FC2ブログ

覇王別姫

チェン・カイコー監督の、『さらば、わが愛 覇王別姫』 というビデオを借りてきました。
すごいタイトル; ちょっと借りるのに勇気が要りましたよ(笑)

さらば、わが愛 覇王別姫 [DVD]さらば、わが愛 覇王別姫 [DVD]
(2005/11/25)
レスリー・チャンチャン・フォンイー

商品詳細を見る


この方、男性ですよね…?歌舞伎みたいに、女形の役の。


私は皇なつき、という漫画家が好きで、作品を集めているんですよね。
最近もまた、買いそびれていた『山に住む神』のあすかコミックス版と、『夢源氏剣祭文』、同名の映画を漫画化した『始皇帝暗殺』を買い集め、一人悦に入っていました。
『山に住む神』は、文庫版で既に読んでるお話ばっかりなんだけども、「越人歌」というお話が、多分これにしか載ってない、と思う。ので、買っちゃいました!

皇なつきさんは、絵が、とにかく、綺麗なんです。
どのコマを取っても、一枚の絵として飾りたいくらい。どう眺めても、うつくしいですねえ…。

人物の顔や黒髪が美しいのもありますが、衣装と背景の細かさは、圧倒されます。よくよく調べて描かれているんでしょう。文庫版『梁山泊と祝英台』の後書きで、
「私が漫画で描きたいもの、というのは、ストーリーよりは絵、特に『衣装』」
と仰られていましたが、ほんと素敵ですよ。

「ストーリーよりは…」と書かれてますが、しかし。お話自体もとても良いです。
どれも時代背景や習慣をしっかり調べて描かれたのがよくわかりますしね。


皇さんについては、以前も妙に長々語ってしまったんで、この辺で本題。


古本で、ですが、私が皇さんの漫画で一番最初に買ったのが、京劇をめぐる人々を描いた、『燕京伶人抄』のシリーズでした。




しばらく絵を眺めて満足しているだけで、じっくりまともに読んだのは去年のこと…;放置しすぎだろ。
なんせ、あんまり馴染みの無い京劇のお話だし、中国の近現代のお話だし…で、取っ付き辛かったのですが、読んでみたらこれ、いまや皇さんの漫画の中で一番のお気に入りです。


この漫画の後書きに出てきたのが、この『さらば、わが愛』の名前だったんですよね。
皇さんは、この映画の影響で、京劇を題材にした漫画が描きたい…と思われたということでした。
そう言われると、どうしても気になってしまうもんです。
特にこう、自分みたいな追求型の人間には。

調べたら図書館にあるようで、早速借りてみました。
ネットの評判を見ると評価はかなりいいし、俳優さんの妖艶な美しさだとか…わー!そういうの大好きです!!(ヲイ…)

京劇って、中学の頃に音楽でビデオ見た程度で全く詳しく無かったんですが、面白そうだな~と興味はありました。伝統芸能って好きなんです、歴史や伝説を扱った作品っていうのがね。
そして、皇さんのこの漫画で、いっそう興味が沸いたんです。これを読んでた頃、ぽちぽち京劇について調べていました(笑)

京劇ってと、芥川龍之介も好きだったとか。なんかの評論を見たことがありましたが…
なんだったっけなあ。
昔から、日本にも結構ファンの方っていらっしゃるのですね。


いずれにしても、近いうち見ましょう。
3時間の大作ですが、楽しみです。妹と一緒に見ようかな。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/533-7e7a985c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠