FC2ブログ

月イチの楽しみ

いつの頃からか見始めた、NHK深夜のさだまさしの番組
さだまさしの曲は殆ど聞いたことが無いってのに、この番組にはどういうわけかはまってしまって、よく見ています。…正確には“聴いて”の方が正しい?

最近では、『今夜も生でさだまさし』というタイトルが付いたらしいけれど。元日と、月に一度のちょっとした楽しみになっています。
早速今月6月はお休みでしたけど…ね。
今日は、先月録画していたこの番組を見ました。

私が始めて、この番組を見たのが、L'Arcの“またハートに火をつけろ!”ツアーの長良川での宿でした。
ライブの興奮冷めやらぬ真夏の深夜、携帯でライブの感想を方々に送り付けメモしつつ、偶然に回したNHKでやっていたのが、この番組でした。
当時はさだまさしの“さ”の字もなかったのですが、賑やかな会場で、ラジオパーソナリティみたいな感じで次々と視聴者の投稿を読み、そしてさださんの軽妙なツッコミ、ノリが面白い。真面目な意見や、ちょっと良い話、考えさせられるお話もあり、つい吹き出してしまうような面白ネタだけでないのが良いんですよね。

だってさ、さだまさし、ったら、両親がよく見ていた『北の国から』のテーマとか、関白宣言でしょ?
その人が、こんな面白い人だったとはねえ!
と。

昔は長くラジオをやられていたし、落研出身という過去もあって当然、周知な事実なのでしょうが、今までこれっぽっちも馴染みの無かった私が、そんなことを知ろう筈もありません。

偶然見始めた番組でしたが、いつの間にか引き込まれていました。


あれは何の番組だったんだろうな、面白かったな、と思っていたら、大晦日の行く年来る年の後に始まったので、「これだったのか」と。
うちの親父は、フォークソングは好きなようですが、さだまさしは聴かない。(吉田拓郎は好きみたいですけど…)でも、さださんの“語り”は好きらしく、今では一緒に見ています。


私はテレビも良いんですが、目をそちらに向けなければいけない分、他の作業が出来ないので、音楽やラジオ的なものの方が好きなんですよ。
ラジオと言っても、FMとかそういう番組はあまり聴かないのですが、ネットラジオが好きでして…
マイブームでネットラジオ!と言えるくらい(どんだけだ)。

この、さだまさしの番組は、その、ラジオみたいな感覚なんですよね。
視聴者の投稿を読んで、コメントして、時には歌…と。まんまラジオの趣向だなあと。
そして、投稿がハガキなのが、なんだか良いですね(笑)昔ながらって感じがして。

テロップも、手書きの紙だし、セットも背景の手書きの絵が描かれたホワイトボードのみ。

うーん、味がある…


しかしです。
この番組で、さださんに興味を持って久しいのに、いまだにさだまさしの曲をマトモに聴いていない…
図書館にもたくさんあるんだけどな。
でも、今度こそ聞いてみる!

そして面白いことに、さださんは歌のアルバムだけではなくて、「話」のアルバムもあるんですね。
こちらはいつくか聴きました。
なんせ、彼の「話」に、まず興味を持ったわけですからね。
三国志を語ったCDもあったので、図書館で借りて聴きました。う~んハイテンション。
これもなかなか面白かったです。2枚組みで上下の計4枚、さださんのお話を堪能できました。


さださんのお話の中で、今のところ一番記憶に残っているのは、電車の中で会ったお兄さんのお話。
まだ小学生のさださんが、長崎から東京まで一人で出て行く途中に、一緒に乗り合わせた大学生のお兄さんが、あれこれ世話を焼いてくれた…お話。
東京から長崎へ帰る途中だったかなあ。その辺が曖昧になってしまったのですが、人の厚意ってものを、私も考えさせられたな。


私自身は、あまりお喋りなわけでもないし、話がうまいわけでもないので…というかむしろ、人と面と向かっての喋りが苦手な方なので、こういう明快で軽快なトークが出来る人が羨ましいです。
なので余計に、こういう「話」、語りというものに、興味があるのかもしれません。

スポンサーサイト



星型

090616_1436~02  

よく通る道に咲いている紫陽花。
去年からずっと気になっていたので、思い切って携帯のカメラを向けてみました。
白くなってしまって綺麗に撮れていないじゃないか!(涙)…まあ、雰囲気が伝われば…

ちょっと珍しいと思うんだ。
がく(花びらみたいなところ)が八重なんです。細身で鋭角ながくが星みたいで、いいなあと見るたびに思います。
今までよく見た紫陽花は、がくが大きめで四角いものばかりでしたからね。うちにあるのも、やっぱりそういうノーマルの紫陽花。

青い色の花は色々あるけれど、紫陽花の青は特別素敵だと思います。
渋みがあって、透明感があるようで、なんか良いんですよね。

この時期は、私の好きなハツツバキも咲くので、それも楽しみなんです。雨は大っキライですけどね!
このところ花ネタな日記が多いですが、別にネタ切れなのではなく…元々、花が結構好きなんですよ。なんせ昔(幼稚園とか小学校低学年ですが)は、ずーっと花屋になるのが夢だったくらい。花図鑑を買ってもらって、しょっちゅう持ち歩いていたような子供でした。
一人暮らしのアパートでも、植木鉢に花植えてました。オジギソウに、キャットテールに、ハナカンザシ…。緑があると、少し元気がもらえる気がするんだよね。


このところ時間が取れず、日記もすっかりご無沙汰でした;


最近、なんとなく本棚から引っ張ってきて、漫画の『トリニティ・ブラッド』をめくっています。
本を読んでる時間も無いのですが、少しだけ…

原作は小説…ライトノベルというヤツですが、わりと好きです。
元々は、アニメを見ていて→番組企画の声優さんのラジオが面白く→原作買ってみるか~
ヴァンパイアもので、ゴシックな感じ(シスターとか教会とか十字架とか…)お好きな方なら、楽しくく読めるかも?原作者の方が志半ばでお亡くなりになってしまったので、未完で終わってしまった作品です。残念。
アニメ自体は出来がよくなかったけれど、ラジオは半端なく面白かったんですよね…。とまあ、お話も勿論面白いですが、どちらかと言うとラジオから興味を持ったクチです。

漫画版は、挿絵の方とは別の方が描かれていますが、絵が結構好み。睫毛バシバシで独特なんだけど、線が繊細で綺麗です。人間の体の線も頭身も、ちょっと気になることがあるけど…
あとがきの四コマが面白いです。

トリニティ・ブラッド (6) (アスカコミックス)トリニティ・ブラッド (6) (アスカコミックス)
(2006/02/17)
九条 キヨ吉田 直

商品詳細を見る

トリニティ・ブラッド バード・ケージ Rage Against the Moons V (角川スニーカー文庫)トリニティ・ブラッド バード・ケージ Rage Against the Moons V (角川スニーカー文庫)
(2004/01/29)
吉田 直

商品詳細を見る


なんでこの中途半端な巻かと言えば、表紙のキャラクターが好きだからです(笑)
何を隠そう…もはや隠れても隠してもいないけども…長髪キャラクターが大好きなんですが、ここの長髪がまた素敵なんですよね…。
漫画の彼もとても麗しく描かれているので、眼福眼福v

ついでに原作(小説版)の表紙も並べてみる(自己満足)。
この小説は、まだ読んでいないのよね。彼メインのお話の最終話が載っているそうなので、時間が出来たら買いに行こうかと思います。

Give a reason

林原めぐみさんと言えば、言わずと知れた超有名な声優さん。
意識していなくても、自分が今までに見ていたアニメには、随分出演されていたので、自然と彼女の声はわかるようになっていました。
『らんま』に『エヴァンゲリオン』に『スレイヤーズ』に、他にも色々ありますが、最近では『コナン』ですか。私はコナンはあまり見ていませんでしたが。
私が小さい頃のアニメによく出演されていたので、私にはそれだけ馴染み深い声になっています。

林原さんと言えば、歌もいいんですよね。

『スレイヤーズ MEGUMIX』

見つけたので、最近聞いています。

林原さんの歌った、歴代スレイヤーズの曲が全て収録されているようです。
3枚組みなのですが、1枚目の一曲目からすっっごく懐かしい…「Get along」は、私がちょうどTVで見ていた頃のOP曲だったかと思います。一度は聞いたことあるような曲ばかりなので、なかなかテンションが上がります。

そして、2曲目の「Give a reason」、私はこの曲がとても好きなんですよ。
前向きで、ひたすら未来に向かって進んでいく詩の内容は、聞いていると元気が出るんですよね。
アニソンだから…というのもあるのかも知れませんが(少年向けな前向きな内容ということで)、彼女の歌う曲は、こういった前向きで、応援してくれるような曲が多くて良いなあと思います。

愛とか恋とか、そういう内容の曲が多いですが、正直な話、私にはよくわからない世界のお話であったりするんです…。だからと言って、別に恋愛の曲が嫌いかと言えばそういうわけではないです。
私は音楽を聞くとき、あまり歌詞をじっくりと考える方ではなくて、曲全体の雰囲気を楽しむ、という向きが強いんですよね。勿論、気になるフレーズというのはあったりもするのですけどね。おおむねあまり気にしないで聞いています。…だから、後で歌詞カード開いて、詩の意味を知って今まであまり気にしていなかった曲を好きになる、という事も結構あるのですが…。
hydeの詩のような、言葉やイメージの美しいものも、勿論大好きなんですけどね。「いばらの涙」は、カラオケで初めて歌詞を読んで、イメージが一気に広がって大好きになった、というクチです。それまでは、あんまり好きでなかったんですよ。

なので、詩に共感すると感じるのは、こういうストレートな物の方が多いような気がしますね。

小学生の頃、夕方にやっていたこの「スレイヤーズ」のアニメが好きで、よく見ていたんです。
長髪好きなので剣士の彼は勿論気になっていましたが、実はゼルガディスの方が好きでした…
石田さんも出てるし、声優が豪華!この頃のアニメは面白い作品がいっぱいあったなぁと思います。年齢的に、当時が私が一番楽しくアニメを見ていた時期だったからかも知れないですが。

CDに入っているブックレットは、シリーズの紹介や人物紹介、セリフ集もあって懐かしさ倍増です。


そして、林原さんと言えば「~infinity~∞」。この曲がまたよいのです!
これもアニメの曲ですが、アニメ自体は未見です…。

 「潔く負けを認めるのは 明日を勝ち取るため」

という詩が特に印象に残っています。歌詞カードを見ているわけじゃないので、細部が違うかもしれません~;

スレイヤーズ MEGUMIXスレイヤーズ MEGUMIX
(2008/06/25)
林原めぐみ奥井雅美

商品詳細を見る

かれんです

20090607015013
白い方のバラも咲き始め。
今日は朝方雨だったようで、咲き初めた花に露が置かれてる様子が、みずみずしくてよい感じです。
つくづく眺めると、やっぱり豪華で綺麗な花だと思う。たった一輪でも、そこにあるだけで場が華やかになるもんね。

こっちの白の方が大きい種類のバラのようで、黄色と並べて植えてあしますが、既にかなり木の大きさが違います。黄色のはミニバラってやつかもしれない。花の形も違います。
しばらくすると虫喰いになっちゃうんだろうなぁ。黄色の方の花は、既に蕾のうちからも随分やられています。

虫 め。


綺麗なうちに写真撮っておこうと、今朝撮ったこちら。せっかくなので飾ってきます。


残念なことに、私は人間性に似合わずどうにもおとめ的な趣味が多分にあるようで、花だとか可愛らしい物だとか綺麗なものとか、結構、好きなんです。だからこそHYDEにきゅんきゅんきたりするんでしょうけど…
あ、でもリボンとかピンクとか姫とか、そういうのとは違うんだけどね。


最近もやっぱりのりきれていませんが、NHKは見ましたよ。そして他もろもろ

・パリ公演特番

久しぶりに4人揃って見たけれど、やっぱりL'Arc、好きだなぁ。
もうスッカリ、ライブが待ち遠しくなってしまいましたね。
ケンちゃんが銀テープ直撃、な衝撃シーンに思わず止まった(笑)相当痛そうです…
今更に、どうにもyukihiroさんが気になる。hydeさんの次に見てるのがユッキー。
なんやかんやでも結局、妹も次のライブに行く気満々らしいです。次ライブいつなの~と言いつつ見てました。


・アゲ…

ア○嬢に片足突っ込んでいるマイシスター(私とは正反対)が、雑誌を見ていたく衝撃を受けていましたが…
どうしてあのHYさんが、こんな所に…的なことを。
そんなにエーッな感じだったのだろうか…

某G氏といい、アゲ…流行りだから…?この辺の文化は私にはもうわからんですが、可愛ければいいんじゃないかと…
しかし雑誌が雑誌なだけに、立ち読みもしずらいですわ;


・ミュージックフェア

Gackt・GLAY・西川さん

と、あの頃の面子が揃ったような画面が、なんとも素敵。当時は興味がなくて、リアルタイムで曲は聞いていなかったのですが、あの頃の曲に惹かれる私としては。
何故か西川さんのBestを持っているんですよね…(前のバイト先で安売りを…コラ)西川さんのトークは明るくて良いですね。
歌の時の衣装に軽く驚きました。足出てる!女の子の短い着物みたいでしたね…
この番組自体、今回初めて見ました。

Another Worldが聞けてちょっと嬉しかったです。

…Gacktと言えば、最近になってMARSを聞いてみました。いつも思うけれど、歌詞カードの写真も凝っていて綺麗ですね。

そして先日のドラマ、見たかったのに断片的にしか見られなかった…よ(涙)
家族が旅番組を見ていたので、見たいとは言えませんでした。TVの主導権は完璧に私にはありませんからね;
Moon Childはまだ見ていない(勇気が出ない)し、風林火山もあんまり見なかったので(しかし、あの謙信は異彩を放ちすぎて、もはや演技云々は関係ないような気はする)、Gacktの演技はどうなのかよくわかりませんが、驚いたのは案外違和感がなかった事。役のせいだ…ってのが大きいと思うけどね。あの常軌を逸した役は合っていた、気がする。
始めから見たかったな。

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

05 ≪│2009/06│≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠