FC2ブログ

自分が思っていたよりも

ちょっと前の話ですが、3日に東京に就職した友人と舞台を見に行った日のこと。

一足先に社会人な友人に夕食を奢ってもらい(ヲイ)、久々に話しました。
大学で、一番よく遊んだ友達。
一緒にブックオフ→カラオケ→うどん(夕食)…ってのがパターンでよく遊んだな(笑)それか、その子の家でインドアな遊び(つまりヲタ)。史跡めぐりなんかもね。一緒に出かけたっけ。

大学にいた頃から、そんな頻繁に連絡取り合うわけではなかったけど、今でもイベントや何かがあると誘ってくれるし、東京に遊びに行ったときには泊めてもらっている。
腹を割って話せるほどに親しいってわけではないけれど、こうして見ると、なかなか仲良くしてもらっているなあ…と思う。
その子の卒業式の時、引越し済みだった彼女は、私のアパートに3日くらい滞在して式に出たんだったな…懐かしい(笑)

この日は、話の中で、私の地元が関東だから、私が地元に戻ったら一度遊びに行くよ…とも言っていた。
東京と私の地元との中間点でカラオケしよう、とかね。

話していて、何だかとても嬉しくなった。
この子は、自分が思っていたよりも、私の事を「友達」だと思っていてくれているんじゃないかな…と。

自分は小心者だから、自分からどんどん行く事が出来ない。
その態度は極めて消極的なのだ。言ってしまえば、面倒くさい人間。そして人から誘ってもらうのを待つ、ずるい人間。
昔からの友人ならば、自分もあまり気兼ねなく付き合えるのだが、そこまでの関係ではない…と思うと、物凄く遠慮が出てしまうのだ。
自分から誘う事がなかなか出来ないし、連絡を取ろう、と動く事も滅多にしない。まず第一に「ウザイ」と思われるのがイヤだ…と、そう消極的な面が出てしまうから。
もし断られたらイヤだとか、相手が嫌々誘いに乗ってくれるんじゃないかといらぬ気まで使ってしまうから。

この子に関しても、そういう部分があった。
人と付き合うときには、必ず一歩引いてしまうんだ。

どこまで臆病な人間なんだと自分でも思うけどね。


高校までにくらべ、大学ではあまり友人がいなくてな、なんて思っていたけど…
…まあ、それも自分の、上記の性格のなせるワザなんですけども。
大学でだって、ちゃんといい友人がいたんじゃないかと、改めて感じました。


その子はもう社会人で、自分も卒業間近になって、今更になって気付いた事。
思えば、自分こそ、なんて友達がいのないやつなんでしょうねぇ…


Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/258-070eecf5
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠