FC2ブログ

愛すべきものよ

レポートやら卒論やら就職活動やらで、春休みどころではありませんね。
3年生って、こんなに忙しかったんだ…

自分の中では、就職の事はかなり決まりつつあります。
自分は、やはり公務員を目指そうかと思います。

今の時期だと、今年の合格は難しいです。
でも、民間企業の説明を聞くうち、「違う」という思いが大きくなってきました。

自分が昔からやりたかった事、それは、ずっと長い間憧れた学者という、専門職。
他の事が考えられないくらい、それは笑ってしまう事に、小学校からそう思っていました。…実際やってみたのと、他にも色々な経験をするうち、今では「それはない」という事になってしまいましたが…

それは、自分が厳密には「日本史」を含め、「文化財」という方面に興味があると気付いたからです。「物」を通してのもの。…仏像とか、お寺とか、織物とか…そうしたものに、自分はより興味があるんじゃないかと。

もうひとつやりたかった事、美術や絵を描くのが好きな私は、文化財修復にも憧れた。コッチはスキルが全く無いけど、ゼミの先輩に修復家になった方がいらして、道が開かれた思いでした。

しかし、色々と考えるうち、大学で様々な人の話を聞くうち、「文化財の保護」という方面により興味を持ちました。
路傍の石仏、祠、古民家、なんでも。今残さなきゃいけないもの、ちゃんと伝えなきゃいけないものが世中に沢山あるのに、誰かがやらなきゃいけないのに、次々と消えて行ってしまう現状に、自分は本当に複雑な思いでいます。
お寺、民家に残された文書群は、その良い例。
どうにかしたいけど、一市民ではどうにもできない。

それを、現実的な方法で叶えられるのが、公務員なのではないか。
教育委員会に、文化財保護科など文化財系の科があります。
まずは地元から。自分の大好きな地元の文化財から目を向けていきたい。


…けっこう、無茶な話ですけれど…

でも、自分の将来を考えた時、何か文化財や歴史に関わりたい。
学者、なんていうほどの情熱は無くなってしまったけど、好きなものは好きだし、文化財に対する思いは、自分の一部ともいえる感情です。

そうでなくても、文化の普及や市民の役に立つとか…
そうした、多くの人に貢献できる仕事をやってみたい。
自分の一生は一度だし、やりたい事をやらないと絶対後悔する。
例え無理でも、努力しないうち諦めたら、本当に後悔すると思う。自分の人生は、好きに生きていいんだから。


まだ、就職活動を引きずって、今日も説明会ですが、道は決まり始めました。

まずは、難関な公務員試験を突破するだけの学を付けないとな…
法律、経済、なーんにもやったことも無くて…
法律も経済も、やったことが無いだけに心配…
マクロだとかミクロだとか、民法だとか…

頑張ろう…

Comment

2007.02.06 Tue 23:59  |  

雲隠さん、こんばんは。

就職の方向性、見えてきたようでおめでとうかな。
私も小学生の頃は史学をやりたかったのですが、「一生発掘して終わりたくない!」というめちゃくちゃな理由であっさり却下されました。その頃は大学で勉強したことは仕事に直結すると信じて疑っていなかったので。今でも多少は信じていますけれどもね。

雲隠さんの考え方はとてもいいと思います。自分が何をしたいのか、何が自分をそこに向かわせるのかがはっきり分かるし。
気持ちがあればそれは叶うことだと思いますよ。
人って自分が認められたい、お金を稼ぎたいって思う以外に、感謝されることや誰かの役に立っていることを自分の報酬として喜ぶことが出来るように出来ているんですよ。だから、多くの人に貢献したいという雲隠さんの言葉、いいなぁと思いました。
やらずにする後悔よりもやって後悔することの方が少ないと言うのはよく言われますが、至言だと思います。
人生何かをして損することなんてないですから。思い切ってがんばってください!

ミクマクも民法も一通り勉強しているので(ミクマクは学部で、民法は司法試験の勉強をしていたので)、何か困ったことがあったら学部生レベルのアドバイスはできると思います。

夢は叶えるものではないですから。叶わないものは夢。
雲隠さんの未来へ続く道の先にあるのが「確かなリアリティ」になるのを楽しみにしています。

2007.02.09 Fri 01:25  |  

まだまだモヤモヤが消えませんが…
やっぱり、色々と自分の足と目を使って色々と見るうちに、自分の気持ちも見えてきたように思います。合同企業説明会やら、個別の説明会やら、自分で見て、話を聞いて。そして、リアルにそこで働く自分を思い描いた時に、どんどん疑問が膨らみました。そして急に、怖くなりました。
「自分がやりたいのは、こういう方向ではないのではないか」。
小売や、流通、メーカーなど。どれを取っても、リアルにそこで働く自分が想像できません。そして、そこで本当にやりたい仕事というのが、よく見えてこないのです。
例え、幸いにも何かしらの企業に決まったとして、それでちゃんと納得して働けるか。仕事が、義務や、お金を得るためというそれだけの存在になってしまいそうで。それが心配でした。せっかくこうして頑張って、学校にも行って。これから広く社会に出るというのに、そこで仕事にやりがいというか、自分なりの価値が見出せないとしたら…
それが、自分が怖く思った事です。
それならば。仕事も、職種も、色々あるけれど。自分が本当にやりたかった事を、ここでもう一度思い出して、そして、それに挑戦してみようと思いました。
後悔のないように、真剣に挑戦してみよう、と。

大学で様々な自治体の教育委員会の方々や、文化財保護に携わる方と接したという事もあります。文化財やら、歴史やら、そうしたものに関われるのは、学者や学芸員だけのように単純に思っていましたが、このような方法もあるんだと。今まで、かなり視野も狭かったんだなーと思います。

そして、全部が全部、そうだというわけでは決してありませんが、利潤追求…という事にどうしても自分は「違う」と感じてしまう。もっと広く、物を見てそして仕事をやりたい。…なかなかうまく言えませんが。。
バイトで、接客の楽しさを知りました。多くの人と接して言葉を交わすうち、広く人に貢献出来る様な仕事がしてみたいと、そう感じるようにもなりました。これらを考えると…一番最初に、そして現実的な方法として浮かぶのがこの道。元々、親が公務員という事もあったので、仕事の様子も考えやすかったのです。将来、10年後15年後、自分はどうしていたいのか。そう考えた時、やはり自分の納得いく形でいたいものです。

なんとなんと…本当に心強いお言葉です…!!!歴史マニアでしたので、中高の政経、現社からもう嫌いでした(汗)それほど本格的でないとは思いますが、何かありましたらよろしくお願いします(>_<)

いつも弱々な自分に付き合って頂きまして、ありがとうございます…!
頑張ります。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/82-7ff83b79
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠