FC2ブログ

こころ惹かれるジャケット達

悪の華 (デジタル・リマスター盤)(初回限定盤)悪の華
(2002/09/19)
BUCK-TICK

商品詳細を見る


EDENEDEN
(1993/04/21)
LUNA SEA

商品詳細を見る


一番最近買ってきたのが、この2枚。

●BUCK-TICK 『悪の華』

●LUNA SEA 『EDEN』


どちらも時代を感じる・・・

ブックオフで仕入れてきました。今回はどちらもジャケ買いに近い。

ボードレールですか、というタイトルのバクチク『悪の華』。
この写真じゃよくわからないんですが、櫻井さんがロングヘアーで美形が際立ってるんですよ(笑)美人のロングは良いなあ。歌詞カードも櫻井さんが沢山で美。
hydeは女の子のような可愛らしさがありますが、櫻井さんはシャープ…迫力のある美人。
こんな美形なのに、ファンには「あっちゃん」と呼ばれるのが何だか面白い。
あっちゃん…
アコーディオンを持って、まっすぐと此方に視線を向ける綺麗な櫻井さんに負けてお買い上げ。
ジャケットのモノクロがシックで素敵。カッコいいです。『惡の華』の文字も素敵。ちょっと部屋に飾りたくなる(笑)
他のメンバーが豪快に髪を立ててるのが、本当に時代を感じます…

上のアマゾンの紹介は、デジタルリマスター版なので最近の年代ですが、このアルバムが出されたのは1990年のこと。18年も前ですか。

彼らは同郷なので、なんだか親近感を覚えるわけですが、その音楽はなかなか素人を寄せ付けない難しさがあるように感じてしまいます。ちょっと取っ付きずらいんですよ。親しみずらいといいますか。キヤッチーなものが少ないのかな。曲も独特なら櫻井さんの声もかなり独特。

一番最初に借りて聞いたBUCK-TICKのアルバムが確かこれでしたが、その時はあんまり聞かずに返してしまいました。昔っぽい曲の感じと、櫻井さんの声にどうにも馴染めなくて。
それから、BUCK-TICK好きな知人にアルバムを紹介してもらったり、たまに聞くようになりました。
このアルバムも、改めて聞いてみるとなかなか素敵です。
2曲目「幻の都」は外国の物語みたいな不思議な曲で面白いし、私は特に4曲目の「PLEASURE LAND」が好きです。落ち着いていてとても綺麗。
このアルバムは…1曲目がまた不思議な曲で、初っ端から取っ付きづらい感じのものだったので、引いてしまったのかも。初聞きでがっつり心を持っていかれる、というよりは、聞くほどに嵌ってくるタイプの曲が多いんじゃないだろうか。

もう20年以上メンバーチェンジも無く続いてるってんだから凄いですね。
BUCK-TICKは故郷にもよく来て公演をしてくれるので、もっと色々聞いてライブに行きたいと思っています。



続いてLUNA SEA。
年末は再結成で話題でしたね…12月24日。驚くほど明るい、満月の日でしたな。

このジャケット、綺麗ですね。
人形のような女性と、白と、グラデーションのかかった青い色彩。手を伸ばすのが憚られるような、脆く繊細な世界。ぱっきりとした画面ではなくて、ちょっと輪郭のぼやけたところがまた良いですね。幻想的。
女性が座るのが、波紋の広がる水面かと思いきや砂の波でした。

…Tierraといい、つくづく自分は青や透明感のある物を好む傾向にあるんじゃないかと思う。

歌詞カードの中を開けると…メンバーの写真にやっぱり時代を感じる。
髪型もそうだし、化粧が濃い。こういうの好きですけどね。

河村隆一氏のソロのイメージが強くて、あの歌声が苦手でLUNA SEAも敬遠してしまってましたけど、この頃の曲は意外と好きです。1曲目なんて一瞬、隆一氏の声だと思わなかった(笑)
ソロの頃と、声がだいぶ違うように思います。若いから当然か。私は、纏わり付くようなのソロの頃の歌声よりも、ちょっと尖ってる此方の歌い方が好きかもしれません。


下の白黒のは、昔買った『MOTHER』。
有名な「ROSIEA」「TRUE BLUE」が入っています。
この2曲はやはりカッコいいですね。懐かしいし(笑)アルバムタイトルにもなっている「MOTHER」も壮大でいい雰囲気です。
両手を僅かに広げ、空を見上げる女性が印象的なジャケット。女性はシスターのような服装。「MOTHER」なんてタイトルですし、意味ありげですね…


更に、一番下はまたまたLUNA SEAの『IMAGE』。
こちらは持っていないのですが、同じくジャケが素敵だなーと。
色彩が少なく、暗く殺風景な部屋に大きな窓、曇り空。それを、子供が一人、見上げている絵。
ちょっと怖い、不思議な絵です。アルバムの曲とともに見てみたい。
どんな曲が入っているのかわからないのですが…


今回は、大して詳しいわけでもないのに何だかLUNA SEA特集のようになってしまいましたが、他のアーティストのジャケットで好きなものがまだ幾つかあります。
こうして見ると、自分はちょっとレトロだったり、青くて透明感があったり、そして自然がちょっと感じられるものが好きなのかもしれません。

Tierraのジャケットもまた大好きです。

MOTHERMOTHER
(1994/10/26)
LUNA SEA

商品詳細を見る


IMAGEIMAGE
(1992/05/21)
LUNA SEA

商品詳細を見る

スポンサーサイト



ログインをしてみて

明日もちょっとマズイ感じに予定があるのですが、我慢できずにログインしてきました。

HYDEIST!

すごいですねー!
遊び心満載…というか、ファンタジーというか、盛りだくさんでわくわくします(笑)
一種のテーマパークでしょうねえv
メンバーじゃなくても、トップや普通のコンテンツは見られますからね。それだけだって、Flashを多用してクリックで遊べる仕掛けが凝ってるし、ダークファンタジーな雰囲気がお洒落だな、と思っていましたけど、メンバーズサイトはそれが8割り増し(なんだその微妙な数字は)というような感じですね。ゴージャスじゃないか。
思わず色々ぽちぽちやって遊んでしまった。

それと、写真なんかも。
ハイドのサイトなんだから当たり前ですが、ハイド三昧で良いなコレは。
ファンなら見るだけでかなーり楽しめるんじゃないだろうか。というか、テンションが上がるんじゃないか(笑)ニヤニヤが止まらん。w
妹にも見せてあげたいな(笑)

でも多分、掲示板等に書き込む勇気は無いですけどね;;
プラグインが必要で見られないコンテンツもあったので、時間のある日にまた後でゆっくり見ましょう。


ファンクラブだし、あんまり内容を書くとまずいと思うので、感想だけ・・・


プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

01 ≪│2008/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠