FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLACK IN BLACK

RISKY “G”の51th周年祭 『BLACK IN BLACK』@新潟CLUB RIVERST

110923_1701~010001  110923_1702~010001

110923_1521~020001



6月の公演でemmureeに大ハマリしてテンションMAXなところ、この公演を知りまして、速攻で「行きたい!」と思ってしまった“黒服限定”。


詳細が発表された当初、まだ9GOATSのステージも見たことが無かったため(その前にサマカニがあったからそこで見るのは確定だったんだけど)、23日の面子は、これは自分には美味しすぎるだろうと思いまして。
そして新潟…近県なため、高速バスで結構早いし値段も安いという、その地理的な親しみも手伝って、遠征を決めてしまいました。
新潟、昔家族で海と言えば新潟だったし、上越には何度も城と寺を見に行っているのですよ…(上杉好き)
旅行がてら行ってくるぜ~と宿まで押さえて臨みました。


開場を待つ、黒服の行列ったらね。
道行く人がみんな見るんだもんね(笑)そらそーだよね。怪しいっすよね。
私もホテルのエレベーターで、黒尽くめ&髪も黒で結構長いため、相当怪しかったんだと思われ。ちょっと恥ずかしかったよ…。

入場すると、会場内はdeadmanが流れていました。リアルタイムじゃ勿論知らなかったけど、後々CDを買って結構聴いていたので、おのずとテンションは上がる。前日はLaputaだったみたい。Laputaも私は大好き。
会場内も当然真っ黒。なんか新鮮。
会場は結構狭かったです。そしてステージが低い。入り口が上手側で、ローチケの遅い番号で入った自分は当然出入り口付近に陣取る。アンミュレはベースの朋さんが上手にくるので、見易くてちょうどよい。
美麗長髪メンバーが大好きなため、朋さんを観るべくいつも上手寄りに…

開演時間ちょうどくらいに暗転。


◆ DEATHGAZE

デスゲイズって、勿論初でしたが、カッコ良かったです!
ヴォーカルの藍さんの笑顔がとても素敵。
よく合間合間で‘ニコッ’としてたんだけど、あんだけ尖った歌唄ってってるのに、この優しさ…なギャップがなんか、素敵だった。
ギターが長めの黒髪で、前髪ヴァッサーな振り乱して弾いているのがカッコいいす(黒髪長髪愛好者 笑)
ハードなのばっかりで、終始暴れる系の曲でしたが、予習してる時聴いた中には綺麗な曲もあったので、せっかくなんでそういうのも聴きたかったかも。ライブだと楽しいから、終始賑やかなのも良いんだけどね!

ファンもみんな熱くて、すんごい盛り上がってました。楽しかったです!


◆emmuree

そして二番手。私のお目当て、emmuree。

先ほどまで、あっれだけ大いに沸いてた会場が、一気に静まりかえる。
同じ会場だろうか?と思ってしまうくらいの会場の空気の変わりよう。そしてそこで、全くブレないアンミュレの皆様…。
鮮やかで熱かった眼前の景色は、突如としてその色彩を奪われた。


サマカニで、若干物足りなさを感じてしまったのですが、ここでは最初から最後まで、見事なまでの暗黒。濃い。
完全なる会場の ‘幽閉’ …

見たかったemmureeが見られたーーッ!と、思ってしまいました(笑)


セットリストがまさしく暗黒でしたね。
どれもダークで攻めてる曲ばかり。

想さんはワイドパンツ&袖が長めのカットソーで黒…この衣装、実は見たこと無いか…?いや去年見たっけな?
首モトが大きく開いているため、肩が見えそうで可愛いのです…!
今回は黒色に唇を染めていました。黒い唇の想さんが好きだ。
私も黒のワイパンでしたけど、それは完全に想さんの影響です(笑)ワイドパンツ結構流行ってるようで、服屋でよく見掛けたので、つい買ってしまったのですよ…。

そして朋さん。朋さんは今回、まっ黒なスーツ!今回はパンツスーツなのね!
割とスカートとかフェミニンなイメージがあるのですが(衣装が黒くて詳細がわかりませんが)、今日はメンズな…。いやメンズなんだけども(笑)
長髪だしお化粧してて綺麗だし、髪巻いてアップにしてたりピンヒールにスカート(?)だったり、フェミニンな印象があるんだけど(ご本人は別にフェミニンな方じゃないけど、ステージでの見た目が)、これはカッコいい!
そして細さが際立つ…
あっ、でも去年初めてライヴ行ったときは、朋さんスーツにハットだったか。

ストレートの髪を垂らしていて、ホント素敵でしたわ…。腰よりも下に届くくらいの超ロング。
私もだいぶ髪が長いのだけど、もっと長いと思う。ベース弾くたびにさらさらと揺れる髪が…ほわ~すてきだ~~。

もう、いっそ、朋さんの長髪にからまりたいZE…(馬鹿すぐる)


長髪が好き過ぎる病。


つーかハルカさんの柄Tが気になってしょうがなかった(笑)なんか富士山とか描いてないか?いつもスゲエ柄の着てますが、いっそう珍しいの着て来たね…っつーか黒く無いじゃないですか!(笑)
ハルカさん、今回も凄く楽しそうな感じで…ギターで遊んでるような感じで弾いているのが印象的だった。

ゆっきーさんは当然黒の半袖ジャケットだった気がする。ゆっきーさんマジいけめんです!
ラルクもドラムがユッキーだから、何だかとても親しみ沸くよね…


とか言いつつ、結局はセンターの想さんばかりを目で追ってしまうのです。
想さんカッコいいよ。ステージ上での圧倒的な存在感には、いつも息を呑んで見つめてしまう。目が逸らせない。
ナニかが降りて来たとしか思えないような、シャーマンのようなパフォーマンスに、よく通る美しい歌声。
とても近寄りがたくて、畏怖すら覚えてしまうけれど、でもとてもうつくしい。
感情や心、視界を蝕み、侵し、捕らわれて離れられなくなってしまう。はまる人ははまると思うな…。


葬列なんて特にそう。一番最初に地元ライヴでこの曲を聴いた時、もう、恐怖でした…(笑)
曲名もわからんのに、想さんの禍々しさすら覚える歌声、パフォーマンスがものすごいインパクトで、忘れられなかったんだよね…
しかし、これはやはりライヴで聴くのが一番カッコいいです。「呼吸」もそう!


想さんの「黒服限定ということで、皆さんのドス黒い部分を出して、楽しみましょう…」というようなMCで笑いが(笑)
ラスト前に12月の単独の告知とかもしていました。


真っ赤な林檎、久しぶりな印象。個人的に、このシングルに入っている「熱帯夜」の方が好きでよく聴いていたし、ライブでもこちらを耳にすることが多かったんだけど、久しぶりに聴くと、いいなあと。

瓶詰少女もカッコヨよかった!これは、朋さんのベースが効いてるよね。素敵だ。
この曲だったかなあ、想さんが腰に手を当てて歌うのが、ちょっと可愛い。


今回は全体的にダーークでしたが、そんな中での天使の水彩。
暗く重い雲間から差し込んできた一筋の光のようで、これはうつくしさが際立つ。暗いのばかりではなくて、こういうのが差し込まれるのが良い。
アンミュレは、良い曲がいっぱいありますね。暗いのだけではなくて、こうした白く美しい曲も結構あって、そしてそれらが特に自分にいちいちツボるんです。天使の水彩は、最初そこまで好きでなかったけど(サビが)、聴くうちに好きになって来ました。泣けますね…。

そして最後。

「最後に…愛を綴る…
     ラブレター 」

ですよ。

延々と響く、渦巻くギターの音に飲み込まれそう。
単調なようにも取れるけれど、感情の高まり、荒々しいヴォーカルが良いなあ。
詩の終りに、想さんだけ上手に行ったのであれっと見ていると、そのまま退場。(なかなかドアが開かなそうだった 笑)
その後も続けられる楽器隊の演奏がたまらなくカッコいい。
この曲も、最後にやられると無茶苦茶余韻を残す。…後に引き摺りまくりです。

そして、この日は会場狭かったけど、照明がとても綺麗でした。
いっそう、雰囲気に浸れましたな。



バレリーナ
棘と罰
リバティ
呼吸
葬列とxxx
瓶詰少女
真っ赤な林檎
angel's watercolor
ラブレター



◆ 9GOATS BLACK OUT

19日に引き続き、こんなにすぐ見られるのは嬉しい限りなんですが。が、emmureeがものすごく良すぎて後を引きまくり、次が始まってしまうのが勿体無く感じてしまっていました(笑)
なので、既に記憶があんまり無いのです…;


今回も漾さんの深々としたお辞儀から…おおう紳士!こういうのに弱い。
そして袖がひらひらした珍しい織りの黒い衣装が素敵でした。

はちさん、うたさんはサマカニと同じような衣装?

emmureeから再び一変、物凄いメンバーコール。
漾さんうたさんが特に熱かった気がする。スゲー!
よくわからない自分も、周りの方々の熱さに紛れて楽しんで来ました。


曲名が既に一致していないのですが(ヲイ)、よく聴いている曲も幾つかやってくれました。
今回もしかし、激しい曲が中心だったかな。

アカヤさんのターンで、今回、こちら側(上手)に出て来たアカヤさん。身を乗り出したかと思うと、頭から落っこちたーー!その後、何事も無かったかのように後ろまで行って観客煽ってまたステージに戻る…(笑)
面白いかただ…(笑)

この会場は新潟出身の漾さんが、初めてライヴを行った会場だそうです。当時は客席側がステージだったみたい。
漾さん、MCが上手ですね。なんか…いい事言いますよね。

「自分達が作っている音楽は、人に誇って良いものだと思っています。黒い音楽(バンド?)が好きだって斜に構えるんじゃなくて、一緒に楽しんで、胸を張って行きましょう。」というような事をお話されてて、良いなあと思ってしまいました。素敵な方ですねえ。。

「今日はありがとう!」すら嚙んでしまってたのが、和んだ(笑)
それにしても、漾さんのカリスマ感も凄いですね…。今回も、やっぱり瞳に吸い込まれそうでした…。
動きも美しいです。

アンコール前の曲終わった後に、うたさんの投げたピックが飛んできて、たまったま自分のバッグの上に乗りまして…ありがたくいただいて来ちゃいました。有難うございました~!



そのバンドもそれぞれ個性がハッキリしていて、とても楽しめました。
なにより、emmureeがちょう格好良かったです。本当に行って良かった。



それと、いろいろ思ったことを並べてみます。

・emmureeのライヴって、私はまだ数回しか行ったことはないのですが、殆どコールとか無いんですよ。
振りとかも無いし。観客が思い思いに見ている。
メンバーも煽ったりしないから、一体感を強要される事もない。
自分というのはテンションが上がらない人間なので、こういうノリは非常に有難いんです。ヘドバンとかもしないしね。
好きなように楽しめるのは、大変有難い。私はゆっくりとステージを見て、歌や演奏をゆっくり聴くのが好きなので…
まあ、賑やかなのはそれで、スゴク楽しいんですけどね。

でも、今回あれだけ他のバンドでコール凄かったので、ちょっとくらい私もやりたくなってしまったよ…


「想さまあ~」…とか?(なんだそれ)
「そうさーん」とかだな普通に。



・物販にて。
この日は、メイク落とした朋さん&想さんが…!
うぐ…緊張する…

軽くサイン会のような流れになってしまっているのを見てしまい、ちょっと羨ましかったのですが、本もCDもDVDも持ってるし、どうしようかと代えてきたビール飲みつつ考える。

結局。
もはや、CD全部持ってるし、何を買おうかという感じでしたが、アンミュレ本を買ってしまった…。
2冊目。もう既に1冊持っているのに。馬鹿か。

他の方の真似をして、「何か書いて下さい!」とサインをしてもらう…インストアイベントか。
…いいんだ、一冊目既に結構読んでいて痛んできてるからさ…。完全にアレですね。保存用と実用と…ってやつで。
あとは鏡を買ったけど、ホントはライブフォトとか買いたかったんだよね。ご本人を目の前にして緊張して完全に忘れてました。

メイクしてない想さんは、話しかけやすそうだ(ヲイ)
朋さんも想さんも、とても穏やかそうでステージと全く印象が違いますよね。
しかし、この穏やかげなゆるそうな感じがなんともよかとですね…。ホントは感想とか言いたかったですが、超絶小心者なため断念。しかし、想さんに同郷&また来て下さいね!だけは言ってきました(笑)

ためていた、アンケートも直接渡せたので良かったです。
「有難うございます。」って受け取ってくれたのですが。
細かい字で書きすぎたので(何かにつけて文章が長くなる方です)、想さん思わず「凄い…老眼鏡かけなきゃだな…」とか。

笑。ヨボさま…!

本当にスミマセン…


・会場内で近くにいた方の会話が聞こえて来たのですが、emmureeはなかなか好評のようでした。
嬉しい…まあ、私もド新規ですけどね…


・感想まとめるぞと下書きしていたものの、なっかなかまとまらぬうちに想さんが日記で同じタイトルで書いていた。真似のように見えてしまうのですが、このままで行きますよ私…


いつも一人行動なのですが、今回は前回に続き、よくお邪魔しているブログの方と会場でお話させていただいたので、楽しく行ってこられました。
ライブ後もご飯をご一緒できて…身の回りに全くばんぎゃるさんがいないこともあり…お話できて楽しかったです~!ありがとうございました!



Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/708-cf966ddb
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。