FC2ブログ

本屋バトン

ゆえさんから頂きました。いつもありがとうございます!

今回は「本屋バトン」。
本は好きなんですが、最近はなかなか読めてないんですよ。

若干趣旨からずれているところもありますが・・・
それでは早速~


■ 本屋さんに行ってどんな本を見ますか?

入ってハードカバーの新刊チェック、雑誌をざっと眺めて、漫画…主に少年漫画の周りでうろうろしてます。それと資格とか参考書を見ますか。
後は新書とか文庫だな。ハードより手ごろな値段なので、実際買うのはこの辺が多いです。
仕上げは歴史本(笑)


■ 雑誌は買いますか?どんな雑誌を買って、またどんな雑誌を立ち読みしますか?

ラルクが表紙で、これは内容も濃そうだと思ったもの、写真が気に入ったものは買います。
FOOL’S MATEなんかも興味のあるアーティストが載っている時には。この辺はちょっと立ち読みに勇気がいる(笑)
『日本の名城』等、その類の薄くて写真の多い週間雑誌も買う事があります(笑)

漫画だと、『ジャンプ』をたまーに立ち読み。主に単行本になったのを読むので…漫画雑誌はあんまり。

昔は『なかよし』『りぼん』を買っていたな…懐かしい。


■ 最近読んだ本は?

甲賀忍法帖―山田風太郎忍法帖〈1〉 (講談社文庫)甲賀忍法帖―山田風太郎忍法帖〈1〉 (講談社文庫)
(1998/12)
山田 風太郎

商品詳細を見る

少年漫画がお好きな方は、かなり楽しめるんじゃないかと思います。勿論、そうでない方も。
奇想天外、人間を超えちゃってる忍法なのそれ?っつーとんでもない特異体質の忍者達の戦い。血みどろで生々しいのではなく、頭脳戦なので面白いですよ。予想外な展開の連続で。
登場人物達がとても個性的です。個人的に、美少年の夜叉丸が…(笑)強くて綺麗な女性キャラも素敵!最期は意外と皆さんあっけないので、それもまた悲しさを煽る。
10×10の非情な勝ち抜き戦。救いの無い破滅の物語。

日本の仏像100選―いま、魅力の仏像と出会う日本の仏像100選―いま、魅力の仏像と出会う
(2002/05)
佐藤 昭夫

商品詳細を見る


はい。

すみません…


『中国の神々―道教神と仙人の大図鑑 ―』 (学習研究社 2007)

こういう気軽な、図版の多い教養解説本が大好きなんですよ;;
三国志も好きですが、高校生になって読んだ漫画の『封神演義』の影響で、中国の神仙思想に嵌ったりして…中国の信仰に興味があります。
このシリーズは手ごろなので、見かけるとよく借りてきて暇つぶしに読んでます。

インド神話とか、そういう怪しげな本が好きです(笑)


■ どんな漫画が好きですか?

漫画…魅力的なキャラクター満載で、「努力・友情・仲間・冒険・成長」みたいな漫画が大好きです。…つまりジャンプ系統になるのかね。
歴史モノ、ギャグ漫画も好きです。

今一番好きなのは…『銀魂』
言い回しがとてもセンスあると思います!(笑)勲のゴリラとの結婚話は強烈だったな…
実は幕末がモチーフで、和服がいる辺りも個人的にはツボ。

『魁!!クロマティ高校』 とか。こういうしょうもない本当にどーしょもないギャグ漫画が好きです。
少女漫画なら『桜蘭高校ホスト部』明るくて好きだな~

るろうに剣心―明治剣客浪漫譚 (巻之13)るろうに剣心―明治剣客浪漫譚 (巻之13)
(1996/12)
和月 伸宏

商品詳細を見る


史実が絡めてある漫画は特に惹かれますね。
高校生になってから、友人に借りて読みました。『なかよし』等の可愛らしい恋愛漫画に飽いて、それ以来漫画から遠ざかっていましたけど、「こんな面白い世界があったのか!」と衝撃でしたねー。

るろ剣、実際あってもおかしくない話ではないですか?
明治になって、本当に世の中は良くなったか?明治維新の影となって、暗躍した人物、消された人物。志々雄みたいな考えの人って、実際結構いたのかもしれない。都市部は開発され、外面的には欧化し、新しく明るい世になったように見える。けれど、実際は士族の不満があり、農村部の娘の身売りあり…自分は近現代の専門ではないので詳しくはわかりませんが。
明治政府と敵対して剣心と戦った志々雄も、被害者であり突き詰めて見れば悪者とも言い切れない辺りが、考えさせられる部分です。
剣心の、「不殺」ってのも深いテーマだと思うよ。
小学生の頃にむちゃくちゃ流行ってたけど、小学生じゃ理解できないんじゃないのかな(笑)


最近好きなのは、
秘密―トップ・シークレット (1) (Jets comics (234))秘密―トップ・シークレット (1) (Jets comics (234))
(2001/12)
清水 玲子

商品詳細を見る
デリのお友達に教えていただいました!hydeに似た、素敵なエリート刑事・薪さんに一目ぼれです。テーマが重いですが、内容もとても良く出来ていて面白いです。緻密な絵もとても綺麗。

蟲師 (7)  アフタヌーンKC (404)蟲師 (7) アフタヌーンKC (404)
(2006/02/23)
漆原 友紀

商品詳細を見る
この静謐な雰囲気がいいですね。古い時代の日本を思わせる懐かしい世界。少し怖くて、不思議な物語。民俗学とか…そういうものの要素が入ってる気がします。友人から借りてたのに、最近古本で買ってきてしまった。

ARIA (1) (BLADE COMICS)ARIA (1) (BLADE COMICS)
(2002/10)
天野 こずえ

商品詳細を見る
優しい人たちと、優しい時間。のんびりまったり、綺麗なイラストと可愛らしい人物に癒されますvvなんでもない毎日に、自分もたくさんの「素敵」を探して行きたいもんです。アニメも良いですよ。

それと、くろかみロングの美形キャラクターは必須ですから(聞いてない)


■ 買って失敗した…面白くないから買わなきゃよかった、という失敗はありますか?

特に無い。
お金が無いので、図書館で済ませることが多いので…
買うのは、よっぽど吟味したか、気に入ったか、気になったか…くらいなものを買うので。


■ 本(漫画・雑誌を含む)にかけるお金は月に何円くらいですか?

平均すると2000円くらいですか。古本屋で買うことが多いし、図書館の方がどちらかというと出向く事が多いため。


■ 雑誌や週刊誌はたまってくるとどうしますか?

溜まるほど雑誌が実際無いからな…
でもめんどくさがりだから、邪魔になってくるまでそのまんま放置。捨てるときはスクラップして、資源ごみ…と思う。


■ おすすめの本があれば教えて下さい

私らしい方向で…

古寺巡礼 (岩波文庫)古寺巡礼 (岩波文庫)
(1979/03)
和辻 哲郎

商品詳細を見る

これはやっぱり、仏像&寺好きのバイブルなんじゃないかと。
良いですよねえ。

一日江戸人 (新潮文庫)一日江戸人 (新潮文庫)
(2005/03)
杉浦 日向子

商品詳細を見る

杉浦さんの可愛いイラスト満載で、物凄く楽しい本です。
江戸時代の民衆達…というとかたっくるしいから、ここでは相応しくない!
長屋の熊さんとか、はっつあんとか、そういう庶民の世界を紹介している本です。衣食住を始め、娯楽、性…日常のあらゆる角度に密着して語られます。ここにある、江戸のメニューを真似して作った事もあったっけ…「ふはゝ豆腐」とか。
江戸がぐっと身近になる一冊。見ていて飽きない本です。

天と地と 上 (文春文庫)天と地と 上 (文春文庫)
(2004/03/12)
海音寺潮五郎

商品詳細を見る

上杉謙信を題材にした、最も有名な小説が此方。
昔から何度か映像化されてますよね。最近だと、松岡主演でドラマやるんだっけ?やったんだっけ…?時代劇は見ないのでよくわかりません;;

実に爽やか―ですねえ。
上杉謙信…軍神で、カリスマで、ストイックで、何だか俗人離れしてる印象が強いと思いますが、ここの謙信はもっと共感できる人間としてあります。生涯妻を娶らなかったために、なんかもういろんな憶測が飛び交っちゃってる可愛そうな謙信だけど、それをこの小説ではうまく昇華してるかな。初恋の人を思うが故…なんて、ろまんちすと…(笑)

謙信に興味を持ったのは、この小説を読むずっと前で別の小説だったけど、人にお勧めするとなると、こちらのが面白いかも。
自分は古本でハードカバーのものを購入しましたが、新しく文庫でも出でいます。ハードカバーはでかでかと『毘』と表紙にあって、いかにもって感じで好きなんだけどな(笑)

あっ!個人的には、うつくしいーーGackt謙信、大好きでした!!!(笑)
謙信人気出れば良いよ。マイナー気味だったもん。


掌の小説 (新潮文庫)掌の小説 (新潮文庫)
(1971/03)
川端 康成

商品詳細を見る


川端の文章表現が好きです。綺麗ですよね。言葉の並べ方。
正直、『伊豆の踊り子』や『雪国』の良さはいまだによく理解できないけど、中学の時に感じた「表現の美しさ」というのは、未だに印象深いものとして記憶に残っている。
こちらは短編集。
なんと、552ページの中に120を越える掌編が収められてるのですよ。およそ、一つの作品の長さも量れるってもんですよね…手ごろなページ数だって(笑)手軽に読めるんじゃないでしょうか。
なので、いろんな趣の話があります。わずか2~3ページの物語ですが、密度は濃いですよ。
寝る前なんかにぽつぽつ読みたい。



<番外編>
おすすめ・・・には変わりないんですが。
なんか趣旨からずれてきてますが、これを入れたくて仕方ないんで、入れてしまいます。

『平家物語』

平家物語 (下)平家物語 (下)
(1992/07)
吉村 昭

商品詳細を見る

この本、懐かしすぎて泣きそうだ…アマゾンにあったとは…

自分の中で、何を一番に持って来る買ってったらこれでしょう。原文はいつも途中で挫折するので、原文で読破したことはない駄目っぷりですけど…
色々と自分の原点ですかね。「諸行無常」というのは、この世界ははかないもので、何もかも滅び移り変わるもの…という、一種の現世への諦観のような。そういう物なのかも知れないですが、自分はむしろ、それならこの瞬間を大事になければ―なんて思うようになりました。

そして、エピソードの宝庫ですよね。
敦盛に憧れ、与一の弓に固唾を飲み、義経の活躍に胸躍らせる…小学生の自分には、全てが新鮮で感動的に思えた。歌舞伎や能など、古典芸能の題材になっているので、日本人の感性…というようなものを知ることができるんじゃないだろうか。

そんな自分の一番好きなエピソードは、実盛の最期です。
「むざんやな 兜の前の きりぎりす」
泣ける…!!!!

写真は中学生向けの本ですが、解説が詳しくて読みやすいし、この岡田某氏(名前失念;;)の挿絵が大好きなんです。細やかな線で書かれた人物、着物、草花、動物が折り重なって、独特の世界を作っていますよ。華麗な色彩も綺麗です。岡田氏は、田辺聖子さんの古典案内の挿絵にもよく登場してます!
なお、同じ著者による一般向けの平家物語の現代語訳がありますが、内容はほとんど変わらないかと思います。


■ これはよくないよっていう本はありますか?

たくさんあると思いますが。
これってのはなんだろうな…


■ 本屋さんはどれくらいの頻度で行きますか?

ええーっと、「本屋に行く」という前に、「本屋が無い」んですよ。リアルに。
恐ろしいほど本屋が無いんです。大学あるっていうのに。近場には当然無いので、時間があるときでないと行けません。生協の書籍コーナーならほぼ毎日チェックはしてるけども。
なので、専ら図書館&古本屋。古本屋も決して近くは無いけど。
回るときは、一気に何軒も回ります。街中を回って、チャリで片道45分くらいの郊外まで行って(笑)

私はむしろ、図書館とお友達だからね!(笑)


■ 買ったけど読んでない本ありますか?

最近はこればっか。積読ですよつんどく。読んでない。
『錦繍』『さぶ』『社会学講義』…もう、いつ買ったんだっけな…
この数倍は放置してるな…

中古の100円文庫&ハードカバーで買い込むから増える一方。


■ バトンを回す人5人

申し訳ございません…
もしやってみようかな、と思われた方、どうぞ☆


漫画が特に長いのを気にしてはいけません(笑)
イロイロ語り足りませんが、もっと長くなってうざったいと思うので、この辺で。

長々とお付き合い、ありがとうございました。



☆オマケ…

『平家物語』の所で触れた。岡田嘉夫氏の絵。こんな感じ↓
妖しさと黒髪の美しさ、細かく塗り分けられた色目なんか見とれちゃうなー。和モノ好きなので、特に嵌ったのかもしれないです。

かぐやひめかぐやひめ
(2000/12)
清水 達也、岡田 嘉夫 他

商品詳細を見る

Comment

2008.03.12 Wed 21:24  |  

こんばんは。お久しぶりです(ノ∀`)☆
受験終わって遊び呆けてます(笑)
銀魂、私も好きです!とっつあんが好きです(笑)ジャンコミ万歳!!←

これからまたいっぱいお邪魔しますね♪

  • #-
  • URL

2008.03.14 Fri 22:32  |  お久しぶりです

>杏さん
お久しぶりです!コメントありがとうございました☆

受験、終えられたのですね。お疲れ様でした…><
決まったら決まったでまた忙しくなると思います。今のうちは遊んでおくのが得策ですよ!(笑)頑張った分、のんびりしてくださいv

銀魂、いいですよね(笑)
とっつあんが出てくると、いつもいつも勲が大変な目に遭うのが可愛そうで・・・(笑)なんとなく勲贔屓ですw 桂が長髪で好きなんですが、あんまりにもアホ過ぎて怖いです(笑) ジャンプ系の漫画は良いですよね~v

ありがとうございます。またいつでもいらしてくださいませ☆

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/285-84f1346d
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

日本の仏像100選―いま、魅力の仏像と出会う

日本の仏像100選―いま、魅力の仏像と出会う

  • ロドリゲスインテリーン
  • 2009.11.22 11:48

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠