FC2ブログ

課題のネタ

最後だから好きな授業を取ろう!とばかりに登録した芸術の授業。
絵画を見るのは勿論大好きですが、私は昔から自分で描くのも好きです。上手くはないですが…紙を使った工作や、粘土を使った人形作り、彫刻など、そういう美術系の作業も好きです。

文学の授業なので、自分で創作する授業ではないのですが、絵の技法や様式なんかを学ぶ概論ですかね。これが面白いんですよ。元々絵が好きなので見るだけでも嬉しいですが、こう見方とか意味とかを色々教えていただけると、ぐっと興味が深まります!

そんな授業で課題が出ました。
引用やアプロプリエーションの授業なのですが…
これが面白いんですよ。元々絵が好きなので見るだけでも嬉しいですが、こう見方とか意味とかを色々教えていただけると、ぐっと興味が深まります!

アニメや音楽、建築、何でもいいので身近な例を教えてください、という400字程度の簡単なレポートです。

そこで、「花葬」とか「叙情詩」のPVを持ってくるのはだめですかね?(笑)

花葬のラストで写る絵画は、ルネサンス期の画家ボッシュの作品「地上の楽園・祝福された者の楽園への上昇」の部分にすごく似ているし、叙情詩も「快楽の園」や特にラストは「最後の審判」なんかをモチーフにしてるなかなあ…と思ったり。教会の天井画にありそうですよね。
あんまり美術史に詳しくないので、もっと詳しい人が見たら、より似通った絵画を挙げられると思いますが…

こういう芸術的な要素を比喩的に使っている点、とても好きです。
特に宗教美術の影響が強いような気がします。
細かく見れば、いろいろと比喩や象徴が用いられていると思いますが…勉強不足なので考察できず。悔しい~!!もっと美術の本、読まなきゃ。

芸術でも歴史でも文学でも、授業を受けると其のたび新たな発見があって、その世界がもっと知りたくなる。知りたいことが、どんどん増えていく。
まだ学びたいことがたくさんあるよ、なんて思うと院という選択肢に再び惹かれてしまいますが…
今は自分の決めた道を、しっかり進んでいきたいと思います。

Comment

2007.05.04 Fri 20:28  |  お久しぶりです!

はいはい!
花葬の絵はむかーしそんなことを聞いたことがあります。
記憶の彼方だったので、探すのに苦労しました^^;
これですね。
http://en.wikipedia.org/wiki/Ascent_of_the_Blessed
叙情詩は「快楽の園」がモチーフなんですか?
ちなみに誰の作ですか?(←興味津々)

ラルクが間接的にレポートの題材になるなんて、素敵ですね☆
ラルクの世界も講義内容も深く理解できて一石二鳥!

2007.05.08 Tue 01:28  |  かなり微妙なところですが…

アゲハさん、お久しぶりですー!!
その絵です!花葬のこの絵の話は有名みたいですよね。
この絵とPVと、比べれば比べるほど似てますね。
自分はあまり深く、歌詞やPVの映像の解釈をやらないのですが、こういうのを見ると詳しく考察してみたくなりました。何故この絵画か、そしてこの部分か…物凄く興味が惹かれます。
そして叙情詩の方ですが…こちらはかなりビミョウかもです。同じボッシュの作品です。「快楽の園」はこちら。
http://www.salvastyle.com/images/collect/bosch_garden00.jpg
叙情詩に現れる人物は、ラファエロ辺りの豊満な体つきに柔らかい表情の人だと思うので…絵柄的にはかなりPVと印象が違いますね。男女が多数折り重なる様子は似てるかな…という印象です三美神とか、そういうモチーフも使われてると思いますし。
あまり絵画に詳しくは無いので、もっとそちらの知識がある人ですと、違ったものを挙げられるかも…
他にもっと近いものがあるはずなので、画集を色々めくってみようと思います~!

そうですね~ここぞとばかりに「日本のロックバンド、L'Arc~en~Ciel…」、「花葬」などなどレポートの文面に書いて、それだけで何だか嬉しくなってしまいました(*^^*)大塚愛やオレンジレンジなどを挙げていた人もいたので、アリなんじゃないかなと思いますvv
まさか学校の課題のネタに使えるとは!ラルクはPVもいいですね☆

2007.05.13 Sun 23:26  |  すごい図ですね

「快楽の園」の絵を見ました。
まさにタイトルどおりな(笑)
確かに叙情詩の1シーンのよう…とっても勉強になります。
叙情詩は他にもモチーフになった絵を探すのも楽しそうですね。
画集の中で素敵な絵があったら、ぜひブログで教えてくださいね^^

2007.05.16 Wed 23:21  |  タイトルといいスゴイですよね(笑)

この人の絵は人間が細長いので、ちょっと叙情詩からは遠いと思いますが、雰囲気的には似ているかな~と思います。
でも、もっと雰囲気や構図が似ている絵があるはずですよね!まずは叙情詩のPVをしっかり見て、モチーフ探しを続けてみたいと思いますw
はい!また何か見つけたら、ご報告しますね~(^^)/

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/114-bf74cdf7
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠