FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L'展に行ってきたあれこれ

さてさて、横須賀のL'展。

私は6月17日に行ってきました。

評判を聞くと、正直どうしよかな~と思ったのですが、しかし。
こんな機会はこれから先、無いんじゃないのかと思い直し、やはり行こうと。
だって、美術館でアーティストの展示ってどうなんだと、思いますよね。。そこも気になりましてね。

正直、展示にあれだけの値段出すのって。。。ねえ。高いと思うんですよ。ラルク値段だから仕方ないのかもしれないですが!
しかし、冷静に考えてみると、自分が最近良く行くライブよりも、L'展の入場券のが高いというのは、どうなのか(笑)
まあ、行くんですけどね…w

実は、17日はもともとライブのチケットをずっと前から取っていました。
なんといっても、emmureeのWEST単独公演なわけでして、発売当日からもちろんGetして、ずーっと楽しみにしていたんですよ。
せっかく東京方面行くなら、行けるんじゃないかと思ったのと、ネットでのお知り合いの方に誘ってもらったこともあり、半ば勢いで…(笑)行ってきました。

朝6時起きして、8時台の電車だったっけなあ。
普段の自分よりも早起きです…。

横須賀、初めて降り立ちましたが、遠かった…!
鎌倉超えるんだもの!鎌倉で降りたくなっちゃったもの!お寺見たいもの!
鎌倉まで物凄いきゅうきゅうでしたが、鎌倉で一気に人が降りて一瞬にしてスカスカ、余裕に。
この時期の鎌倉の威力を見た。

しかし、横須賀もなかなか良かったですー。
だって、駅降りたら超格好良い戦艦みたいなのがまず目に飛び込んできて、ものすごいテンションが上がった…!カコイイ!
海なし県民なので、海を見ると嬉しくなります。

観音崎行きのバス停にて待ち合わせまして、乗車。
閑散と、人も少ない印象だったのに、バスが…。もう、明らかにお仲間なお姉様方が何組も乗ってこられました。
結構行く人いるんだなーと(失礼)

バスは、かなり乗りましたね。。やはり、30分くらいは。
途中、中心地を通りましたが、そこはなかなか賑やかでよい感じ。真っ白の帽子に、真っ白の制服の自衛隊大学校の学生さんかな?を幾人も見かけました。
男の子は、水兵さんみたいな感じ。。女の子は、スカートで。さすが、な土地柄ですねえ。この地でなきゃ見られない光景。
おお~っと、じろじろ見てたかも;スミマセン;;

山を若干登りつつ、な道のりで、美術館到着。
眼前は、広々とした海。美術館の真ん前は、道路をはさんで海が眺められました。

平たく、横長な、ガラス張りの建物が美術館。
前は芝生で、早速、WORLD TOURのオブジェがどどーんと見えてテンション上がる。
あれですね、日産とかでステージの左右に付いてたやつ!結構大きかったんだなと。それは、相当な遠距離でも見えたんだから、結構な大きさなんでしょうけど。
ステージのセット作るのも大変であるなあと思ったよ…

みなさんに混じって、私も記念写真してきましたw
しっかし、撮っていただいた写真見たら、思いっきり目ぇつぶってるんですけどね。ホント間抜けヤローですわ…


前置きで随分長くなりましたが、一旦切ります。

一つ、行っておくと、行ったらやはり、かなり楽しめましたよ!

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/738-0cacf0c2
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。