FC2ブログ

がばいばあちゃん

今日も気分転換に銭湯行ってきました。
あったまった!

今日は初めて行く銭湯でしたが、ちょっとロビーが狭いな。。
風呂はなかなか良かったですが。風呂上りにのんびり座れそうなスペースが欲しいところ。

城の側の無茶苦茶レトロな銭湯はいいんですよ。
番頭さんが真ん中で仕切ってる昔ながらっぽいタイプで。入り口からもう男湯、女湯で別れてます。だからロビーもない。
でも、脱衣場がそれを兼ねているので広々してます。まあ、自販機もテレビも何も無いですが…
浴槽だって一つですが、それをカバーして余りあるレトロさを持っています(笑)番頭さんがたまに90のおばあちゃんで、お金ホントにわかるんか??みたいな時もありますが、無言できちんとおつりをくれます。いい味だ!
鉱泉をうたってるしね。


きょうは何となくスマステを見ていました。
お正月やってた「がばいばあちゃん」の島田さんが、ばあちゃんの事を語ってくれました。

「夢は持ち続けろ。
夢が叶わなかったら、それは夢だったんだから仕方ない。」

そうした言葉がありました。
自分は夢、後悔したくない、…など、何だか一人で大変みたいに考え込んでいたけれど、こういう考え方もあるのか…

「人を羨ましがるな。人と比べるな。」

入試の挫折から、自分は未だに引きずっている所があるけど。。
それは他と比べてるから。
自分はこうだったんだから。ここに受かるんだって、努力はしてたんだから。
悲観的になるだけでなく、少しは見直してやらないとかな…と思ったり。

おおきいなあ。
がばいばあちゃんは、やっぱりがばいと思いました。

それから先生の弁当のエピソード…
泣けました。

「本当の優しさは、人に気付かれない事なんだ」

ばあちゃんの言葉も、心に響きました。
バイトがサービス(というか、生協のプレイガイドなので何でも屋みたいなもん)なので、人と接する事が楽しくなるつつあるこの頃。人に喜んでもらうのが好き(というか、喜んだ顔を見るのが好き)ですが、そこには優しさもある…と思っているわけですが、押し付けがましいのかもな…とちょっと自分なりの「優しさ」について考えさせられました。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/77-5c3dc5c5
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠