FC2ブログ

魑魅魍魎が夜を行く

HYDEは涙を飲んで諦めたのですが、陰陽座のライブにはなんとか行って来ました。
近場まで来てくれた、というのが重要ポイント。
場所の問題ってやっぱり大きいな。東京じゃちょっと行って来る、というわけにはいかないものね。

ここに来てようやく彼らのライブに行く事が出来ました。
いわゆる「ヴィジュアル系」というカテゴリーに括られる事が多いらしい彼らですが、ヴィジュアル系と言うには異端な存在なのでは。曲調も違うし、硬派な(?)イメージ。
お化粧して、髪も長くて、ちょっと派手(かなあ)なルックスだから、そういう面ではヴィジュアル系と呼べるのかも知れませんが…そもそも自分は、V系だとか違うとか云々言うような、こういうカテゴライズにこだわる事はどうでもいい思うのですが…それは置いておいて。

和ものスキーな私には、彼らのコンセプトや楽曲、ヴィジュアルがとても興味深いものなのであります。

曲には日本の古語が使われ、そして題材がまた私好み。義経伝説やら、長野の鬼女紅葉伝説とか、安達が原だとか、陰陽師に忍法帖だとか…なんて面白く心引かれるテーマ達!(笑)
そしてヴィジュアル面…メンバー皆さんが、腰まで届くような長く美しい黒髪に、和服を身に纏っているわけです。これは写真で見るだけでも凄い。黒髪長髪好きだけど、それは二次元の話ですから…なんて言いつつも、やっぱりリアルな長髪も気になるわけです。酷いもんです。

というわけで、そんな彼らのステージをこの目で確かめようと、行って来ました。
今回は同行人も…という事で、友人と2人でした。人と一緒だと、開場から開演までの時間を持て余さずに済んでいいな。


初参加なので、自分用にメモを。

○ファンの様子…年齢層高め。小さな女の子が開場内に見えたので、親子連れもいた模様。…あの爆音で大丈夫なんだろうか?それが一番心配です;;
男性多め。体格が良くて、メタルな怖い柄のTシャツの人も割りといたので、そういうバンドなんだなあ…と改めて思う。メガネな真面目そうな人も多かった。
ヲタっぽい人(←失礼。お前が言うな!)が多いと思ってしまった。ニコニコなんかでも陰陽座は人気なようなので、やっぱりヲタ層は多いと見える。
女性も、ロリータやパンクな人は少ない。和服が見えたのはさすが?大人しそうな人も多い。
帰りに、袴姿の男性も発見…すごいなー。

ファンの皆さんの様子を見ても、やっぱり一般的なヴィジュアル系とは違いますね。
そしてノリも違った!アツい!!


○開場は大体時間通り。
キュウキュウではなかったけれど、開場に満遍なく人がいたので、平日ながらかなり人が入っていた模様。客電落ちると同時に一気に前になだれ込んだので、波にしたがって前へ。それでも、そこまでの押しは無くて良かった。
男性が多いため、少々前が見ずらい。小柄な黒猫さんは、ほぼ前の人に隠れてしまって見えない!
斜め前に、両手振り上げたり隣と肩組んだりしている体格のいい大柄な男性がいたので、ちょっとヒヤヒヤしました。


ライブの印象として、まず何か、と言えば!
あの長ーい髪を振り乱し、優美な和服を着てステージ上で歌い、演奏する姿が、とにかく圧巻。
コンセプトもここまで徹底すれば、脱帽です…。素晴らしい。
女性の黒猫さんはともかく、男性であんな髪長ければ、私生活に支障出まくりでしょ!!大丈夫なのかしら。

スピーカーが比較的近くで、音が割れて聞こえてしまって、演奏が良かったとか上手いとか、それは開場ではよく確認できませんでしたが、黒猫さんや兄上の歌声はCDの音源よりもずっと素敵でしたね。迫力が加わる分、音源以上に魅力的。黒猫さんの歌唱力はやはり素晴らしいね。

自分が一番好きな、「甲賀忍法帖」、そして「睡」など、よく聞く曲をやってくれて、生で聞けたので、それだけでももう大満足でした。


○巫女さんカラー(?)な衣装の黒猫さん。
小柄なので、時々しか姿が確認できませんでしたが、とても可愛らしかったです。
MCはまさに、歌のお姉さん!(笑)喋りがまた可愛い…v ほんわか、空気が和む。私は女性なんだけども、黒猫さんの可愛らしさはちょっときゅんときてしまった。
クオリティ据え置き、バラード調の時の歌声が、一層伸びやかに綺麗で良かったです!

○リーダー・瞬火さん。
眼光鋭い、男前長髪でした!(笑)
顔の造作が良い…というより、男らしいって感じでしょうかね。カッコよかった。
マイクの前で水平に揺れる長い腕が、まるで蛇のように見えた。
もうラストはぐるんぐるん頭振り回し過ぎで、歌舞伎の連獅子のよう。すげええ…
振り乱した髪の間から覗く鋭い瞳と、地を這う低く割れた声はもう、妖怪そのものです…(褒めてる)
ベースを弾きながらのヴォーカル…って、やっぱり大変そう。いい声です。
瞬火さんは長身だし自分の位置から見やすいところにいたので、終始目に入ってました。

○ドラム・斗羅さん。
関西人らしい明るさが良いね。「まいどー!トラです!」和むわ!!MCは何故か笑いを誘い、「何かおかしい??」…となっていましたね。にこにこ、元気いっぱいなのが素敵。
曲名がわかりませんでしたが、鬼か何かが題材だった曲で、スティックを角のようににこにこしながら頭の上に掲げていたのが、更に和みました(笑)「ドラ息子、トラー!!」っていうメンバー紹介コールが面白かった。

○ぱっつんな狩姦さん。
静かな人かと思ってたら、意外にも明るい印象でした。
私は下手側にいたので、狩姦さんの超絶技巧が見えなかった…残念。一番よく見えませんでした;;

○下手側のギター・招鬼さん。
自分が丁度彼側だったので、何とか見ようと頑張っていましたが…招鬼さんは小柄なので、ちょっと見ずらかったな; それでも、たまに見えるお顔が素敵だったのが印象的でした。
意外と声が太い。デスボイスが迫力ありましたね。
兄上と兄弟で背中合わせで楽器を弾く姿が、カッコよかったです。

曲によっては、ファンが扇子を広げて掲げるものがあり、凄かったです。綺麗!だけど、前が見えない!(笑)

MCは、やや少なめに感じました。主に瞬火・黒猫さんが行っていたかな。
兄上は特に、「MCが長くてアツイ」とい評判だったので楽しみにしていたのですが、あんまり喋っていなかったかも。ちょっと残念です。

最も驚いたのが、アンコールが、5回もあった!という事。
凄いよなあ~…私が行った範囲では、最大でも3回やったものしか見た事が無い。
やってもせいぜい2回くらいだろうと思っていたら、「陰陽座!陰陽座!…」というコールが鳴り止まず、4回目を呼ぶときには、客電が既に付いていた。
そして、5回目を数えた所では、「公演は全て終了です。すみやかに退場を…」なんてアナウンスが掛かっており。さすがにもう無いだろう、と思い、友人とドリンクを換えに行ってたんですよ。
したら、ステージの電気が付き、再び陰陽座の皆さんが来てくれた。


いい人過ぎるだろ…皆さん(涙)
その、陰陽座の皆さんの、ファンへの心意気に、感動…。

こんなに呼んじゃってすみません、という感じですよねえ。
ありがとうございました;;


メンバー皆さん、とても素敵でした。
普通にああやって長髪が似合うのは素敵じゃないか(長髪推奨派)よい長髪補給ができました(笑)
ライブも、いつも自分が行くようなものと雰囲気が違って、楽しかったです。
また機会があったら、行ってみたいと思います。


そして、なんとGetしてしまいました!!
下手ギター・招鬼さんのピック!
実は以前から招鬼さんが気になっていたので、余計嬉しいですv アンコールのコール中に、ふと斜め後ろを見たら…落ちていたんですね、これが。

ピック back.jpg

招鬼さんデザインの似顔絵イラスト、とっても可愛いですね。
地元の、しかも初めて行ったライブでGetできたのが、凄く嬉しかったですv よいお土産になりました。

ありがとう陰陽座~☆

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/420-79569232
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠