FC2ブログ

考える事は一緒

教習が、明日いよいよ卒検となりました。

ばんばん学科の授業を受けて車に乗っていたから、結構早く終わりましたね。
行くの面倒…なーんて思う時も、そりゃ結構あったけども、いざ終わりが見えてくると寂しいのよね…。
実家からちょっと遠い教習所に通っていたので、送迎バスのお世話になっていましたが、送迎担当の方と道中話すのが楽しみだったんですよ。何名かの方にお世話になりましたが、いい方ばかりでした。私と同い年くらいの人も多かったな(笑)
送迎の方に、よく「どうして教習所に就職されたのですか?」なんて質問をしていたので、面倒な奴だと思われてたかもしれませんが(笑) でも、教習所ってちょっと独特だから、動機が気になるのよね。
幾つか職を経て…という方も多かったし、年配の方だと、昔観光バスの運転手でした、、なんて方もいて、ほんとうに色々なお話が聞けて楽しかったです。

指導教官の皆さんも、時に厳しく、でも親身になって教えてもらったので、有難かったです。
物覚えの悪い生徒でしたが、根気よく付き合って下さいましたねえ…

明日の技能でOKもらえるか、甚だギモンではありますが、頑張らなくちゃね。


友人に誘われて『レッドクリフ』を見に行く事になりそうなので、赤壁までの流れを復習中です。
映画はあまり見ないので、もちろん映画館にも滅多に行かないのですが…三国志と言う事で、気になる作品でした。せっかく誘ってもらったし、行ってきます。
映画って、普通で見ると1800円って;;高いよ!
でも、調べたら結構割引制度が充実してるのね。レディースデー程度しか知りませんでした;映画に行かないのは、この値段のせいもあります…割引で1000円でも、同じ1000円なら形の残る本とかが良い、と考える方なんですよねえ。両親は、月1で映画に行くような映画好きなんだけど。

図書館で、その辺の本を借りようと探したのですが、いつもはゴロゴロしている三国志関連の本が殆ど見当たりません。歴史群像シリーズも、教養本も、解説本も、小説も。

考える事はみんな一緒ですかね…

所持している吉川三国志も丁度4巻まで…赤壁の章に入ったばかりでぶった切れているので、こっちでも話が辿れない(涙)本屋に行ったら買ってこなきゃね。5巻は趙雲の見せ場が多いらしいので、期待が膨らむな…!

なので、諏訪緑さんの漫画、『時の地平線』を開いています。
やっぱり良いなあ。この方の漫画は、折に触れては読み返したくなりますね。
内容がしっかりしているし、何と言ってもこのほのぼのした雰囲気が良い。絵も漫画漫画していなくて、すっきりと美しいので落ち着いて読めます。教えてくれた、高校の時の友人に感謝!
黒髪長髪属性がどうしょうもない程大好きなんで、改めて見ると周瑜がツボ!孔明のふわっとした感じも大好きだけど、でもやっぱり子竜が好きです。時地の彼は血気盛んな印象だけど、真っ直ぐで真剣な所がとても素敵。


本棚の整理をしていたら、直江兼続の小説が上下で出てきました。

この本…買ってたのか…

友人が昔から直江ファンで、自分も買ってみたんだと思いますが、積読状態だったようです;
私は、むしろ謙信好きなのでね。
同じ上杉勢で押さえておかねばならない人物だし、読んでおこう。
いつのまにか、来年の大河の人物ですってね!愛の兜を米沢で見たのが懐かしいや。


Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/444-a8aa7a7f
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠