FC2ブログ

何者でもない自分

思えば、人よりも時間をかけてここまで来た。
周囲から取り残されたように思い、焦り、悩み、己の不甲斐なさに苛立つ日も多くあった。
立派な社会人として歩みだした友人達、厳しい試験を突破して、希望の職に就いた同学年の従兄弟。彼らの話に聞く社会の厳しさに慄き、しかし、会う度に聞くその武勇伝は、自分には眩しすぎた。
「早く人間になりたい」などと、妖怪人間のような事を思っていた日々。


・・・けれど、基本的に暢気な自分は、この何者でもない自分を、結構楽しんでもいた。
特に、就職の決まってからの半年は。申し訳ないほどに、好きに過ごさせてもらってしまった。
何者でもない、家意外に(?)所属しているところがない気ままさ、自由さ。


明日からは、自分も、はっきりとした所属を持つ身となる。
それも、生まれてから学生時代に至るまで、今までとは決定的に違う、新しい始まり。

本当に怖いけれど、しっかり頑張らないと。


Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/591-f377fd6a
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠