FC2ブログ

明日は

出張で東京まで行ってきます。

集合時間が遅めなので、そんならちょっと早めに出て、久しぶりに東博でも行って来ようかねと開催中の企画展を調べたら、面白そうなのやってました。

『仏教伝来の道 平山郁夫と文化財保護』だそうで。
少し前に、平山さんの『玄奘三蔵祈りの旅―シルクロード巡礼』を読みまして、なかなか興味深く面白かったんです。

個人的に結構前からシルクロードブームなのと、平山さんの絵がなんとなく好きなのと、平山さんはどうしてこう仏教をテーマにした作品が多いんだろうという疑問があったので、たまたま図書館で見つけて借りてきた本でした。諏訪さんの『玄奘西域記』の影響もあり、その辺の話に興味があったんですが、玄奘についてよく知らなくて。それに、シルクロード巡礼、ってなんか惹かれるタイトルだよね…ということで。

それに、文化財保護というのに興味があります。自分は歴史好きだし、文化財見るのが昔から好きなんで、ずっと関心のあるテーマなんです。なので、平山さんの書かれてることに共感する点が多かった気がしますね。

本のお蔭で少し予備知識があるから、余計に楽しめるかも。


企画展もいいけど、常設展示もいいですよね。見きらない。
東洋館もちょっと好き。入り口のドアに驚くけど(笑) ミイラがいるんですよね。結構ミイラ好きなんです。
でも特に好きなのは、やっぱり本館仏像コーナー。
しかし仏像と言えば奈良博はワスレラレナイ…すばらしい。


上野行くと、いつも国立博物館ばかり行ってしまうので、実は結構上野行ってるけど他の美術館や博物館に行ってないかも;
西洋美術館も無いしな~
フェルメール展で東京都美術館(だったかなあ)に入ったくらい。東博のボリュームがありすぎて、いつもタイムアップなんですよね…


うん。行けたら久しぶりに上野に行ってみよう。

スポンサーサイト



とりあえずチケ確保

更新するの久しぶりだなあ。最近すぐ眠くなるのでPCなかなか開かなかった。


で、先行を申し込んでいたのですけども、


土曜日の方が当りました・・・!


よかったあ~!!


ギリギリまで悩み、両日2枚づつで申し込んでおいたのですが、土曜の方のみ当ってました。
日付よく覚えてないから(ヲイ)曜日で記してますよ。
ホントは日曜のが良かった気もするけど、しょーがない;位置的に日帰りできるか微妙な感じもするので、土曜の方が都合はよかったんだけどね。


お金もギリギリで入金してきました。
近くにコンビニあるけど、寄り辛くてなかなか行けなかったんですよね…;;


でも、片方だけでも良かった!
しかし2枚か。誰と行こうか。申し込んでおいて決めてない。

母を誘うと妹がスネそうだしなー。でも誘うなら母親だな。



今回は涙を飲まずに済みそうですv
とりあえず、よかった~


雪が苦手

たまに予定が入ってるときに限ってこれって。雪!!

私の地元は滅多に雪が降らないので、余計に何なんだよー!と思います。ほんと何なんだよもう…
近所に住む中学の頃の友人と飲みに行く予定だったんだけど、今朝大丈夫そうだったんで安心してたら、また降り始めた…これじゃあやっぱり厳しいな。

ニュースじゃ各地で大雪だと聞いてましたが、こっちも珍しい位に派手な降り方してます。
降りは大げさだけど、若干ミゾレっぽいかも?そんなに積もってない。

雪はねえ、ホント苦手。
雪国ではないため、雪との付き合いに慣れてないのでたまに降ると最悪です。
道はびっしゃびしゃで歩道も滑るし、高校の頃、何度か人前でチャリで転んで恥を晒した事があります。イタイわ恥ずかしいわ…

雪道歩くような滑らない靴も持ってない。
水曜辺り、朝雪が降ってたんで歩きで通勤しましたが、靴に悩んだな。

まあでも、雪は積もってないので道に出てしまえば結構平気なんですけどね。車道はいけるんですが、しかし歩道はキツイかも。日陰で割と凍った雪やシャーベットのような雪が残ってる。愛車=自転車の身としては怖くてね…

ほんとにあんまり降らないので、積もっても10センチとかそういうレベルなんですが。
だからこそ、たまに積もってしまうと、すぐに電車が止まったり道が大渋滞になったりするのですよ…


と、書いてるうちに雪が止んだ。何なんだ。
北の空が一部明るくなってますが、山の方はもしややんだのかな。北北西の方はまだすんごい雲があるけど。

しかし部屋が異様に寒い。私の部屋は北向きです。

三連休なんだから、ホントは買い物とか、貰った券で美術館の企画展とか行きたかったんだけどなあ。
こう寒くて天気悪くちゃ動けませんぜ。


今日はとりあえず、友人が仕事終わってからになるので、しばらく様子見かな。

予定じゃ今日は飲みで、明日昼はその友人と自分と、あと2人友人を交えて肉に行きます。
一度焼肉食べ放題で肉を存分に食べてみたかったんだ~!
明日もどうなる事やら。

やっぱりこれです。

にわかにどうしても昔の「長髪hyde」が見たくなり、引っ張り出して来ましたよ、

『CHRONICLE 0 』

『Siesta』

どっちも自分の持ってるラルクDVDの中で、かなり鑑賞頻度が高いのですが(あとは『heavenly』をよく見ます。)、最近あんまり見ていませんでした。

特に「Vivid Colors」の別バージョンのが見たかった。4人が椅子の周り回るやつ。大雑把な説明だな…
実は正式(?)なものより好きです。


久しぶりに見ると一層、衝撃を受けますよね。
なんたって、整い方が半端じゃないもんね。hydeさんのご尊顔。いやいや…

これで長髪で細身の身体、白くて長い衣装にネックレス、なんちゅーいでたちじゃあ、ほんとに男性なんだか女性なんだか…。素敵だ。
こういう人は後にも先にもなかなかいないだろうなあ。多分。

何度見たって見とれちゃうのですが。



御年90になる祖母もいたので、試しに聞いてみた。

「この真ん中で歌ってる人、男だと思う?女だと思う?」


「うーん…

 喉仏があるからねえ…でも顔が女げだ。

 女 ! 」


期待通りの言葉を有難う(笑)


「男なんだよー歌声男じゃん!」
と、何度言っても信じてもらえなかったです。
見てたPVが、「vivid colors」に「夏の憂鬱」だったので、誤解もするでしょうね(笑)
長髪におかっぱに、衣装もなんかロングスカートに見えるしね!

まあ、大正生まれの年期入ったお祖母さんなんで、髪長くしてるとそれだけで「女か」とか男のクセにとか言う人なんで余計にそう思うのかもしれんですが、何より顔立ちが「女の人そのまんま」らしいです(笑)

美形なんだけど、迫力ある感じの、じゃなくて、柔らかい感じの美形さんだからね。ほんとどこのお姉さんかと思うよね。

その後の「風の行方」を見て、ようやく納得してくれました。
「風の行方」もだいぶ好きです。眼鏡。

「siesta」のhydeさん主演‘窓’が好きすぎる。どこまで行ってもhydeなんだもの。
小芝居が見てて恥ずかしくなるけど(笑)鳥籠が欲しくなる(ヲイ)
保存版です。

これに入ってるPVも好きです。「風の行方」。曲も勿論好きだし、エキゾチックで、ひたすらモロッコの茶色の大地を行く映像が凄く好き。この頃の曲は、どれも空や大地と、そうした自然の中で聴きたくなるような曲ばかりなように思う。なんとなくだけど。
静かだけど、大きな広がりを感じさせるのです。

自分が大学の時、いつのまにかものすごく嵌ってしまいまして、アパートでよく聴いてたんだよね。
自分一人しかいない部屋で、『Tierra』の曲を聴きながら、よく空を眺めてた。登下校で自転車をとばしながら、見上げた空。ipodなんてのは持っていなかったけど、その時も頭の中では『Tierra』の曲がめぐってた。


DVDの話に戻りますが、「瞳に映るもの」の曲をバックにした不思議な映像もいい。
曲のせいもあって、何か壮大な映画を見たかのような気分にさせられてしまいますよねえ。

やっぱり自分の好きな曲の原点は、この辺なんじゃないか。



いちいちネタが古くてすいません。


スタジアム公演にベスト

いよいよですね~。
お正月は留守番組でしたからね。5月はどっちかは絶対行きたい。

…ってかね。

ラピニュ、flowerやったのね…(涙)

私の行けない時に限ってこれだもの。
かつてはライブの定番曲だったようですが、自分は割と最近のファンなもんで、一度も聴けたためしがない。

flowerを生で聴きたいと言い続けて、結局まだ叶っていないのです。くっ…

チケ予約も始まるようなんで、次こそはどうにか引っ掛かかってくれるように祈ろうと思います。
ラピニュは半ば諦めてたとは言え、やっぱりショックだったもんね~;

皆様と同じく、チケ9000円で安心した(笑)
それにしても毎度毎度、チケット申込みだの手続きだのの解説が長い。
味の素スタジアム…屋根無いのか。野球場のようなところへ行ったことが無い(東京ドームはあるけども)ので、イメージわき辛い。
そして、ここは日帰り圏内なんだろーか。それがまた問題だなあ。

ベストアルバム3枚は…買わないかな。
全曲持ってるし、というのはまずあるんだけど、「あの曲が入ってない!」とか、「この曲聴いたらその流れで次はこれが聴いたい!」みたいなのがどうしても出てくるわけで、そんならアルバム通して聴く方がいいかも、と最終的にはなりそうなんだもん。

特に初期の頃の曲ファンとしては、「1991-1996」が気になりますが。

・Voice
・Floods of tears
・As if in a dream

なんて、「DUNE」曲がシブい。上の3曲はどれも好きだ~。「Tierra」と「DUNE」は、個人的に今なお ネ申 だと思ってる。
普段「ネ申」なんて表現、使わないですからね私は。そんだけ好きってことです。

15周年時のラニバでは、サブステージでの突然の「Voice」に感涙だったなあ。懐かしい。
あれから結構経ったのね、、、それが衝撃。


会報届いてましたが、まだ開いてません。
後でゆっくり読もう。

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

01 ≪│2011/02│≫ 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠