FC2ブログ

英雄たちの背中

吉川『三国志』。
マズイ事に、勉強しながら合間に読んでいました。今日は二巻に突入。

面白いです。そして、なんとなく懐かしい感覚を覚えます…


初めてそれらしい本を読んだのは、中学校の頃です。図書館にあった横山三国志…ではなく、子供向けに十巻程度にまとめられた本で読みました。
横山光輝さんの漫画の方は、すごく人気の本で男子が競って読んでいましたね。私も勿論、手にとってはみたのですが…二巻がなかったのです。
なので、一巻で断念。早!!

それからも色々三国志関連のものは手にとっていましたが、あんまりマトモなのでは無かったですね(笑)
漫画とか、史跡めぐり系の写真が多いのとか、学研の歴史群像系のとか。
なので、あんまり詳しい知識はありません。


今回読んでいるのが、吉川英治さんの『三国志』。
これも高校生くらいの頃に買ったんですがね…なぜか中途半端な所で投げていたので、頭っから読み直し。
無双をやって急に読みたくなって久しぶりに開いたら、こんなに面白かったかなーと。どんどん進みます(笑)

この「懐かしさ」というのは…
元々『平家物語』が好きで、自分の歴史好きもここからはじまったようなもので。
平家、というより、義経ですか。源義経。
なので、必然的に軍記物語やらたくさんの英雄豪傑の活躍する物語ばかりを読むようになりました。
といっても、専門は日本史なので、日本のものばかりでしたが。
戦国武将や、源平の争乱を生きた人物に思いを馳せて、わくわくしながら読んでいました。
そういうのが好きな小学生だったので、恥ずかしい事に『赤毛のアン』『若草物語』などという名作に触れる機会が、あんまり無かったです…;;

三国志でも合戦が中心に話が進んでいくので、国は違えど、読みなれた懐かしい展開がなんだか…いいです。
あの頃を思い出すな(笑)


中国が舞台の、こういう歴史小説を読むと、スケールの大きさに驚きます。
移動範囲もそうだけど、なんにせよ規模がでかい!!
ここも、一つの国…っていってもいいのかな?…の中に、三つの君主を持った国ができるわけで。
やることなすこと、ほんと大きい。
それに、日本の場合だと、常に天皇の存在があり続け、いつの時代でも尊重されていたあたり。
中国なんかだと、王朝が代わる…戦争で皇帝ごとまるっとかわってしまう…ので、かなり大きな動きがありますよね。日本の場合、政治から離れて次第に天皇の性格も変わってきたのですが。…あっ、ちょっと考えただけで既に難しくなってきた…止めよう。
とにかく、中国史も、これからもっと勉強したいところ。

そして、残酷表現が結構あるような気がするのですが;;
よく知らないだけかもしれませんが、割合日本の古典なんかだと「首を取った」等、あっさり書いてあるような気がします。それが中国ものだと…脳漿が…とか、切り刻んで膾のように…
うわああ;;見ていて痛々しいっ!!


三国志だと、趙雲がずっと好きでした。
まあー中学生の心には、ヒゲ面のオッサンよりも、若くて爽やかなイメージの趙雲が一番馴染みました(笑)
挿絵を見ると、関羽も張飛も孔明も、長い髭とかっぷくのいい体のおじさんでしたからねえ…

真面目で勇猛で忠義に厚く、でも、きちんと意見もできる…
趙雲は今でも好きです。ゲームの三国無双の趙雲がね!また美形すぎで困るんです(笑)

他にも、いい味出してる人がたくさんいますからね。
こういう物語は、魅力的な人物の宝庫なので、本当に興味が尽きません。


三国志漫画で最近面白いのが、諏訪緑さんの『時の地平線』。
高校の時友人に借りていましたが、結局買ってしまいました。超人的なイメージの孔明さですけど、ちゃんと悩み、葛藤する一人の人間としてある孔明さんが素敵です。

いつか、中国三国志巡りもしたいもんです。


諸葛孔明時の地平線 14 (14) (プチフラワーコミックス)諸葛孔明時の地平線 14 (14) (プチフラワーコミックス)
(2007/07)
諏訪 緑

商品詳細を見る


スポンサーサイト



一息ついて

二週にわたった試験が、ひと段落しました。
昨日のはやっぱりちょっと難しかったな…

昨日は前日、どういうわけか全く寝付けず、ごろごろしているうちに夜が明けてしまったような感じで、結局睡眠時間は一時間あるかないかくらいの状態で臨んだし…色々とひどい事になっているのでは;;
どうも自分は気が弱いのでいけないです。気が小さいというか。


でも!なんとか終了です。
今日はそのツケがまわってきたのか、お腹の調子が悪いわ頭痛はするわで散々ですがね…
まだ次もありますが、ちょっとは落ち着けます。
今日も早く寝て、明日からまた頑張ろう。


その先へ

こんな日は、「flower」の曲に包まれていたい…


アマさの見える結果。
手が震えた。
嘗て、こんなに緊張する事はなかったのに。
自信のなさは、そのまま自分の努力不足を表す。

終わったものをいくら悔やんでも仕方ないので、次、次。
活かさないと。
まだ先は長いのです…


心が弱っているときは「flower」が恋しくなる。
やはり、自分の中では特別のようです。
それと『True』には、優しく甘い印象の曲が多いから…結局flowerだけでなく、通して聞いてしまった。


“叶わぬ 思いなら せめて 枯れたい!”



hydeの声って、こんなに優しかったっけな…



無双効果で、再び吉川三国志を開いてみた。
忘れているので、頭から読み直そう。
中国史にもとても惹かれます。中国の古典や伝説も好き。
今度友人に、五行について習ってきます(笑)

ライブトーク

明後日が恐怖…

心配云々言うより、とにかく手を動かして頭に叩き込まないとね;;
甚だ自信がないですが、やってやりますよ。
少なくとも、前回よりは善戦できるはず。倍率なんて全く関係なくて、とにかく私ができるか・できないか、だからね。


さてさて。昨日家に帰って、着替えながらメールチェックのためPCを付けていたら、jealkb(笑)のライブトークだというので、ちょこっとですが見ていました。
意外と曲は悪くないと思いますよ…アツシは好きじゃないけど。ラジオも面白かったし。
ほんとにものの数分しか見られませんでしたが、終了後の画面を見たら、なんとなんと

「VAMPS」!!!

おおお~☆
きましたね!!
どどーんとお二人の写真&見慣れたカラーのロゴ?が見えたので、思わず二度見してしまいました(笑)最近全くofficialとか確認してなかったからなー。

7月3日…って自分、出かける日だよ!!

見られるか心配だなあ;;
ライブトークは見逃す率が高いのです;;


auの方でPVを少し見ましたが、シンプル??
…っとおもいきや!!

面白いですねー。動きがあって、ユーモアもあり、凝ってる。フルで見たい。
始めの煙草をくわえる仕草が素敵。
牙がまんま彼の持ち物のようです。自然。ハイドさんにはあってもおかしくなさそう(笑)

いまのところ、カップリングの方が好みな感じです。
実は英語が主の歌詞って、聴いていてよくわからない(&よく読めない…)ので、ちょっと苦手なんです。
「LOVE ADDICT」の方が声を張っているっつーか…喉に負担がかかりそうな歌い方なので、そういうのよりももっと、ノビノビした歌い方の方が好きですし。


最近はずっと、PCの壁紙がVAMPSさんです。
モノクロのを…拝借。
マイスペで見たんですが、同じ写真で、トランプっぽくなってるのもカッコいいですねvv
KAZさんの瞳も印象的ですが、腕を上げて頭の上で組んでいるHYDE氏がまたいいね~。少年のようで(笑)


ああ…麗。



話は変わりますが、最近また京都に行きたい病が酷い。

もう、一定期間でいいから、住みたい。

幸せな最後に見えるけれど

ラスト●レンズ。
見てましたよ、私も。ただ、家族が見ているのをちら見する程度だったので、抜けてる所も多いですが。
「幸せ」な終わり方は、よかったと思う。
でも後味は悪い。結局、最悪な結末で彼は最期を迎え、そして一件落着…という形になってしまった。
決着はついていないよね。解決していない。

そして…

自分はミチルの生き方…というか、考え方がどうしても納得いかなかった。

弱くて、何も出来なくて、自分から行動して状況を変えようともしないで、周りにいつも守られている。
オヒメサマじゃないか?

周りの人は皆いい人で、彼女を庇ってくれる。

でも、そのせいで傷ついてしまった人は、どうするの?
一番親切にしてくれた彼なんて、彼女のせいで未来を潰されたわけだ。
最終的に、腕が治ったみたいだったから、再出発はできるのだろうと思う。でも、逃してしまったチャンスは、もうそれっきり。
あの子もそう。
秘密にしておきたかった事を、暴露されるようなことになってしまったり…

もっと、ミチルがしっかりしていれば…
自分から踏み出す勇気があったら、全部起こらずに済んだ事なんじゃないかなあ??

だって、まず警察に通報するとか、相談所とか。それくらいの事は考えるんじゃないのかな?
自分だけでなくて、周りの人にまで、迷惑をかけて、傷つけてしまったんだから…
「自分のせいだ」と、自己嫌悪に陥るのはいい。けど、それだけで何か状況が好転するのか?
あの男の人が悪かった、全ての元凶は彼だ…というのは、その通りかだと思う。
しかし、ますます事を悪くしてしまったのは、ミチルの咎ではなかったか。

まあ、私にはイロコイはわかりませんので、ミチルがあの酷い彼氏をどんなに深く思っていたか、とか、彼女の抱えていた寂しさ、とか、そういうのはよくわからないんだけれどね…
傍から見ている人は何とでも言えるけれど、当事者になってみたら、たまらない事だろうし、そんなに簡単に自分で行動なんて、できるもんでもないのかもしれないけれど。

でも、本当にもっとどうにかなったんじゃないのかなあ、と思ってしまった。
自分以外の被害者まで出してしまったのだから。

あっ、あと、素朴な疑問…
その後、また三人で生活する(赤ちゃん入れたら4人か)、って、収入はどうするのかしら???
今、みんなフリー●ー状態なような気がするんですが。

…ドラマにそんな野暮なツッコミはいかんですね。すみません…


なんか不平不満みたいになってしまいましたが。
でも結構面白かったとは思いますよ。

私は普段あんまりドラマは見ないので、久しぶりに見たということで一言。


まあ、ドラマにこんなに熱くなっても仕方ないんですけどね;;
こんな強い事を言っていて、じゃあ自分はどうなの?…と問われたら…

私も結局、どうしょうもできなくて、ウジウジしてしまうと思います。

自粛の筈では…

今日は市立図書館へ。
私と同い年くらいの人たちが、カウンターで何人も働いておられました…
私も来年は仲間に入…れますように。

働いて、早くやりたい事、やってみたい事、実はいろいろとあります。
最近興味があるのはこれ
こういうのが、私は元々やりたかったんだ。
どうなるかはわかりませんが。


日曜で5時閉館ではやく家に帰ったので、家に着いてから禁断のゲームを…

してしまいました。

っても30分程度だったんですがね。先日借りてきたオロチを。
借りてきてずっと放置なのがしのびなくて、せめてOPくらいは見ようと。
自粛~と思ってたのに、意志弱いわ;;
OPからもう趙雲に幸村一緒に出てるじゃん! もうその時点で自分的には満足(笑)

ゲームなんてもうほんと、1年くらいはやっていなかったかも??なので感覚がよくわからん。
勿論無双きっての男前・趙雲でやりましたが、袋叩き状態でした。カワイソウ><
でもなんとか1ステージだけクリア。面白かったです。
はやくゆっくりやれるようになりたいなー。

久しぶりにコントローラーを持ったせいか、腕に違和感を覚えます。なんだそれ。
ずっと同じ姿勢でいるからかな?マヌケ過ぎる…
やっぱり運動不足なのかしら;;


突然の電話

大学時代の友人から電話が入っていた。

自分の大学時代の友人との付き合い方…というのは割とあっさりしていて、常に一緒に行動するような特定の仲間もいないし、つるむ事もない。まあ、昔からよくあった「女の子グループ」ってのが嫌い(苦手)で、一人でいたタイプだったけど。
会ったら話す、そんな程度だった。
たまには一緒に遊ぶ…ってこともあったけれどね。

なんだろう…と思ってメールすると、今から話したいとのこと。
久しぶりに電話で話しました。

もう働いている子だけれど、仕事内容と職場になにやら違和感を覚えて、公務員にしようか悩んでいるそう。
社会人の気持ちや辛さは、まだ自分にはわからないので何とも言いがたい所があるのですが…
私も公務員志望なので、それで相談してくれたんでしょう。

ハッキリしていて、しっかりした子だから、私のような優柔不断な奴に相談するまでも無く、もう気持ちは固まっていたと思うけれど。
それでも、決意が固まった、ということを言ってくれました。


話していくうちに、自分の本来の目的も…
どうしてその職を目指しているのかも、友人に語りつつ、自分でも再確認できたように思います。
そして、以前の友人が、今でも連絡してくれるのは嬉いね。
一応「相談」ということだったので、こんな自分でも少しは信頼してもらえていたのかしら。
よかった。



試験があと10日を切り、非常にヤバイ状態です。
無理しても死ぬ事はないと思うので、後は根性ですね。



そしてディストオフ…

申し込み忘れた…


ううううぅぅぅショック…


でもこの日、私は試験が入りそうなので、始めから無理だったかも;;


心を動かされたこと

最近感動したこと・・・・

バレーボールの男子の試合。

16年ぶりに出場なんて、泣けるではないですか…
男子バレーって、そういえばあんまり部も少なかったような。自分が中学の頃も、男子バレー部は既に無く、部室は機械室になっていたし。地区の試合でもねー。チームが凄く少なかった。今はどうだかわからないですけど。
でもここで、人気になったらいいね。


試合は実に気合の入ったものでしたね。画面からでも、気迫が感じられて凄い迫力だった。
また、嬉しそうな選手の顔も!いいな。凄く輝いて見える。

ああいう本当に一生懸命で、全身全霊でがんばっている人を見ると、自分ももっともっっとがんばらなくちゃ!と思う。
あんなに頑張ってる人がいるんだから、自分だって怠けてられない。もっとできるはずだ、と。
とてもやる気が出るんです。

…単純だからね。すぐに触発される(笑)


日韓で開催されたワールドカップの頃も、確か丁度受験で、サッカー好きな父親と一緒に試合を見ては、「自分も頑張ろう」と元気とやる気をもらっていた。


スポーツは苦手で、運動神経は無いに等しいですけど、たまに家族と一緒に見ます。
体育は毎度毎度憂鬱だった、超インドア文化系人間なので…

しかし、何をどう間違ったか、バレーをやっていた時期がありました。
真剣に、…まあ、上が怖かったからなんですが、引退まで続けていました。嫌な事もたくさんあったけれど、なんとか続けて。

でも、お陰でバレーだけは唯一、人並みに出来る競技になりました。運動苦手な私には、信じられないほどに素晴らしい快挙!(笑)
以後、バレーに助けられる事も少なからずありました。

「継続は力なり」 とは、よく言ったもの。
こんなにどうしょうもなくドンくさい自分でも、真剣に何年かやって、なんとか形になった。
嫌な思い出は、いまだに笑えないものとして残っているけれど、続けてよかったと思う。
そして、何よりこの経験で得られたものは、数少ない「自信」の一つとして、自分の中で活きている、と思う。


試合を見ていたら、自分でもバレーがしたくなってきました(昔取った杵柄…)



それとテンプレート変更。
広い空に飛び立ちたいです。逃避ですな…
紙飛行機が飛ぶ趣向なので、右上の動いているところをクリックしてみてください。

プロフ写真は、バラに。
この時期じゃもうちょっと遅いかもですが、バラの綺麗な季節なので。


さーて、自分も負けてられない!!
…でも、今日はもう寝ます(笑)

変化!

emoを始めて、三回目の変化。

始めはロボットだったのが、

自己中なベイビー → 不思議ちゃん!!

不思議ちゃんて!!(笑)

いや…

むしろポジティブな人間になりたいんですが…

ベイビーのア○っぽい顔よか可愛いので、まあいいか。

私は一人称?を入れて日記を書く事が多いので、「自分」という単語が一番多く登場するらしく、「自分が好きな」なんてサイアクな称号をいただいてしまいました。おーい;;(笑)
自分はどうだ、とか、とにかく自己について書く事がしばしばあるので、仕方ないのかも…
でも、やっぱり何か嫌なんで、意識して使わないようにしています;;


それとメモ…

Sugarのシングル『antlion』。
最近出たの忘れてました。視聴した感じでは、冒頭のピアノとサックス?がよい感じで、いつも以上に大人っぽくて素敵。アンプラグドと言う事で、いつもと違った趣向で…というライブも楽しみです。
それにしてもオフィ&マイスペのLokiの写真はちょっと怖い(笑)


自分を振り返ってみること

友人に頼んでおいた、読売新聞のL'Arcの広告を貰ってきました。
貰ってどうするんだ、という意見もあるかと思いますが、コレクター魂が…(笑)

交換でゲームと漫画を渡してきましたが、自分もゲームを借りてきました。
『無双OROCHI』(笑)

無双好きなんですが、オロチに手が出なくて。でも趙雲と幸村なんかを同じ画面で愛でたいと(笑)
しばらくやれないけどね。


このごろまた始めたものがあります…自己分析。

「自己分析」ほど嫌なものはない。
いかにツマラン人生を送ってきたんだ…とか、なんでもっと…なんて、後悔ばかり。
後悔しかない、という時点で後ろ向きで駄目だ。
去年は普通に企業を回っていたので、それなりに自己分析もして自己PRも考えていましたよ。
でも、冷静に考えてみると、PRになってないんだよな。結局、「努力して人並みになりました」程度の内容しかない。

自分は学校で、一番何を頑張ったのかと言えば、やっぱり勉強。
やりたい事があって、それを学ぶために大学に入ったんだから当然だけどね。
「ゼミで頑張りました」…となるとな…ゼミで勉強頑張るのは当然の事だし。

バイトもそこそこ、サークルに至っては、途中からほぼ休部状態だったからな…段は取ったんだけど。
打ち込んだ事…勉強、と言っても、素晴らしい卒論が書けたわけでもないし。先生には「優」を頂いたけれど、もうほんとに先生に謝りたいくらい;;
もう2年目なのに、相変わらずPRでてこずるとは。本当に進歩が無い。

そもそも、「もっと自信を持って!」と大学でゼミ、サークル共に言われ続けた人間がですよ。
「自分はこういうことが出来て、こんな人間です!」なんて、自分を堂々と売り込む事が出来ようか!?

やらなきゃいけないんだけど…

自分を振り返る良い機会だと思うし、大事なことだけど、やっぱりやればやるほど落ち込む作業だ…


そこで、参考に今日会った友人に聞いてみた。
小学校からの付き合いの子なので…

○長所・・・真面目・人情に厚い・人の気持ちをくみとり共感できる・オタク

…最後のは何だ。ヲタって長所なのか。
凝り性、というところで留めておいて欲しいよ!
でも後は、なんか嬉しい。
人情…時代小説好きな自分っぽい単語な気もする…


反対に短所で、やっぱり

○短所・・・物事を深く考えすぎる

と言われるあたりがな…人目にも悩みすぎだと写っているのか。

それと、「人付き合いが広く浅くって感じだよね」との言葉を頂きましたが、これは驚いた。
自分は友人は少なめで長く付き合う「狭く深く」だと思っていたのでね。周りの目と自分の思う「自分」って、結構違うものなのね。


しかし、何にせよ一次が受からない事には次も無いので、取り合えずは一次対策だな。
今日はあんまり勉強進んでないので、寝るまでに集中してやらないと。

絶ってみる

図書館に行くとき、携帯を不携帯することにしました…

持っているだけで、何だか気が散るんですよ。携帯。
だいたいね、元々、携帯ってあんまり好きでない。いつでも、すぐにつかまってしまうし、何だか拘束されている気分…;;
凄く便利だし、有難いんだけどね。

どうせ急ぎの用事もないだろうし、いつも自分はメールの返信遅いので(申し訳ない)いいや…
ということで、自宅に放置しています。
なんやかんやで、携帯をいじっている時間って、図書館にいる間トータルで30分以上にはなってるんじゃないかな。せっかく集中するために図書館行っているのに、なんと勿体無い><

ここはリアルの知人には殆ど教えていないので書いてもしょうがないんですが、ごめん。
返信いつも以上に遅くて…
ここで謝っとく。


しかし、携帯の電池の減りが、最近ものすごいスピードです。
どしてなんだろ。
これじゃ「携帯」電話の意味が無いよな。携帯してもいざと言う時に使えないし…;;


最近ジーンズが緩くなった。
きっと、図書館にいるうちは、食べ物が食べられないからでしょう。
家なら、夕方にお腹空いて何かつまんじゃうところだけど、夜まで帰らないし。

強制的に食べられない空間に自分を置いている、というような…図書館ダイエット的な…
勉強はかどるし、痩せるしで一石二鳥じゃないか(笑)



話は変わりますが、妹と話していたら、彼女も「Peeping Tom」が好きらしい。
この曲、いいよね。自分はこの時期にぴったりな印象がありますが。
よく趣味の似た姉妹だわ(笑)

半端ネェ・・・

いつの間にか試験まで20日切ってるって!
どうすんのこれ。。。

それを考えただけでも動悸が…

先月末までは割と気持ちにも余裕があったけど、もう今月かと思うとね。
とりあえず、早起き頑張ってみるか!…小学生か。
でも、睡眠時間削るしか、時間を捻出する術は無いよなあ…

とりあえず、今日は家族と出かけてしまって勉強時間が極端に少なかったから、寝るまでにやらなきゃ。


レッドカーペットなんて見てる場合じゃ無かったよ。
自分には、ナベアツも鳥居サンの面白さも全くわかりません。

イケ○ンがすきです。

L'7 6月1日公演

昨日はなんとか、東京ドームまで行ってきましたよ。

2011年まで、自分が参戦できる最後のライブ。
結局、3日はお財布事情と試験事情のために、自重することにしました。いやむしろ、しなければならない…か;;
月末の試験は本命なので、本気で臨まないとね。3年後に、胸を張ってL'な方々に会えるためにも(笑)

当日は、会場でお会いして頂いた皆様、ありがとうございました!
ここで会えないと、次はもしや3年後…?という状況だったので、いつも以上に嬉しかったです。
ライブがないのは、こういった面も寂しいですね…
わざわざパンフレットを見せて頂いたり、お土産頂いたり、本当にありがとうございました!!


今回は同行人として妹、母がいたため、遠慮が出たのと注意力がやや削がれたのがあって、レポらしいレポは書けません。妹ときゃーきゃー言いながら楽しんで来られたけどね。
なので、当日の自分の動きとかるく感想でも…


ネタバレになるので、続きは下から…お願いします。

[More...]

ライブモード

ようやく、今更になってやっと気持ちもライブモードになってきた!

DELIAで仲良くさせて頂いているお友達の日記を読ませて頂いていたら、だんだんテンションが上がってきました。

もうねー。
今日も昼過ぎから図書館に詰めていて、あーあーもーほんと試験やばいよ泣きそう…なんて思いつつ、しかもうとうとしつつ(ヲイ)9時過ぎまで勉強していたので、帰ってもモヤモヤしていて。
大体毎日、9時過ぎまで図書館という生活で、最近あんまりゆっくりネットもできなかったし…

でもね、やっと「明日ライブだ」という気持ちになってきましたよ。
ホントもう・・・楽しみで寝られないかも(子供か)

なにやら、「セトリが神」という言葉を方々で見るのですが!
自分が一番ライブで聴きたい曲が、いまだにライブで聴けていないので、今回は期待しちゃうな。
明日は思い切り楽しんでこよう。


そして【幕間】、見てきましたよ。オフィで。
ちょっと笑った(笑) ま、まさかあのお方が!!しかもあのスタイルで!!(笑)
つーか突然、あの幕間って一体なんなのでしょうか!?(笑)
明日は会場のでかいスクリーンで見られるのかね。わけわからんが、楽しみだわww
ラルクのライブに一緒に行こうって言ってたのに…ってさ、ふふん。
私なんて常に一人だけどね!今回は珍しく同行人いるけども、いても家族だからな。…自慢にもならねえ。


グッズもねー。どうしようかな。
パンフレットはやっぱり高いので、見送るかもしれないです。
ラル缶って好きなのですが、今回は無いみたいだし。手ごろで、あの缶が可可愛くて好きなんだけどなー。
あのシエルちゃんの車ってチョロQ?みたいなのかな?
とりあえず見て、何かは買おう。

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

05 ≪│2008/06│≫ 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠