FC2ブログ

手づくり

庭の梅の木が大豊作だったので、毎年恒例の梅干・梅酒の他に何か作れないか…と、思い立ったのがジャム。
先日、初めて梅ジャムを作ってみました。
ジャム自体作るの初でした!写真撮り忘れた。気が向いたら載せてみようとおもいまする

結構大きい梅の木があるんですが、剪定しないので上にばっかり伸びてしまって、収穫し辛いったらない。高くて手でもげないんだもん…。手の届く範囲で一通り収穫して、親父にハシゴで取ってもらって、まだまだ実がついてますが、落ちるに任せてます。勿体無いけど、なかなか活用できないんだよね。
生で食べられたら楽で良いんだけどなあ。加工するのが手間だ。そもそも梅ってどうして生はいけないんだろ。お腹が痛くなるとか壊すとか、漠然としか知らなかった。

近所やら親戚にやるとしても、完全無農薬(消毒が面倒くさいだけですが)故かホシのない梅は無いくらいなクオリティなんですよねー。隣んちにやって、「あんまりいい梅じゃない」ときっぱり言われたことあるらしいしな。
貰ってそういうのもどうかと思うけどね…

梅干・梅酒はお祖母さんが作るんですが。…うちのおばあさん、実はあんまり料理が上手くないんで…いやいや、漬けてくれるだけで有難いんだけどもね!


新たに父親に梅を取ってもらい、初め2キロでやるつもりが、勿体無いので2.5キロでしてみました。あんま変わんないじゃん。まだ余ってたので、もう少し量を増やしてもよかったかも。
最終的には梅2.5強に、砂糖は1.5くらいでやってみましたが、砂糖1くらいの段階の方が、すっぱくて梅らしくて美味しかったかも。
作り方には砂糖が多めに載ってたし、保存の事を考えると、濃度が高い方がいいのかなあと思って、砂糖を増やしたのですが。ちょっと甘いかもねー。
それでも甘酸っぱいんだけど、杏に近い感じになったかもしれないです。
杏よりは、やっぱりちょっと酸味があって、爽やかでイイと思います。梅ジャムもなかなかいいね~。

以前人から頂いた手作りジャムが、「失敗した」ということで、飴のようにえらく硬かった…ということがあって、出来上がりの硬さが心配だったのですが、ビンに入れて一晩冷やしたのはなかなかいい感じに固まってました。良かった。

最終的には、少し大きめのジャムのビン(アヲ○タの大ビンくらい?)8個と、小ビン1個分もできました。
大量!でも食べきるかな;

うちは、元々そんなにジャムを食べる家庭ではないので、消費しきれるのかが問題です…


一人暮らし以来、料理がちょっとした趣味のようになってます。
それまでは全く家事をしなかったんですけどね…
元々工作が好きな子供だったので、料理する過程の作業が好きです。煮物を、個人的には作るのが好きなんですが、それも細々した作業が多いから(色々な野菜の皮をむいたり、切ったり)好きなんですよね。
自分、煮物はあんまり、おかずにして食べないけど、作るのが好き(笑)

一人暮らしのご飯作りから入ったので、今もやっぱりご飯のおかず系統の料理が多いですが、少し前には暇に任せて、お菓子作りに凝ってました。

それが美味いかどうかは、また別なので、そこは問題ですが(笑)
母親は料理がうまいので、良く習おうと思います。



して、最近妙に忙しいです。色々な期限が今月に集中してる気がする。
しかも、選挙にオープンキャンパスに、休日出勤もあるし…報告書も書かなきゃだし、研修もあるし…

焦ってもいいこと無いので、一つ一つ間違いのないように、丁寧に片付けたいです。
そして眠い。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/616-a516a72a
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠