FC2ブログ

たまには他の音楽も…

今まで以上にパソコンに向かう事が増え、これまた今まで以上に音楽を聞く機会が増えました。
最近加わったのはコチラ。

アリス九號. 『絶景色』
BUCK-TICK  『十三階は月光』
La'cryma Christi 『magic thatre』
Pierrot 『FINALE』
THE YELLOW MONKEY 『Triad Years』

これらは皆、我が愛する地元の図書館でGetしてきました。大好きだ図書館!!近場のTSU○AYAですらこんなに揃ってないよ!(田舎だからでしょうが)


アリス九號、ちょっと興味がありました。「マイネリーベ」というアニメのOP、EDでしたよね(ヲタです)。「暁」なんて特に好きでした。
曲は悪くないですが、コレという曲がないんですよね…。あ、自分が気に入った曲が、と言う意味でですよ。
一番気になるのが、ヴォーカル奨さんの声。
聞いている私まで、息苦しくなってしまいそう。。通してずっと聞くのはキツイ。
将さんて、見た目は可愛い系だと思いますが、声は男らしく太いですよね。それがまた意外でした。


BUCK-TICKは地元の生んだバンド(笑)です。図書館には全アルバム揃ってるんじゃないかと言う勢いでたくさん並んでおりました(笑)。さすが地元!
以前、『惡の花』を聞きましたが、その時はどうにも気に入らなくてほとんど聞きませんでした。曲も、櫻井さんの声も。
でも、ヴィジュアル系に興味を持って、色々なサイトさんを読ませていただいたところ、押し並べてバクチクは高評価でした。そこで、いつかしっかり聞きたいなと。
『十三階は月光』は最近のアルバムです。前編を流れる統一された空気と、作り込まれた世界がなかなかいいです。これはゴスって感じかなあ。詩も、曲も、皆一貫していながら、それぞれの世界を持つように思います。そして、櫻井さんの声。よく聞いたらこれは、自分の好きな「艶のある」声じゃないですか!!好きです!
もっと聞いてみたいです。そして、ツアーやると地元では必ずライブやるようなので、それも行ってみたいですね。


La'cryma Christi『magic thatre』。
私は「Lime rain」が凄く好きなんですよ!!
サビよりも、Bメロっていうのかな?そこに入る所が物凄く好きです。「光と影 広がる」の所。静かに歌いだして、ここで一気に音が増える。何かこう、ぞわっと来る感じ。そしてこの直前のギターがまたかっこいいのです。
始まりも好き。忽然と現れた靄がいつしか形を結んではっきりとした姿で現れてくるような、そんな不思議なイントロが良いです。また、その靄がAメロでも根底ではずっと続いていて、さっきのBメロになると、そこではっきりと人格まで持って現れた…というような一連の流れが感じられます。そんな音の変化は、ギターによってもたらされた物。一つに定まらずに、歪んでたわんで、方々に音を散らして弾かれるギターが素敵です。で、さっき「カッコいい」といった部分でそれが一気に収束するんですよ。

TAKAの声はまさしく「楽器」のような声。物凄く高く、澄んだハイトーン。これが本当に独特&くせがあるので、好き嫌いがはっきりしそうです。嫌いな人は全然ダメなんじゃないかと思う。
私も昔は気になりましたが、今では返ってそのハイトーンが心地よいです。突き抜けるような高さですから。耳に自然と入ってくるような。気にせず、素直に耳に入ってくるままを受け止めればいいと思います、それこそ、楽器の演奏を聴くように。

余談ですがこのPV、ちょっとラルクっぽくないですか?霞のかかった、暗い画面。赤と黒と、そして金髪碧眼の少年と少女。花葬やforbidden loverに通じるような画面だとおもいました。あ、もちろん、つくりはずーっとシンプルなんですけども。



さーて、ながくなってきたので、ここで中断です。
明日は東京なので、っていっても純粋に「遊びで」、なんですけどもね。東京に就職することになって引っ越した友人と遊びます。

そして私、風邪を引き込んでしまいました…
友人が泊まった時、私より早く起きて出かけてった事があったんですが、その時エアコンつけっぱなしだったんですよ。それ以来、どうも咽の調子が悪くって;;
自分、体格はいいですが、意外とひ弱いんですよ?(笑)
季節の変わり目には、いつも酷い風邪を引き込んでしまいますからね…
あ、不摂生が祟ってるのか。。とにかく、寝不足はいけませんね。(じゃあ早く寝ろ!!)


Comment

2007.03.25 Sun 20:04  |  

こんにちは!
ラクリマのLime rainやラルクの花葬、侵食、Anemoneなどは同じ方がPVを制作されていますよ。
Higuchinskyさんです。私もラルク、ラクリマ好きです。

2007.03.26 Mon 03:22  |  no_title

こんにちは!コメントありがとうございます。

そうだったのですか!!情報、有難うございます!
おお、では私の印象はあながち間違いでは無かったようですね。特にあの外国の女の子の表情とか…ダークで、ラルクのそのあたりの曲にも出てきそうで印象的でした。

私は割りと最近、興味を持ってまともにラクリマを聞くようになりましたが、初期からこのLime rain辺りまでの曲に特に惹かれました。

2007.03.27 Tue 20:47  |  バクチク好きです!

ライヴも何度か見たことがあります^^
面白くてカッコいい音楽だなぁと思います。
今でもばりばりの現役なのがすごい。
彼らと同じ地元になるんですね!

ちなみに、上記のkarenさんの話に補足しますと、
Anemoneプロモはヴィンセント・ギャロが監督です。
Higuchinskyさんはサブアングルの方ですね。
ここはこだわりがあるところなので念のため。
(ギャロプロモが好きなので・笑)

2007.03.28 Wed 00:20  |  そうなのです

同郷ではバクチクの他に、氷室京介や布袋さんなど、ベテラン世代のロックの人がいます。
あんまり目だったところの無い県なので、県出身の彼らの活躍がちょっと嬉しいんですよね(^^)

アゲハさん、お好きでしたか。しかもライブまで…!もっと曲を聞いて、私も行ってみたいです。
彼らもかなり長く活動しているようで、しかもアルバムごとに色々と試みをしているようなので凄いなあ、と思います。櫻井さんもまたお美しい方ですね~(*^^*)

そうでしたね。ヴィンセント・ギャロ。この方ってかなり有名なのに、ラルクのPVって凄いな!と思った記憶があります。アゲハさんのレポも読ませて頂きました。
とにかく、ざらついた画面にあの女性と、てっちゃんのベースに反射した強い光がやたらと印象的です。そして、定点から捉えたカメラなど…
Anemoneは自分も好きなPVです(^-^)

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/104-19e719f9
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠