィジュアルな方々の写真がいっぱいで凄いですね(笑)
通りに面し、隣がスーパーという環境。ここに黒い服、メイクの皆様が日々集まるというのは、なかなか興味深い景色になるんじゃなかろうか。

整理番号はかなり後ろの方だったので、入場して2段目の中央につけました。全体が見やすい!会場は大きく三段になっているので、後ろでも割と見やすいと思います。大きさは長野のJUNKと同じ…いや、少し大きいかしら。ステージが狭いと思います。
あんまり暴れる方ではないので、ちょっと怖いと思い、前に行くのは遠慮しました。何せ…激しいと噂のakiライブですから。
前回私が初めて行ったakiライブは、aki's BARですからね。あんまり暴れる系のものは無かったので、まだまだakiさんの本領を体感していないように思います。

客電が落ちて、一気に飛ぶのは
『アキアキアキアキアキアキ!!!!』
の声!!いや、むしろ「アギアギアギアギ!!」か?(笑)
気合入ってるなあ~!一段目に詰めてる方々はもちろん、私の後ろからも、隣の方も、叫んでおりました。

ステージにはデスオさんから登場。
この日、akiさんはスーツでした。黒い地に、チェックの柄が入っていたかな。

まず初めに 『LANDSCAPE』。
やっぱり良い曲!出された新曲の中では、自分は一番好きです。Laputaっぽいと言いますか。これは生で聞きたかったので嬉しかったです。
続いて『ASIAN MOON』や『くちづけ』・・・。この曲、サビはあんなに綺麗でメロディアスなのに、その他が激しくて凄くギャップがある。そこが良い!
『VANITY』はやっぱり楽しいけど、手を上げる勇気が無いのよ…今度は体ごと参加するのが目標。
アコースティックを2曲挟み、また新曲『FOOLISH DANCE FLOOR』、シメは『NEO HERO』。この曲のノリが好きだな~。でも相変わらず腕組みのような体勢の私。次は体ごと参加するのが・・・(以下略)

MC多め、軽いメンバー紹介と、新曲とツアーの宣伝もばっちりでした。
「キャリアばかりを重ね…」と、Sugarファンにご挨拶。AREAは初だそうで、「会場が段々になっているから、小さい僕でも後ろの子まで顔が見えます。」ということでした(笑)
「Sugarくんは前にちょっとお話したことがありましたが、黒くて…でも話したらとってもいい人達で…って、僕も10数年前は「来たぞ地獄の黒ミサ集団!」なんて書かれたけど、そんなんじゃないでしょ?」
akiさんのトークは面白く、また可愛らしいので好きです。
結構多く曲をやりました。1時間くらいかしら?でも、落ち着いた感じの曲があったのがちょっと心残り。akiさんの歌声の良さは凄く伝わるけど、ライブの面白さは激しいほうが伝わる気がするな、と素人ですがちょっと思ったり。アキズバーでも、激しいコーナーが凄く楽しかったですもん!
歌声は相変わらず素晴らしく、また観客がめっちゃ楽しそうなのが本当に印象的。いや、私も楽しいですよ。でも、前のほうの皆さんとか本当に凄い楽しそう!
akiさんのライブって、一体感が凄いですね。聞きたかった『LANDSCAPE』が生で聞けて感激でした。

「こんな苦いおっさんたちで無く、甘いシュガーくん達の方が良いでしょ!」
そうしてステージを華麗にSugarに渡して去っていったakiバンド。名残惜しいです。

ですが、次のSugarもお楽しみ。

ベースの殊が脱退なんですよね。今月末で…。
私は、たった4回しか彼らのライブは参戦してないけれど、それでも寂しいな。もう、この4人で見られなくなると思うと…。9月29日の発表には、本当に驚いたもんだ。
詳しくは知らなかったけれど、インタヴューなんかを読む限りじゃ仲よさそうだとしか思っていなかったし。まあ、私なんで浅~いファンですからね。事情はよく分かりませんけれど…
今日も可愛らしいドレスに、高く結い上げた髪に花を盛って、黙々と音を紡ぐ殊は美人でした。
Sugarはあんまり激しく盛り上がらないので、どさくさに紛れて1段目の4列目くらいまで接近してみました。JUNKで見た時(ガラガラだったので2列目で見た)並に近い。

ここは曲の繋ぎがうまい。自然と、流れるようにつなぐ。
演奏も素敵。ギターの音が綺麗に聞こえる曲が多いかな、と思います。、落ち着いた洒落た曲作りが素敵。どの曲にも一貫して流れるものがあり、自分のカラーをしっかり持っていると思います。
それと、たまに透明感のある曲を作ってくること。ギターの弾き方なんだろうか、それともドラムか。歌詞なんかはやっぱり暗くて、湿っぽいけど。
DUNEやTierraの頃のL'Arcみたいで、好きだなあ。心なしか、ヴォーカルもちょこっとだけ似ている…かも。

あと、落ち着いてますね。衣装も黒で、メイクも、MCも。そしてファンも。暴れない自分は安心して見られる。
曲は『錆』から。この重苦し~い、暗さは…CDではあまり好きではなかったけどね。
転びそうな勢いで機械のように動きながら登場したギター・SIZNA氏は、激しく動き過ぎて2曲目で既に汗だく…。他の皆さん汗かいてないんですけど(笑)私は彼が好きなので…いや、何か動きが面白いし…、中央上手寄りで見ていました。
SIZNAは髪型変えて、短くかつ金髪になった―ということで気になってましたが、ライトのせいか色はあまり違和感ありませんでしたね。
髪は立てていて、長いエクステを付けていたので、そんなに「変わった!」という印象は無いかな。素敵でしたよ。
殊と絡んで、殊の後ろから肩辺りに顔を近づけたりしていました。

MCでは、厚人さんのエピソード。

厚『Lokiさん!大祠さんのような大人には、どうしたらなれますか?』
…大ちゃんとお仕事をすることがあって、何か感じることがあったらしいです。
「アンケートでこれがどうしたら大祠さんのような大人になれるか書いてあげたら、喜ぶと思うよ」

何だか、可愛らしいですねえv

CDを聞き込んでいったので、今回は今までで一番楽しめたかな。
大好きな「あるいは裏切りという名の愛」も聞けたし、ヴォーカルのLokiの動きは相変わらずエロな感じでキレてたし、楽しかったです!
本当は、「ベリー」は自分も参加(フリを)したかったんですが、毎回毎回勇気がいまひとつ出ない…。今回のアンコール前ラストがこの曲。盛り上がって好きです。


アンコールは、2曲。
新曲「Blossom」もかなり良い感じです。Lokiの低音が素敵。フルアルバムが楽しみだ。
ステージは、スモーク炊きすぎ!って場面も多かったですが、凝っていました。

さて、今回はV系ライブ初体験の同行人と2人で行きましたが…

カルチャーショック、だそうです(笑)

普段、彼女はロキノン系?のライブによく行っているので、ライブのノリもかなり違うようですからね。一度、私もそちらのライブに行ったことがあったけれど、雰囲気も、客層も、かなり違ったからな。

こんな世界もあるのか…と、なかなか衝撃だった模様。特に「アキアキ」コールと、SIZNAの動き、ヘドバン(笑)衣装やメイクも。
ネタ的にかなり面白い経験になったようです。曲分からなくても楽しかった(色々な面で)と言う事だったので、良かったです(*´∀`*)



と、いうことで。
丸一日遊んでしまいました。ライブ後はカラオケまで行きましたからね…
久しぶりに、人と遊んだ気がします。いつも一人だから!(涙)
カラオケで腹の底から声を出して、またライブでも元気を貰って、友人ともカツを入れあって、またやるぞー!!と。
凄くいい気分転換になりましたとも。

カラオケでhideを歌ってからプチhideブーム。
ヴィジュアル系にありがちな、暗さと陰鬱さ、湿っぽさも無くて、明るくて良いんだな。
と、ベストを探してかけています。

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

11 ≪│2007/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠