FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28日のメモ

昨日はまさに、夢のようなひととき。

オープニングで、メンバーの過去写真(子供時代まで!)や、マネキンとキスしてるあのかわゆいhydeの写真等が映し出され、まさに特別感満点。リムジンに乗って登場した4人は、自分の席の側(下層バックスタンド)からは、てっちゃんとケンちゃんの登場でした。
結構後ろの方の席だったので肉眼ではよく確認できませんでしたが、ケンちゃんが終始にっこにこだった気がする!

雨なんてものともしない、アツいライブでした。ほんと、みんなの気合で何度か雨が弱まった気がするもん!(笑)
hydeさんいわく、「雨は演出」だそうですw


「In the Air」

「風の行方」

「Floods of Tears」

「As If In A Dream」

「DUNE」

「Voice」

「flower」

イントロ聞こえてきて思わず声を上げてしまったのは、これらの曲でした。


まさかのインジエアー始まりに目ぇ見開いてしまった。
この、ラニバ20周年ライブ。そして、DUNEからHEART括りであるからこその曲!こういうのが聞きたかったんだ!
まさか、という思いもあって、イントロを聞いて一瞬止まってしまったけれど、やはり、これは、紛れもなく。

しかも自分が最も愛聴してるといえる『Tierra』の1曲目。
もう何度となく繰り返して聴いているアルバムなので、「In the Air」から始まるのは、あまりにも自分には聞き慣れすぎていて、ごく当然のようにも感じてしまったのですが…これは、そうそう無いことですよ…ね。


ライブ中、上記の曲を中心に、そんな事が何度もありました。

どれも何度も何度も繰り返して聞いていた曲ばかりなので、曲を聞きながら思わず歌詞が口をついて出てしまいました。

「DUNE」では、サビの大合唱!まさかこの曲を、皆で歌うことになろうとは~!

バックでは、月の映像と若かりしhydeの姿。現代と重ねてもあんまり変化ないな!脅威のうつくしさ。
動画サイトでは、しばしば「DUNE」なんかのPVらしきものが上がっているのを見るのですが、これらはDVDとかで映像化されないのかなぁ。20周年のこの期にドーンと(笑)曲も良いし、何よりうつくしーhydeをお蔵入りさせとくのは勿体無すぎる。
せっかく映像あるんだから…私は綺麗な画質で、大画面で見たいんだ!


「Flood of~」は、イントロのオルゴールで、まさか!と。実はカラオケで割と歌います(笑)
綺麗なんで好きなんですよ。

「As If 」も、最初はこれはあれかなあ…と、ケンちゃんソロを聞きながら思ってはいましたが、途中からあのイントロに。この曲もまさかね…まさか聞ける日がこようとは。

水が、小さな波紋を広げて流れやがて広大な大地へと広がり、注がれていくような。夢の中に漂うような美しいギターの音が、この大きな会場に流れ出すのは奇跡のような感じさえしました。
CDで聴くのとちょっと違って若干力強さを感じさせ、hydeの歌声は、以前よりも聞きやすく安定した感じかな?
そりゃそうですか。だって、20周年ライブやってるくらいなんだもんね。

そして「風の行方」。背景は、PVと同じく砂漠の映像。
あああ、やっぱり素敵だ。切ない歌声は当時よりも、厚みを増していた。
柔らかさ、安定感。そうしたものが、今のhydeの歌声には、より強く感じられる。

ブルーリーアイズも何度か聞いてるかも?背景がメリーゴーランドになったので、おっこれは…と期待してたら、なかなか始まらない(笑)
一番最後のフレーズを何度か繰り返して、相当焦らされました(笑)
これも好きだなあ。欲を言えば、「ブルーリーアイズ」のところで、PVよろしくhydeの瞳をアップに映して欲しかったっ!(笑)


久しぶりな曲だからなのか、しばしばhydeが歌詞を間違えちゃった風なのはご愛嬌。
公式等で見る限り、「hyde髪短すぎねえか!!?」と思い、長髪時代の曲もやるのに長髪ヅラでやってくれないかなぁ(長髪愛好者)なんて思っていましたが、エクステ?かなあ?髪が長くて素敵でした~。
やっぱり、昔の曲をやってくれるんなら、長くないと雰囲気出ないじゃないですかっ(私だけ?)

それにしても、hydeのあの美しさってのは何なんでしょうかね…!
アップ過ぎるだろ!と思うほど画面にドドーンを映し出されてましたが、どれもものすごい絵になりすぎててオソロシイ。綺麗すぎる。

最後、てっちゃんの「まったねーー!」が聞けた。
まったねー!って、次があるんだと、また頑張れる気がするもんね。



ちょっと思ったのは、DUNE・Tierraの曲が、15周年のラニバーサリーの時に聞いた曲が多かったかも、ってこと。
DUNEにVoice、White Feathers、夏の憂鬱は前回もやってくれたし。

個人的には、「Shutting From The Sky」と、「Brilliant Years」も聞きたかったなー。
「Shutting From The Sky」、イントロがすんごいカッコよくて大好きなんですよね!サビも好き。
やっぱり昔っぽい感じはするんですが、それでもこのカッコよさはなかなか無いです。『DUNE』はそんな曲ばっかりだと思う。

あと、『heavenly』曲があんまりやらなかったのが残念だったかな。
ムード満点な「Secret Signs」「Cureless」「The Rain Leaves A Scar」も、20周年目の円熟した彼らの演奏で聞いてみたかったし、こんなご時勢だからこその「C'est La Vie」なんてのもよかったんじゃない…「Still I'm With You」なんかも。

あっ、これじゃアルバムの殆どの曲じゃないか!そして私の好きな曲を挙げただけか!
特に、『True』までの曲はyukihiroさんの負担になるんだろうなあ。メンバーも昔の曲だからやり辛いだろうしね。
ファンとしても、『True』や『HEART』の曲の方が盛り上がれる曲が多いと思われる。
選曲のバランスが難しいんだろうなと思います。



今日も朝から強めの雨!よりによってこんな時に!!
ライブ無事やってんのかなあ。そろそろ終わった頃かしら。
皆様、体調には気をつけて下さいね…!!

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/679-bb934e04
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。