FC2ブログ

感覚

実家に帰って一晩たちました。

夏休みや春休みなどの、長期休みには実家に帰っていたし、高校生までは実家で生活していたのだから、元に戻った…のだけれど、なんとなく違和感があります。
もう向こうに帰らなくていいのか、というのが何だか妙だ。4年以上も向こうで一人暮らししてたから当然なんでしょうが…

まだ家族の布団部屋と化した私の部屋が片付いてないので、片付けでこちらの部屋もカオス…
5年前の感覚は当分取り戻せないかも知れません…。

それと、今日は31日。
今日まで大学生…なんですかね。こちらも本当に寂しい。
…学生最後の日に、凄く学生らしくないぐうたらな一日を送ってしまいました…

今日もパソコンを触れないため、携帯からの更新になります。お返事が遅れてしまって、すみません。

スポンサーサイト



帰りの片道切符

20080330205356
引越し作業終了…

今は車で実家に向かっています。車の中はまさにカオス…

全て終了し、不動産屋に引き渡しをしたのが18時という非常に迷惑な賃借人です(-ω-;)
今日もいっぱいいっぱいで、名残を惜しんでいる暇もありませんでした(汗)ほんと大変でした…自分のせいだけどな!
反省してますm(._.)m

やっぱり…自分は、この土地に住めてよかった。
学校の勉強も勿論だけど、この一人暮らしで得られた事が本当に多かったです。やっぱり一人暮らしはやるべきだね。
それもこれも、お金を出してくれた両親のお陰。私の高校時代の友人も、家の事情で地元の学校に通ってた子も何人かいましたし…ホント、一人暮らしをさせてもらってよかったです。

また諸々は家に着いてから。

今は峠越えで霧が酷いですよ…父親が運転してますが…恐いっo(><)o

Last Night

今日こそ、正真正銘、長野最後の夜。

今日も、親に来てもらっています。両親は、あまりの片付いていなさに愕然としておりました…ごめん(-ω-;)徹夜ででも片付けますよ…

また、時間無いのにDのライブなんかに行ってしまいましたが…
今日は初めて色々キャッチしてきました。薔薇の花にペットボトル。ペットボトルはまさかのピック入り…。ありがとうございまーす(*^□^*)
この会場にも、もう来る事はないかもしれないけれど、最後にいい思い出ができました。

帰りに、自転車でいつものように城の中を通りました。時刻は10時過ぎ。
あれ…いつもは9時にライトアップ終了しているのに、今日はまだ付いてる。
土曜日の休日だからかもしれないけど、なんとなく、城も私にお別れを言ってくれてるんじゃないかな、と思いました(笑)

4年半で私程、この城を見た学生もいないでしょうね。通過するだけにしろ、とにかく一週間のうち5日は見てたかも。身近にこんな素敵な城があるなんて最高でした。
何を隠そう、私のアパート選びの基準は、城に近いかどうかって事でした(笑)これが見られなくなるのが、ホント残念です。

この城はもはや、心の友!よくぼんやり時間を忘れて見上げ、気持ちを入れ替えたもんでした。

城が友人なんて末期…((゜Д゜))…なんて言わないで下さいよ(笑)
でもとにかく、自分の一人暮らしには欠かせない存在でした。

最後の夜は君に

20080329000427
頂いてしまいました。

黄色いバラの鉢植えは、バイト先の皆さんから。前のお菓子は、講座で一緒の子達から。

今日はバイトも、講座も私にとってはLASTだったので、行く先々でお世話になった方に挨拶をしてきました。
突然だったから、エッという顔をする方が多かったな(笑)
最後に、店長や職員さん達と話したのだけれど、涙声になりそうで、今までの感謝がうまく言えませんでした。
結局、たわいもない話をしてしまった。

バラの鉢植えは、本当は卒業式の日に渡してくれる予定らしかったのですが、忙しかったため、今日になったという事でした。
黄色と、緑がかった変わった色のバラの2つの鉢植え…鉢植えだから、これから大切にして、長く育てられたらいいな。

お菓子をくれた講座の友人。私とは学年も違いますが、仲良くしてもらいました。講座では黙り通すつもりだったんだけども(笑)、まさか友人ができるとはな…
本当に、有り難い事ですよ。

人間関係には、自分はかなり恵まれましたね。

私は、いただいてばかり。物だけじゃなく、もっと大切なモノをたくさん貰ったように思います。
自分の方こそ、周りの皆さんに、感謝の気持ちでいっぱいなのに。

私は、この人達に出会えて、本当によかった。
こんな適当でぼんくらな人間に付き合ってもらい、また仕事を通じて沢山の事を教えてもらって、本当にありがとうございました。

ますます名残惜しさがつのるけれど、自分はこれからの頑張りで、この皆さんの気持ちにこたえていかないとね。

しかしなんか…

泣ける…(´;ω;`)

荷造り中

今日も引越し準備。

親に車で来てもらい、ダンボールに詰めた荷物や、解体したカラーボックスを車に積んで、部屋の中はだいぶすっきりしてしまいました。ベッドまで運んでもらっちゃったからな…

狭くて汚い(掃除しろ)としょっちゅう文句を言っていましたが、四年半も生活した部屋ともなれば愛着も沸くものですな。非常に寂しい。
見慣れた部屋の景色もスッカリ変わってしまった。いよいよ引っ越しが現実を帯びてきたな。(遅い)
でもまだ、本をぎっしり詰めたカラーボックス一個と、テレビの乗ってるカラーボックス、コタツ、食器、衣類をしまった引き出しが残ってるんだよね;;大物だとさ。CDもダンボール一箱ある…
けっこう色々詰めたり作業はしていたんだけども、結局ギリギリになっちゃうんだよな。最近は寝る間も惜しんで作業、作業;; …勉強どーすんだ。

後は引越しの日に運んで、全て終了。自分も実家に帰ります。


「住めば都」

とは、よく言ったもんだ。
あれだけ口癖のように実家に帰りたい・・・・なんて愚痴をこぼしていたのに、今はこの土地に物凄く愛着を感じている。帰りたいんだか帰りたくないんだか…まだ数年は、こっちにいてもいいな、なんて。

なんにしても、今この時に、この土地が「好きだ」と言えるということは、本当に幸せな事なんじゃないかと思う。

Happo You☆

ローマ字の綴りがおかしいわけでも、自分が日本語間違ってるわけでもありません。
…ローマ字は自分変換なので怪しいか(笑)

いちおうあれから、籠ピカの様子だけは確認できました☆
満開の桜をバックに、籠ピカ …風流 (そうか?)
しかし!ログインついにならず。重たすぎました;;
23時過ぎになって、ようやく入れました。

血文字を辿ってガラにも無くきゅんきゅんしてきましたよ(ヲイ)

やっぱりHYDE氏は可愛らしい…(*´д`)


はっぽゆう!

「はっぴょう~」って、何回言ったんだろうか(笑)
これからどんな世界を見せてくれるのか、楽しみですね。ハイドが勿論大好きですから。

でも、現時点では、私はあくまでL'Arc~en~Cielのhydeが好きです。そんな思いがあるから…私はHYDEの活動も楽しみなんだけども、何だかちょっと…寂しい気持ちもありますかね。
うむむ…



こんな時間まで引越し作業でございます。
オワラネエエ(涙)
卒業で寂しいとか、この土地から去るのが寂しいとか、感傷に浸る時間も無い!!

重たすぎる

はっさくさんからせっかく 「籠ピカ」 メールを頂いたのに…!!

重たすぎて開けない…

さすがHYDEさま…御見それいたしました…


前回もはっさくさんのお陰で籠ピカを拝めたのですが、今回はTopすら開けない;;
その節ははっさくさん…ありがとうございました><

引越し作業しつつ、ちょっと粘ってみますかね。


今のバックは「The Fourth Aveune Cafe」。
曲のイメージは秋~冬なんだけど、季節の変わり目なので何となくハマル。


銭湯ブーム

L'Arcはどうした、、という状態ですが、こちらでの生活あと一週間なので、一人暮らしスペシャルということで許してください(笑)


ここんとこまたアツイのが銭湯。

銭湯…

400円足らずで味わえる旅行気分&極上の癒し…
煮詰まったときなんかもう、ほんといい気分転換になるんだこれが。ひろびろのびのび、身も心も暖まるんですよvv なんでこんな気持ちよいのか、と思ったら、アレですね。マイナスイオン効果!…って、今日の銭湯に張ってあったポスターに書いてあった。

時には、となりに入っているおばさんに話しかけられたり、出るときに「おやすみなさい」と声を掛け合ったり。こんなちょっとした交流も楽しめるのが、また良いのですよ。
特に一人暮らしだと、このちょっとした会話が嬉しいんですw


もう二年位前から自分の中で銭湯がアツイんですが、今日やっと自転車圏内の銭湯を回りきりました!
って言っても、たった5軒・・・なんですけどね。

今日行ったのは一番家から離れていて、市街地にあります。街中には買い物に行くので、その前を通る事はしばしばありましたが、入ったことはありませんでした。


今日の銭湯、結構良かったですよ。
まず、番台のおばさんがいい(笑)
8時ちょい過ぎに行ったのですが、こっくりこっくり…おばさん、居眠りしてます。この緩い感じが良いね(笑)お湯から出る頃も、やっぱりこっくりこっくりやっていました。
そして何故か、ロビーの床の角に生簀みたいなのが掘ってあって、大きい赤い出目金が三匹泳いでいました。
これはなんなんだろう…謎だ…おばさんに質問して来ればよかった。

ロビーが比較的広く、脱衣場は少々狭かったですが、ベンチや腰掛が良い感じに配置してあって好印象。ロッカーの配置が迷路のようで妙でしたな。
この銭湯の名前の通り、浴室の壁には菊の花のモザイク画が…
どこの銭湯もそうですが、若い人は殆どおらず、おばさん・おばあさんのお客さんが多い。入れ替わり立ち代り、なかなか人気のようです。

週末に親が来ていて、一緒に他の銭湯に行たのですが、その時父親はフルーツ牛乳が売って無かった事が心残りのようでしたので…この銭湯で見かけたので、思わず購入(笑)
父親にその写真を送り付けてみたり(笑)


今日もいい湯でした~

袴とお揃い

テンプレートを、春らしいピンクの桜のものに変更しました。

まだこちらは、梅がぼちぼち咲き始めたくらいなのですが…桜はまた、四月中旬以降に咲くでしょう。今年は、お城の桜が見られないのが残念です。夜桜会も行けないなあ。

卒業袴は、最も自分らしくない、ピンク色の目立つものを選びました。
地は灰色っぽいのですが、ピンクの桜が非常に華やかに舞う柄の着物。袴もまたちょっと変わった色…派手な印象はありませんが、なんせピンク…
式が近付くにつれて、もっと黒とか紫とか…自分に似合いそうな色にしときゃよかったかと少し悩んだのですが、着てみたら意外と良かったんです。周りにも評判が良かったので、安心しました;;

まあ、もっとも自分は、着物のほうが似合うらしいので、ね(笑)

自分は卒業袴を地元で借りたので、この着物は母親と妹が見立ててくれたものでした。
袴選ぶ時期は、卒論が忙しくて実家に帰れなかったので;;
一月ごろに実家に帰ったとき、自分でも選んだのですが、良いと思った着物が軒並み袖の長さが足らなかったので…結局このピンクの着物になってしまったんですよねー。これもちょっと裄が足らなかったけどね。
でも、上品な珍しい柄と色合いで、なかなかよかったです。

そんな卒業記念(?)といたしまして、テンプレートを袴とお揃いのピンクで(笑)
これまた私らしくないんですが、春っぽくていいかな。
自分は黒とか青が好きなのですが、最近携帯ストラップも何故かピンクっぽい。可愛い色だよね、ピンク。


そして、携帯が無事届きましたー;;
よかったわ…><
母さんに申し訳ない…

やっちまったな!!

昨日まで両親が来ていたので、その車の中に携帯を置き去りにしてきてしまいました…

つまり、携帯のみ、両親とともに里帰り・・・orz


いい加減、うっかりしすぎだろ!!!!


ほとほと呆れるね、自分。
テメェのマヌケさ加減が本当に、本ッ当ーーーーーに腹立たしいっ!!!!
どうしてこう、なんでも失敗しなきゃ懲りないんだろーなお前は。
そんなでへこむヘコム…

以前も、携帯を実家に置き忘れてこっちへ帰ってしまった事があったのですよ。
一番最悪だったのが、アパートの鍵を実家に置いて来てしまった事だけど。(どんだけだよ…)
あれは寒かった…


そんなわけで、昨日は親が帰った後、大変でしたよ。

携帯がない→ そういえば、夕食を食べに行った後に、車から携帯を持って出た記憶が無い→ 置き忘れたのでは…→ 心当たりを探しても見当たらない→ 置き忘れたに違いない

うげげ…と、何とか親と連絡を取ろうと、PCに向かいました。
親のアドも電話番号も分からないので、急いで昔の携帯を探しました。
当然電池が切れてるので、充電器して使おうと思ったら…今の携帯のものははまりません。
幸い、昔買った使いきり充電器があったので、それで電池補給&アドレス確認を完了。
よ、ヨカッタ…
PCから親の携帯にメール送って、なんとか早めに送ってもらうように頼む事が出来ました。アホ…

電話も引いてないから、携帯無いときっついんだよな。外部との連絡を一切絶たれてしまうようなもんだな…


大至急送ってもらうため、明日には届くそうです。携帯のある生活に慣れてしまうと、どうも不安になっちゃうのよね。
でも、この気持ちって、なんだか怖いな。知らず知らずのうちに、携帯に侵食されてしまっているというか…携帯を持っていると、変に拘束されている気がして嫌なんですけどね。いつでも、どこでも、捕まってしまうから。確かに便利だけど、いいのか悪いのか…自分はやっぱりちょっとわからない。

お母さん、マヌケな娘でごめんよ;;;

蛍の光

今日は卒業式でした。

暖かな日差しに、天気はよくても、風の強い日でしたね。前日までの雨で不安でしたけれど、よく晴れてくれました。

友人が少ないなんて言い続けたけど、今日は本当に沢山の友人に話しかけてもらった。
そして、こんなに写真を撮ってもらったのも、撮ったのも、初めて。

私が自分で思うよりも、よい大学生活が送れていたのかもしれない…

みんな、ありがとう。
この学校に来られて、本当によかったです。

身仕度のため

地元に帰ってきました。
こちらで卒業袴を借りたので、支度をして早朝あちらへ…うーむ、忙しいιι(+_+)

なんというか、前科があるんですよねぇ。入学の頃、入学式の前にあった生協オリエンテーションに、やっぱり早朝地元から出掛けて間に合わなかった過去がありますからね。また式に間に合わないような気がするな。(笑えない…)

連チャン飲み会と深夜の引越し準備のため、今日は昼まで寝ちゃったので、結局地元には夕方に着きました。

JR券を、最後の学割を使って買ってきましたよ(笑)年間10枚、使い切りました。今日はリッチに、新幹線に乗り換えの駅までの間も、特急でね!長野は電車が山の中を通ので、あんまり電車が早くない気がします…

これから深夜3時40分頃に支度です(-ω-;)
寝る時間ないぜ…
妹にマニキュア塗ってもらったのに、爪禿げたぜ…

3日連続

お久しぶりになってしまいましたね…

週末から今日まで、続いてしまったんですよ。。。予定が;;


週末・・・・泊まりで善○寺のある方へ

17日・・・・サークルの追いコン
18日・・・・バイト先の追いコン
19日(今日)・・・・専攻の追いコン

と、3日連続で追いコンが来ましたね。これは結構キツカッタ。楽しいんですが、体力的に…
そして何より、お財布的に…
PCを落ち着いて開く時間が無かったなあ。昼間は学校やバイトに行ってるし、コンパはたいてい深夜までやって酔っ払っちゃってるからね。
今日は一次会で帰ってきました。…ってか、殆どの子が一次会だけな流れだったのでね。


毎年送り出す側だけども、ついに自分が送り出される側ですよ。
今日も同期の子と一緒に、軽く前で挨拶なんかしたけれど、何だか実感が沸かないな。
何を言おうか、あんまり考えていなかったけれど、自分の番が来るとやっぱりそれなりに喋りたい事が出てきて、あれもこれも…なんて思って。それだけここで過ごした時間が、自分にとって意味のあった、内容の詰まった時間だったんだろう。

送り出してくれた皆さんに感謝。
皆さんと出会えたことに感謝。
共に過ごし、学び、遊んだ仲間に感謝。


明後日は卒業式。
どんな形にしても、学生である最後の時。
泣くんだろうなあ~自分。



しっかし引越し準備皆無なんですけどー。
親にすげえ怒られるなあ…
今日はちょっとでも荷物まとめないと、大変な事になりそうなので、少し頑張ってみます;;

ハシゴでした…

しばらくこのブログのトップに「シドのチケット募集」の内容を掲げていたのですが、結局自分で行ってきました。
…その節はここにいらした皆様、さぞうざったかったことでしょう…ただでさえ見づらいブログなのに…

それは置いといて、その日都合が悪くなったのは…後から他の好きなバンドのライブがその日に決まってしまい、そちらに行きたかったから…だったのです;;しょうもない。
東京ならばまだしも、まさかこんな地方都市で行きたいライブの日程がバッティングするとは思ってもみなかったですよ。ついてるんだかついてないんだか;

そのもう一つのバンドはこちら、Sugar。今回で、長野で彼らを見るのも最後だろうから余計に行きたかったんですよ。もう時期地元に引っ越してしまうから、なかなかこっちまでこないだろうし…こちらの会場だと、ガラガラなので前で見放題なんです(笑)
何より、最近出たアルバムが、かなりよい感じだったのでね。

結局、シドを1時間程度見て、次の会場に行きました。Sugarの方は、他に4つのバンドが出るものだったので、トリの彼らの出演まで時間があったので出来た技ですね…。
しかも、どちらの会場も駅周辺の徒歩圏内だったのもラッキー。うん。こうして見るとついていたのかもしれない(笑)
最近机に向かってばかりだったので、久しぶりに楽しめました。

でもきつかった…


本屋バトン

ゆえさんから頂きました。いつもありがとうございます!

今回は「本屋バトン」。
本は好きなんですが、最近はなかなか読めてないんですよ。

若干趣旨からずれているところもありますが・・・
それでは早速~


■ 本屋さんに行ってどんな本を見ますか?

入ってハードカバーの新刊チェック、雑誌をざっと眺めて、漫画…主に少年漫画の周りでうろうろしてます。それと資格とか参考書を見ますか。
後は新書とか文庫だな。ハードより手ごろな値段なので、実際買うのはこの辺が多いです。
仕上げは歴史本(笑)


■ 雑誌は買いますか?どんな雑誌を買って、またどんな雑誌を立ち読みしますか?

ラルクが表紙で、これは内容も濃そうだと思ったもの、写真が気に入ったものは買います。
FOOL’S MATEなんかも興味のあるアーティストが載っている時には。この辺はちょっと立ち読みに勇気がいる(笑)
『日本の名城』等、その類の薄くて写真の多い週間雑誌も買う事があります(笑)

漫画だと、『ジャンプ』をたまーに立ち読み。主に単行本になったのを読むので…漫画雑誌はあんまり。

昔は『なかよし』『りぼん』を買っていたな…懐かしい。


■ 最近読んだ本は?

甲賀忍法帖―山田風太郎忍法帖〈1〉 (講談社文庫)甲賀忍法帖―山田風太郎忍法帖〈1〉 (講談社文庫)
(1998/12)
山田 風太郎

商品詳細を見る

少年漫画がお好きな方は、かなり楽しめるんじゃないかと思います。勿論、そうでない方も。
奇想天外、人間を超えちゃってる忍法なのそれ?っつーとんでもない特異体質の忍者達の戦い。血みどろで生々しいのではなく、頭脳戦なので面白いですよ。予想外な展開の連続で。
登場人物達がとても個性的です。個人的に、美少年の夜叉丸が…(笑)強くて綺麗な女性キャラも素敵!最期は意外と皆さんあっけないので、それもまた悲しさを煽る。
10×10の非情な勝ち抜き戦。救いの無い破滅の物語。

日本の仏像100選―いま、魅力の仏像と出会う日本の仏像100選―いま、魅力の仏像と出会う
(2002/05)
佐藤 昭夫

商品詳細を見る


はい。

すみません…


『中国の神々―道教神と仙人の大図鑑 ―』 (学習研究社 2007)

こういう気軽な、図版の多い教養解説本が大好きなんですよ;;
三国志も好きですが、高校生になって読んだ漫画の『封神演義』の影響で、中国の神仙思想に嵌ったりして…中国の信仰に興味があります。
このシリーズは手ごろなので、見かけるとよく借りてきて暇つぶしに読んでます。

インド神話とか、そういう怪しげな本が好きです(笑)


■ どんな漫画が好きですか?

漫画…魅力的なキャラクター満載で、「努力・友情・仲間・冒険・成長」みたいな漫画が大好きです。…つまりジャンプ系統になるのかね。
歴史モノ、ギャグ漫画も好きです。

今一番好きなのは…『銀魂』
言い回しがとてもセンスあると思います!(笑)勲のゴリラとの結婚話は強烈だったな…
実は幕末がモチーフで、和服がいる辺りも個人的にはツボ。

『魁!!クロマティ高校』 とか。こういうしょうもない本当にどーしょもないギャグ漫画が好きです。
少女漫画なら『桜蘭高校ホスト部』明るくて好きだな~

るろうに剣心―明治剣客浪漫譚 (巻之13)るろうに剣心―明治剣客浪漫譚 (巻之13)
(1996/12)
和月 伸宏

商品詳細を見る


史実が絡めてある漫画は特に惹かれますね。
高校生になってから、友人に借りて読みました。『なかよし』等の可愛らしい恋愛漫画に飽いて、それ以来漫画から遠ざかっていましたけど、「こんな面白い世界があったのか!」と衝撃でしたねー。

るろ剣、実際あってもおかしくない話ではないですか?
明治になって、本当に世の中は良くなったか?明治維新の影となって、暗躍した人物、消された人物。志々雄みたいな考えの人って、実際結構いたのかもしれない。都市部は開発され、外面的には欧化し、新しく明るい世になったように見える。けれど、実際は士族の不満があり、農村部の娘の身売りあり…自分は近現代の専門ではないので詳しくはわかりませんが。
明治政府と敵対して剣心と戦った志々雄も、被害者であり突き詰めて見れば悪者とも言い切れない辺りが、考えさせられる部分です。
剣心の、「不殺」ってのも深いテーマだと思うよ。
小学生の頃にむちゃくちゃ流行ってたけど、小学生じゃ理解できないんじゃないのかな(笑)


最近好きなのは、
秘密―トップ・シークレット (1) (Jets comics (234))秘密―トップ・シークレット (1) (Jets comics (234))
(2001/12)
清水 玲子

商品詳細を見る
デリのお友達に教えていただいました!hydeに似た、素敵なエリート刑事・薪さんに一目ぼれです。テーマが重いですが、内容もとても良く出来ていて面白いです。緻密な絵もとても綺麗。

蟲師 (7)  アフタヌーンKC (404)蟲師 (7) アフタヌーンKC (404)
(2006/02/23)
漆原 友紀

商品詳細を見る
この静謐な雰囲気がいいですね。古い時代の日本を思わせる懐かしい世界。少し怖くて、不思議な物語。民俗学とか…そういうものの要素が入ってる気がします。友人から借りてたのに、最近古本で買ってきてしまった。

ARIA (1) (BLADE COMICS)ARIA (1) (BLADE COMICS)
(2002/10)
天野 こずえ

商品詳細を見る
優しい人たちと、優しい時間。のんびりまったり、綺麗なイラストと可愛らしい人物に癒されますvvなんでもない毎日に、自分もたくさんの「素敵」を探して行きたいもんです。アニメも良いですよ。

それと、くろかみロングの美形キャラクターは必須ですから(聞いてない)


■ 買って失敗した…面白くないから買わなきゃよかった、という失敗はありますか?

特に無い。
お金が無いので、図書館で済ませることが多いので…
買うのは、よっぽど吟味したか、気に入ったか、気になったか…くらいなものを買うので。


■ 本(漫画・雑誌を含む)にかけるお金は月に何円くらいですか?

平均すると2000円くらいですか。古本屋で買うことが多いし、図書館の方がどちらかというと出向く事が多いため。


■ 雑誌や週刊誌はたまってくるとどうしますか?

溜まるほど雑誌が実際無いからな…
でもめんどくさがりだから、邪魔になってくるまでそのまんま放置。捨てるときはスクラップして、資源ごみ…と思う。


■ おすすめの本があれば教えて下さい

私らしい方向で…

古寺巡礼 (岩波文庫)古寺巡礼 (岩波文庫)
(1979/03)
和辻 哲郎

商品詳細を見る

これはやっぱり、仏像&寺好きのバイブルなんじゃないかと。
良いですよねえ。

一日江戸人 (新潮文庫)一日江戸人 (新潮文庫)
(2005/03)
杉浦 日向子

商品詳細を見る

杉浦さんの可愛いイラスト満載で、物凄く楽しい本です。
江戸時代の民衆達…というとかたっくるしいから、ここでは相応しくない!
長屋の熊さんとか、はっつあんとか、そういう庶民の世界を紹介している本です。衣食住を始め、娯楽、性…日常のあらゆる角度に密着して語られます。ここにある、江戸のメニューを真似して作った事もあったっけ…「ふはゝ豆腐」とか。
江戸がぐっと身近になる一冊。見ていて飽きない本です。

天と地と 上 (文春文庫)天と地と 上 (文春文庫)
(2004/03/12)
海音寺潮五郎

商品詳細を見る

上杉謙信を題材にした、最も有名な小説が此方。
昔から何度か映像化されてますよね。最近だと、松岡主演でドラマやるんだっけ?やったんだっけ…?時代劇は見ないのでよくわかりません;;

実に爽やか―ですねえ。
上杉謙信…軍神で、カリスマで、ストイックで、何だか俗人離れしてる印象が強いと思いますが、ここの謙信はもっと共感できる人間としてあります。生涯妻を娶らなかったために、なんかもういろんな憶測が飛び交っちゃってる可愛そうな謙信だけど、それをこの小説ではうまく昇華してるかな。初恋の人を思うが故…なんて、ろまんちすと…(笑)

謙信に興味を持ったのは、この小説を読むずっと前で別の小説だったけど、人にお勧めするとなると、こちらのが面白いかも。
自分は古本でハードカバーのものを購入しましたが、新しく文庫でも出でいます。ハードカバーはでかでかと『毘』と表紙にあって、いかにもって感じで好きなんだけどな(笑)

あっ!個人的には、うつくしいーーGackt謙信、大好きでした!!!(笑)
謙信人気出れば良いよ。マイナー気味だったもん。


掌の小説 (新潮文庫)掌の小説 (新潮文庫)
(1971/03)
川端 康成

商品詳細を見る


川端の文章表現が好きです。綺麗ですよね。言葉の並べ方。
正直、『伊豆の踊り子』や『雪国』の良さはいまだによく理解できないけど、中学の時に感じた「表現の美しさ」というのは、未だに印象深いものとして記憶に残っている。
こちらは短編集。
なんと、552ページの中に120を越える掌編が収められてるのですよ。およそ、一つの作品の長さも量れるってもんですよね…手ごろなページ数だって(笑)手軽に読めるんじゃないでしょうか。
なので、いろんな趣の話があります。わずか2~3ページの物語ですが、密度は濃いですよ。
寝る前なんかにぽつぽつ読みたい。



<番外編>
おすすめ・・・には変わりないんですが。
なんか趣旨からずれてきてますが、これを入れたくて仕方ないんで、入れてしまいます。

『平家物語』

平家物語 (下)平家物語 (下)
(1992/07)
吉村 昭

商品詳細を見る

この本、懐かしすぎて泣きそうだ…アマゾンにあったとは…

自分の中で、何を一番に持って来る買ってったらこれでしょう。原文はいつも途中で挫折するので、原文で読破したことはない駄目っぷりですけど…
色々と自分の原点ですかね。「諸行無常」というのは、この世界ははかないもので、何もかも滅び移り変わるもの…という、一種の現世への諦観のような。そういう物なのかも知れないですが、自分はむしろ、それならこの瞬間を大事になければ―なんて思うようになりました。

そして、エピソードの宝庫ですよね。
敦盛に憧れ、与一の弓に固唾を飲み、義経の活躍に胸躍らせる…小学生の自分には、全てが新鮮で感動的に思えた。歌舞伎や能など、古典芸能の題材になっているので、日本人の感性…というようなものを知ることができるんじゃないだろうか。

そんな自分の一番好きなエピソードは、実盛の最期です。
「むざんやな 兜の前の きりぎりす」
泣ける…!!!!

写真は中学生向けの本ですが、解説が詳しくて読みやすいし、この岡田某氏(名前失念;;)の挿絵が大好きなんです。細やかな線で書かれた人物、着物、草花、動物が折り重なって、独特の世界を作っていますよ。華麗な色彩も綺麗です。岡田氏は、田辺聖子さんの古典案内の挿絵にもよく登場してます!
なお、同じ著者による一般向けの平家物語の現代語訳がありますが、内容はほとんど変わらないかと思います。


■ これはよくないよっていう本はありますか?

たくさんあると思いますが。
これってのはなんだろうな…


■ 本屋さんはどれくらいの頻度で行きますか?

ええーっと、「本屋に行く」という前に、「本屋が無い」んですよ。リアルに。
恐ろしいほど本屋が無いんです。大学あるっていうのに。近場には当然無いので、時間があるときでないと行けません。生協の書籍コーナーならほぼ毎日チェックはしてるけども。
なので、専ら図書館&古本屋。古本屋も決して近くは無いけど。
回るときは、一気に何軒も回ります。街中を回って、チャリで片道45分くらいの郊外まで行って(笑)

私はむしろ、図書館とお友達だからね!(笑)


■ 買ったけど読んでない本ありますか?

最近はこればっか。積読ですよつんどく。読んでない。
『錦繍』『さぶ』『社会学講義』…もう、いつ買ったんだっけな…
この数倍は放置してるな…

中古の100円文庫&ハードカバーで買い込むから増える一方。


■ バトンを回す人5人

申し訳ございません…
もしやってみようかな、と思われた方、どうぞ☆


漫画が特に長いのを気にしてはいけません(笑)
イロイロ語り足りませんが、もっと長くなってうざったいと思うので、この辺で。

長々とお付き合い、ありがとうございました。



☆オマケ…

『平家物語』の所で触れた。岡田嘉夫氏の絵。こんな感じ↓
妖しさと黒髪の美しさ、細かく塗り分けられた色目なんか見とれちゃうなー。和モノ好きなので、特に嵌ったのかもしれないです。

かぐやひめかぐやひめ
(2000/12)
清水 達也、岡田 嘉夫 他

商品詳細を見る

卒業判定

昨日のうちに出ていたのに、今更になってのそのそ確認に行った。

掲示板の張り紙にある「合格者」の中に、自分の学籍番号があった。


口頭試問の日には、卒論に関しては卒業が確定していたから、番号があるのを確認しに行った、という感じ。単位は当然、余剰で何単位も余っているし、成績も悪くない。ただ、必修単位の取得の計算を誤っていないかが多少の心配だった。自分はうっかり者だから。

先生の元には、あれから何度も足を運んでいる。
その度に、院に残れば良かったのに…なんて話をされる。自分の卒業を寂しく思ってくれる人が、ここにもいる事が嬉しく、また、寂しい。
確かに、院に残る道も考えたけれど、結局中途半端な気持ちで行くのが嫌だったし、自分の決心に甘えが出る気がして、卒業する道を選んだ。


新しい門出、大きな出発が、私は順調に出来るわけではない。
それは自分が決めて選んだ事だけれど、新しく社会人として、大きく踏み出す友人達を見ると、己の今とこれからを、つい考えてしまう。

卒業旅行も、自分には到底縁のない話。
それだけの時間も余裕も無いからだ。…もっとも、一緒に行く程に仲の良い友人というのもいなかったから、初めから考えに無い発想だ。
それでも、周りからの卒業旅行の話を聞いていると…やっぱり羨ましくなってしまう。
鉄の心が欲しいものだ。

先日、同期の友人と久しぶりに会った。
本州から離れた、西の地域から来ている彼女。卒業式よりも前に引っ越してしまうようだった。
彼女を誘って、軽く出かけてこようかと思う。
お互い、卒業してしまったら、もう滅多に会う事はできないだろうから。


切羽詰っている時期ではあるから、そんな悶々とした気持ちを抱く暇は無いわけで、寂しがっている気持ちの余裕が無いのが、せめてもの救いである。
泣きそうな気持ちになるときも、さっと切り替えて勉強しなきゃ…なんて思うから。
今の時期になっても自分は、毎日大学に足を運び続けている。
卒業が近いなんて、到底思えない。

夜は未だ氷点下を切るこの土地は、春が来るのもとびきり遅い。
日中の暖かな日差しと、日没までの日の長さが延びたことに、いやでも季節の移り変わりを思い知らされる。

今年ばかりは、春が来るのが、もっと遅ければいいのにと思う。




L'7チケット

最近なんだかあわただしくて、またもやすっかり忘れていました;
今日はL’7ツアーのチケット当落結果発表の日でしたね。

自分は8時頃に携帯から確認しました。


確実に勉強に追われてる時期の公演なので、初めから東京の一公演のみの申し込み。
東京ドームだし、まあねえ~

なんてゆるゆると構えていましたが、希望通りに 当 選 !

ありがとうございます!!
やっぱり嬉しいものですね。代々木で酷い目に遭いましたから…


しかしですよ。ここで一つ問題が。
そうです…お金。
今月はサークル&専攻&バイト先と3つ追いコンがあるし、引越し代もばかにならないし、東京に説明会聞きにも行かないといけないし、HYDEの方も払っちゃったし、その他もろもろもろもろ―


うがーーー!!!どう考えてもお金足らないじゃん!!


東京公演は、今度こそ母上・妹を誘って3人で行って見ようかと思って、3つ申し込んだのです。
9000円ってやっぱり高いよね…
6月に母を誘ったときは、自分が招待する形だったのですがねえ。今回も招待したかったけど、母親と折半か…な;;
にしても、振り込み期間短くないですかね? こんなもんかしら。


試験前に、L’Arcにしっかり元気を貰って来られそうです。
またソロで活動するようだし、L’Arcとして4人揃うのはまた先になるのかしらね。その前に、1回でも公演に行けるのは、嬉しいな。楽しみです。


週末は東京へ行ってきます。
高校の頃の友人がいるので、終了後にはその子と会う予定なので楽しみ。
バスの予定が、うっかり予約するのが遅れてしまい、特急に変えないと駄目かも。特急になると、もう1500円位は違うんだけど―間に合わないんじゃ仕方ない><
この超絶金欠時に、なんたる痛手か…

自分が悪いんだけど;;
ということで、明日は弁当持参で行きます。食費から削ろう…

高校生に混じってみる

高校生の制服着た受験生達に混じって…いや自分も受験生と言えば受験生なんだけども、ファミレスや喫茶店で勉強するのがマイブーム。

マイブーム…

否、必要に迫られていると言ったほうが妥当だな…

図書館が閉まる時間が早いので、遅くまで開いているお店に席をうつします。お金が掛かるから、しょっちゅうというわけにはいかないけど、家でやるより捗るのですよ。
特に土日は、図書館夕方に閉まっちゃうのでね。

行くと、意外と多いんですよねー勉強してる学生が。
友人と数人で来て、テーブル囲んで黙々と勉強してる。自分は高校の頃は図書館でしかやらなかったけど(お金が無いので)、なんだか懐かしい光景だわ。
一般の方でも、書類やら分厚い辞典を広げてる方々を結構見かける。みんな、色々な事を頑張ってるのね。

飲食店でバイトをしたことはありますが、ファミレスではバイトした事が無いので何ともいえないけれど、ドリンクバー&安いメニューで何時間も粘るって、やっぱり迷惑な客…なんだろうなあ。
すみません;;
さすがに混んでるときは遠慮しますけどねえ;;

ミスドでドーナツ&カフェオレというパターンをよくやります。カフェオレのお代わりくれるし、一番安上がりv 先日はたまったポイントでカップGet。なかなかかわいい。
あとはガストかな…近いので。安いですしね。ここも学生がいつもたくさんいますわ…

この前は、初めてすかいらーくに行ってみたんだけども、ここはちょっと高い。
でも高校生がいっぱいでしたね。駅に近い土地的にかな。
ドリンクバーはこちらが一番充実してて良かった!!ココアが美味しいですvv
お茶も、茶葉を自分で硝子のポットに入れてお湯を注ぐ方式だから、とても美味しく頂けました。なんという高級感。やっぱりちょっと他の店よか高いけど。

そうじゃなきゃ、コーヒー屋ですかね。駅前に色々とあるので、利用させてもらってます。古くからの喫茶店らしく、雰囲気がとても良いのですよ。

家で一人だと、どうも他の目が無いから出来ないんです。
部屋はテーブルのみで、机が無いのもウィークポイントだね。テーブルじゃ何故か集中できない!
しかも、今はコタツだしな。

いづれにせよ、今は何とかやる気にして、勉強時間を作るか。
効率よく勉強するか。

今日もこれからがんばりまっす…

29日 JACK IN THE BOX ~メモ~

忘れないうちにメモ…

しょっぱなHYDEでどっきり。
なんか聞いたことある声だと思ってたら、いきなりHYDEってこれ。
…嬉しいけどな!

初めから見たかったHYDE&TERU・TAKUROときましたか。
案外、TERUのHONEYがあまりにも違和感なくてビックリでした。まあ~HYDEもコーラスってかばっちり一緒に歌ってた感じですかね?HYDE版・誘惑も良かったです。
次回はもっとしっかり聞けるのかね??何かちらっとしか聞けなかったような。

司会がなんでまたキングコング;;
音楽戦士と同じ様な枠だから?実のところ、あんまり好きじゃないのよね…この2人。
青木さやかもあんまりなー

スタジオにはシド&ムック。
曲は好きなんですが、この2つのバンドのトークなんてのは聞いた事が無かったので、面白かったです。意外と皆さん、喋れる人なのね。たつろうとかも無口そうなイメージだったけど。
たつろう氏は…こう、全体を見るとカッコいいですね。バランスが良いのかな。バクチクお好きなのね。
バクチクと言えば…最近のムックの「ファズ」のPV、どことなく櫻井さんを髣髴とさせる気が。
長めに垂らした髪と、黒のスーツっぽい格好だからか。
シドのゆうやさん、サッカー少年でバンドはさっぱりやってなかったと言うのが何だか意外だった。
しんぢさんもなんか良いですね…ノリが。

マオヴァージョン・Inner Core。
こんな曲をやってたのね。この曲難しいだろうな。
やっぱ本家・hydeは凄いな…でもマオさんも頑張ってる感じ!

で、ケンちゃん。
歌うめー!!こんな上手かったんだ!
メタルな感じの曲でしたかね?シャウトなんかも締まってとてもカッコよかった。

CMに、なんとケンちゃんソロのSpeedが流れたのがちょっとビックリしたな…
だってこの曲、いつのだったっけな…

そういえば、ケンちゃん。
後輩にとても優しい(後輩思い)だそうでvv
アドバイスしてくれたり、タバコがなんたら…なんか一緒に遊んでくれそうな、いい兄貴なんだろうか。
でもしめるところはきっちりしてるんだろうね。やっぱり。
近くにいる人達からの反応って、やっぱり興味深いですね~。


そして、次は7日の金曜日。
次も忘れず見ないと。

ALL BURST

が、届きました!

これもオークションに挑戦して落したもの。またまたLaputaでございます。
結構前に落札したのですが、発送までに時間がかかるとのことで、今日受け取りました。
今回はDVD。

Laputa 『ALL BURST』。

2004年のラストライブのDVDです。

2枚組みで、2枚目のオフショットとか特典映像が入ってるのをちょっとかけてみました。

うわあああ;;;
ファンの皆さん、泣いてるよ…;;;
ラストだもんね。なんだか自分まで貰い泣き…(オイ)

一番最後の曲、「Breath」では、4人のメンバー一人ひとりにスポットを当てた、4パターンが入っているという嬉しい企画もあるのよ。これはいいね。
ベースのJunji氏が好きなので、Junjiヴァージョンを見てみました。
うん、いいねえ!初めから最後まで、J氏しか写ってない(笑)いつもいいところでカメラが切り替わってイライラ…なんてことがあるけど、これは終始一人の人を追ってるから、心行くまで楽しめますww

こう…
大きくて長くて、節っぽい手が好きなんで、Junjiさんの長くてほっそい手がベースの上を踊る様子に見入っちゃうのですよ。悠々と滑るようになめらかで、でも力強い動き…

うわーーww素敵!素敵!!(ピンポイントだな)

いや、実際のところLaputa随一の男前だとも思いますが…(聞いてない)

時間が出来たらゆっくり見ましょう♪♪



螺旋

沈/黙の/らせん

この響き、かっこいいと思います。

政治学で出てきた言葉。
マスメディアの中で目立った意見は、それが本当の所は優勢な意見でなくても、外見上では優勢であるように受けとめられる。その意見と同調する人々は、自信をもって人前で発言し、どんどん仲間を増やしていくのに対し、異なった意見を持つ人は、人前でそれを発言するのを憚って、沈黙を守ろうとする人の数が螺旋的に増加する…

何だか難しいですが、自分の生活する上でも結構、こういう状況があるような気がしますね。
「螺旋状に」ってのがちょっと掴みずらい所ですが。
かっこいい名前を付けたもんだ。

人名と~説というのを結びつけて覚えるのが、なかなか出来ないんですよ…
日本史なら得意なんだけど、カタカナ&内容で覚えるスピードがこうも違うもんかね。もっと興味を持って行けば、自然と覚えられるもんなのだろうけども。


最近は尻に火が付いているような状態なので、いよいよ頑張らないといけないのですが…

どうやったら早起きが出来るんだ…!!!(駄目人間)

寝過ごして捨てられなかったゴミ袋が溜まるのですが。 (起きろ)
夜遅いのもあるけども、それにしたってもう少し頑張らないとねえ。
今までは、寒くて布団から出られないのでいつまでもモゾモゾやっていましたが、最近はいくらか良くなったから起きるのも少しは楽かもね。

今朝起きたら、随分と暖かくなっていたもんで、びっくりしました。
…といっても、梅はまだですけど。
2月の下旬頃から、こちらでも少しづつ春を感じるようになって来ました。
夜、自転車で帰る時、頬が今までより冷たくならない(笑) 手袋をしないと冷たくて痛くなっていた手も、手袋なしでもいくらか大丈夫。息も凍るような寒さは、今はあまり感じません。
そういえばもう3月だもんな。

2月の末頃に、あんまり寒いんで冬服を見に行ったら、もうジャケットなんかは一掃されていてすっかり薄手の春仕様だったので驚いた事がありましたが。
寒くて、もうそろそろ春だって事を忘れていました…


あーでもだめか。
「春眠 暁を覚えず…」というやつだ。今度はまたいい気持ちで眠っちゃって、起きられないんだろうなあ…


中学校頃のの友人が、最近よくメールをくれます。
昔から動物が好きで、今は動物病院の看護師さん(というのかな?)をやっております。
ここ数年は、地元に帰ったとき皆で集まる意外は殆ど連絡をしなかったのですが、お正月に会って、それからぼつぼつメールを送ってくれます。嬉しいですね。
そして、その内容と言えば…

その子の勤め先の病院に来た、犬&猫の写真… (*´∀`*)ヒャー

いやされます。
かわいいっす。

本日も可愛らしい猫を贈ってくれましたよ。
いいなあ。やっぱ動物はかわいいよ。そして、わざわざ写真を送ってくれる友人に感謝。


最近、ふわふわに飢えています。
看板犬&猫のいる紙屋に行ってこようかな。

HYDE TOUR チケット結果

すっかり忘れていましたが(ヲイ…)
ハイディストからメールが来ていたので、確認してみました。

結果、東京の金曜日、1日のみ!!

どの日に他申し込んだか忘れてしまった…;; (とぼけすぎだろ…)
他2つ申し込んでいたように思うんだけども、やっぱり厳しいのですね。

まあ、今は物凄い金欠ですから、仮に取れたとしてもお金が払えなかったけどな!!(オイ)
休日の方がもしかしたら就職関係の方で用事が出来そうなので、かえって金曜だけでよかったのかも。

Zepp Tokyo
行った事ないのですが、2000人以上は入るライブハウスだそうですね。…大きいなあ。
大きいライブハウスというとAxに行った事があるけど、Zeppの方が大きいんでしょうかね。
HYDEならば、会場も凄い事になるんだろうな~;;
いつもよりも近くで見られるだろうから、迫力はあるでしょうけどね。



プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

02 ≪│2008/03│≫ 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠