FC2ブログ

最後の「締め」

アルバイトでは、毎月最後の営業日に月末締め…という、その月のまとめみたいな仕事があります。
商品の在庫、JR乗車券の発券金額、払い戻しの手数料、などなどもろもろ全て数え、集計し、伝票にあげる作業。
そして今日は、自分にとって最後の月末締めの日。

2年前の1月に入って、その月よりずっと、自分はJRのまとめの担当をしていました。
前のバイトの人から引き継いでから、ずっと。
初めての伝票作成と金額の多さに戸惑って、しかも月1の事なので、しばらくは馴れませんでしたけど、今じゃ問題なくこなせている。

今度は、自分が後輩に引き継ぐ番です。来月からは、後輩が私の代わりに仕事をしてくれる。
12月頃から、ぼちぼち引継ぎで作業を後輩に教えていました。…といっても、マニュアルがあるので、たいした教示はしていないんですけどね。


最後…
色々な方から、「寂しい」と言ってもらった。
カウンターの担当職員さんなんかは、特に。一番お世話になったしね。
もちろん、3月末までバイトは続けるので、今日がバイト最後の日ってわけじゃあないんですけどね。

寂しい。
そう思ってもらえる事は、嬉しい。
こんな自分でも、少しは役に立つ面があったのだろうか。少しは、誰かに認めてもらえるような存在であったのだろうか。…なんて。

自分がいなくなることで、ほんの少しでも「寂しい」と感じてくれる人がいる。
なんだかそれだけで、自分がここにいた意味があったような気がして…嬉しいんでしょうかね。

卒業して、学校を出ると共に、この土地からも離れる。
自分がこの土地で過ごした事なんて、何の形にも残らない。
でも、この土地で関った人達の記憶の中に、少しでも留まる事ができたのならば…

何となくですけども、自分がここにいた事が、平面的な自分の記憶だけに留まらずに、複数の面を持った立体的なモノとして残せたような気がします。
自分だけの気持ちの一方通行じゃなくて、双方向的なものに。

まあともかく。
この土地に、自分の馴染みの人のいる、馴染みの場所が持てた、と言う事です。
バイトはまだ続くけれど、寂しいな。

一つ一つが終わっていく。
学生として、そしてこの土地で過ごす一日一日が、最近いとおしくて仕方ないです。
明日もがんばろう。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/279-ca376d34
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠