FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえずな夏の予定

夏休みの予定がほぼ無い状態ですこんばんは。

ラニバも振られてしまったんで、あとは参加席を狙いたいとは思っていますがどうなる事か…
しかし、来月別のライブには行きます。6月から散々待ち望んでいた、emmuree主催のイベと、新潟まで行ってこようかと思っています。


取りあえず、今月はまずは上野。
上野は、例の密教美術展に行きます。これは義務。(病気)

自分はかなりの東寺帝釈天ファンなため、既に10回…とは行かないまでも片手で納まるか?…くらいは会いに行っている気がしますんで、そんなに珍しくもないのですが(大体、5月に京都行った時も訪ねましたしね…)、やはりこうして遠征してきてくれるのだから、会いに行くのが礼儀なように思うわけです。

だってね、あの帝釈天が、はるばる東国まで来てくれたんですからね。
一番はやはり、東寺の講堂で参拝することですが、違った場所で会えるなんてまたとない機会。。。


しかし、どうでもいいですが、ちょっとした葛藤があるのです。

いけめん仏像の名をほしいままにしている興福寺の阿修羅ですが、自分の中では圧倒的に東寺帝釈天が一番だったわけです。それはもう、高校の頃なんで10年来なんですが。

帝釈天も、ずっと前から知っている人には、美形仏像として超有名だったわけですが、それは阿修羅と比べたら、だいぶ限られた層の中での話だったように思います。


それがですね・・・

上野の、天下のTOKYO国立博物館でメジャーデビュー…というような。


いたずらにファンを増やしかねないよこれ(笑)

これまで以上にメジャー感が出てしまうのが、支持し続けた自分らにとっちゃ一抹の寂しさを感じることを禁じえないよ…(笑)

と、思えてしまいまして。なんだかなあ。
しかし、これでより興味を持ってもらえて、文化財保護なんかにつながったら嬉しいですよね…


それにしても、この企画展のビラカッコよすぎですよね。何度見ても、どう見てもカッコよすぎる。
何なんですかねあの勢揃い。いやいや圧倒されるでしょう。2枚もビラもらっちゃったもんね。


それにしてもです。
帝釈天は、やはり昔会った時よりも、確実にファンは増えてますよね。。
特に若い世代に仏像ブームが来たんで、それで一層メジャーになったように思う。ごく最近ですが。

5月、東寺に行って一番びっくり仰天したのは、帝釈天グッヅがエライ増えてるっつーことでした。

その昔、自分が始めて帝釈天にお会いした時(笑)、当然絵葉書(ブロマイド)くらいしかなかったので、ナナメのお美しいショットの帝釈天ブロマイドをいそいそと購入しまして、大学の一人暮らしにも持参した(笑)もんですが、今回行ってなかば呆れ。


東寺の帝釈天押しが酷い件。

110504_1549~010002

どーーん


実は、コレ旅行行ってきた当初ブログのネタにと思って撮った写真なんですが、ついに載せずにここまで来ちゃったんですよね…ここでUP。

これはどーかと思うよね…

そして買う自分もどうかと思うが。



クリアフォルダ、一筆箋。
クリアフォルダは、帝釈天だけでなく、自分は梵天のファンでもあるので、東寺で好きな仏像ツートップが揃ったまさに自分のためにあるようなもんだと迷わず購入。一筆箋もソロなんでこれも自分が買わねば…と購入。
結局乗せられてるじゃねーか。

もう1個、実は帝釈天グッズが売っていたのですが、それは購入見送り。
それは…ミニフィギュア!…お守りだと思うが。

いくら帝釈天とは言え、「これ帝釈天か?」なあまりの超絶クオリティに900円は出せなかった。

自分はあと、いつも重たくて倦厭していた東寺の仏像図録も購入した。もちろん天部のやつを。
ずっと欲しかったので。。


帝釈天のみがやたら美形だと取り沙汰されてますが、こちらはかなり後世での補修が為されている像であり、頭部は全て後補されたそうなのです。顔など恐らく、作成当時とはかなり異なっていると思われます。
もとは、こういう当世風いけめんでは無かったかも。

自分も初めは、帝釈天好きでしたが、今は梵天もかなり好きです。

梵天は、もっとインド系なエキゾチックさが魅力でお顔も凄く綺麗ですね。ガチョウの造詣も素敵。
こちらもブロマイド買っちゃったよ。並べてうっとり。

梵天・帝釈はどこの像でも結構好きなのですが(天部の像が好きです)、ここのは別格かもねー。
色気ありますよね。。素敵。



今回、阿修羅の時にように限定フィギュアが出るようですが、高い上にやはりホンモノとかけ離れているので買わないな。

それにしてもグッズ豊富すぐる…財布ゆるゆるだと思われ…


今月行って、来月も友人と行く予定です。


Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/695-bb3583b0
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。