FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

emmuree WESTワンマン感想&ライブDVD発売

5月27日に0-WESTで行われた、emmureeのライブDVDが、9月19日の彼ら主催のイベントから発売になるそう。
自分は最近、これをずっと楽しみにしていたんです!

昨日、ダイジェストがUPされたので、楽しみは増すばかり。


5月27日のライブ…自分も参戦しとります。
これは勿論、28日のラニバーサリーライブ1日目、の、前日。だったもので、そっちに比重がかかっていて感想もまとめぬままになっておりました。
でもせっかくなんで、ちょっとだけメモ。

ものすごい新規の初心者なんで、初心者なりの感想。



WESTは広い。天井が高く、そしてステージが高い。

自分がそれまで観た、小さい開場で至近距離で観たemmureeとは、印象がかなり違っていた。
壁一枚隔てられた存在。そして、漂う緊張感。

観客からは見上げる形となり、ヴォーカルの想さんは、そんな中で神々しささへ感じられた。
メイクや髪は、ZI:KILLだとかその時代のバンドを髣髴とさせ、それが個人的には大変ツボでして…黒いアイメイクとか口紅とか、結構好きなんですよね。。。髪盛るのとか。
女性なのか、男性なのか。そうした中性な、妖しさに惹かれてしまう。

衣装も、黒の上下の中で白い巻きスカートが素敵で、今日の想さんは一層カッコよいなあとほくほくしておりましたが、ステージからは、どこか張り詰めたものが感じられました。


「silence」から始まった公演。
ああ、この曲好きだなあ。思っていると、その瞬間に。
広々、気持ちのよいWESTの空間が、emmureeの‘灰色’一色に侵食され、塗りつぶされていく…

emmureeのライブは、この開場の空気感、異世界感がたまらんのです。
「幽閉」と、よく言われますが、ライヴ中はまさにそうですね。視界を、聴覚を捉、心を捉えられて、完全にその世界に飲み込まれてしまう。息苦しくさえなるようで…。

自分がよく立つのは、中央やや上手寄り。それは、全体を見渡したいのと、長髪好きな私が、素敵長髪ベースの朋さんを観たいからであり、そして、ヴォーカルの想さんを観たいから。なんだかんだで、想さんが一番気になるのて、ついついガン見。怖いんだけどね。

想さんの歌声は、非常に良く通る。
この広い空間にノビノビ、いつも以上に広がってゆく歌声。emmureeは、広い空間だってよく似合う。
後で読んだemmuree本(一問一答とか載ってるやつ)で、野外でやってみたい、という想さんのコメントがあったけども…なんかこの日を思い出すと、野外も合うと思うなあ。というか、私は聴いてみたい。

静かな曲から始まり、中盤~終盤は激しい曲、静かな曲と、バランスも良かったと思う。
個人的には、ラルクっぽい、と思う「絵空事の色彩」が聴けてよかった。似てるからってわけじゃないが、とても好きな曲。しかし、この段階ではまだまだ曲名と曲が一致していないため、個々をあんまり覚えていません。

ラスト近くでやった「弔」という曲は、この時勢だからこそ余計にかもしれないが、かなりぐっときてしまった。

 千の祈りよ 弔いの花となり
   天に昇る 命を照らせ

一面焼け野原のようになってしまった、被災地域を思い出さずにはいられなかった。



半ば勢いで参戦したとも言えなくないですが、本当にこれは、行って良かった。行けてよかった。
あまりにも満足してしまい、若干翌日を忘れ気味に…(ヲイ)


emmureeの公演に行くのは、その時で3度目でした。少な!
しかし、地元で見た公演が毎回物凄く良くて、その後に開場や通販で購入した彼らの音源もどれも自分の好みだったので、思い切って行っちゃえと。配布と、震災の募金のため、過去の配布音源も売ってくれるそうだったので、興味持ち始めた自分には丁度良かろうと思い、お休みをもらってしまいました。

その前に、3月のワンマンも取っていたのですが結局行けず。。。これは振替公演もあったので良かったんですけども。いつも対バンがあったので、もっと聞きたーいってとこで終わってしまってたんで、ワンマンでゆっくりじっくり聴きたかった!



以下、他に思ったこと&日記。


・遅めに東京着。早いご飯を食べて、久々にWESTへ…実はこれで数度目…向いのEASTも含めたら更に何度か行っているため、久しぶりでも道に迷わなかった。(初めて来た時は迷って最悪でした;)
さすがに黒い。黒いお姉様方が多い。自分ももはやいい年ですが、自分よりも上なんじゃなかろうか、なお姉さんが多いのが安心する(笑)


・いつもより広い会場ということで、方々で心配する声が聞かれましたが、しかし入場後しばらくしてみると、後ろの方まで結構人で埋まっていた。なんだ、お好きな方沢山いるんじゃんと。


・チャリティーの方は、過去の配布音源やポスターなど様々な品があるようでしたが、どれも貴重盤&グッズなわけで、長蛇の列。自分はというと、並びたいのは山々だが、自分の開場での立ち居地をキープするので精一杯。
どうせなら、観やすいトコで観たいし、自分の好きなトコで見たいと頑張ったのと、あとは行列に怯んだのとで、終演後に行列並んだら既に売り切れ続出でした…
やはり開場後に並んどけば良かったのか…?こういうとき、友人がいたら便利そうだな。。。と思ってしまいました(笑)


・男性ファンが結構多いんだなー。私の隣にいた方も男性。しかも、眼鏡で優等生チックな人が多い(笑)
男性の比率も結構なもんだった気がする。



Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/700-a1657cd8
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。