FC2ブログ

浅い眠りに君の面影を見る

HYDE 『SHALLOW SLEEP』。


導入のギターを聞くと泣きたくなる。
そして、優しく、暖かく、語りかけ囁くような声。
何だろう…この曲は素直に自分の心に染み渡ってきました。
この人の声は、こんなに優しかっただろうか。
一つの曲の中での言葉なのに、まるで自分が語りかけられているような錯覚を覚えてしまいました。

静かな導入から一変して動き出すサビの部分。
この変わり方もとても好き。歌詞もまた、その情景が浮かぶようなもので、いつもの難解なイメージがあまり無いように思います。
だから、自分の中にも素直に入ってきたのかもしれない。

今更すぎて何とも言えませんが、「こんなにいい曲があったのか」と…何言ってるんだ自分!!


HYDEの声がじっくりと聞きたくなってかけた『ROENTGEN』。このところの一番のお気に入りです。勉強するときのお供は最近専らこれ。落ち着いて、気持ちよく作業できるように思います。

割と激しめ、ギターやベースがかなり効いてる曲が好きなので、『ROENTGEN』自体あまり聞きませんでした。むしろ『666』の方が好き。『ROENTGEN』は、全体的に静か過ぎてあまり好きではなかった。
でも最近聞いてみて、すっかり見直しました。

ラルクや『666』での彼が「動」ならこれは「静」。曲自体も静かだけど何よりHYDEの歌声が柔らかい。厚く、深く伸びがある。声を張るタイプの曲が、ほとんど無いからでしょうか。私の好きな、艶のある(つまり、色気があるという事です 笑)HYDEの歌声を存分に味わえるように思う。

好きな割りに、HYDEの曲で泣いた事はなかったけれどこれは初。
特に、歌詞の情景を考えるとなおさらいけません…(笑)


Comment

2007.03.06 Tue 02:25  |  包み込み抱きしめる君の声の儚さよ

実はhydeのことが昔苦手でした。
ひとつはであったファンが怖かったこと。
そしてもうひとつは、歌い方の癖が苦手でした。
それでも才能はあると思っていたし歌というよりも楽器のような声だと思っていたので、hyde自身に対する苦手感はありましたがL'Arcは好きでした。

購入したまま殆ど聴かずに置かれていたevergreen。
何故か聴いてみようと思って、再生ボタンを押した瞬間に世界が広がり、その切なさに泣きそうになりました。

私は動の666やFAITHも好きですが、HYDEといえばROENTGENという原点に回帰してしまいます。
ボーカリストとしての魅力を思い知らされたからでしょうか...
頭をじりじりと焦がす動の音楽に対して、脳髄に染み渡る静の音楽。
その双璧がHYDEそのものなのかなぁと思います。

雲隠さんの世界の一面を知ることが出来てなんだか得した気分ですw
これからも語りヨロシクです!

2007.03.08 Thu 04:18  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • #

2007.03.09 Fri 03:49  |  おおーっと!!

「ROENTGEN」、綴りが間違ってましたね!!4時18分にコメントいただいた方、ご指摘有難うございます。確認しないことが多いので、気をつけないと…


>ゆえさん
こんばんは!コメントいつもありがとうございます☆

私も、昔ラルクを嫌っていた理由の一つに、hydeがありました。彼の人気の凄さに反発を覚え、またファンの方もちょっと…こういう言い方はどうかと思いますが、妄信、盲目的な印象を受ける方が多いように思って苦手でした。
才能は勿論、彼の作品、そして容姿(笑)も、人を引きつけずにはいられないものがある、と思いますが、自分は何でも万歳!というような向きが嫌です。ファンに対する私の思い込みかもしれませんが…
今では、私もかなりhydeよりですが、やっぱりどこまで行っても客観的な目は持ちたいと思っています。ラルクを聞くようになって、他の音楽も聞こうと思うようになった理由の中には、こういう思いもあったりします。
そうですね。歌い方も、絡みつくような、また粘りつくような歌い方がどうも耳についてしまって、苦手でした。

ROENTGEN、曲が始まると同時に一気に世界が広がるような、空気まで変えてしまうような、そんなアルバムに感じます。一貫して流れる空気があるから、聞いていてこんなに心地いいのかもしれません。
私も、ソロというとやはりココに返ってしまいますね。激しさと柔らかさと、この二面性が彼の持ち味であり、魅力だと思います。

語り…;
自分は読書感想文などが大変得意なタイプでしたが、最近あまり本を読まなくなり、かなり感性も文章能力も下がったような気がします。言葉が出てこない…
やっぱり、こういうものも鍛えないとダメだと痛感します。
もーっとうまく表現できたらいいのですが…!!読みづらくてお恥ずかしい!

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kumogakure9463.blog79.fc2.com/tb.php/97-2bc41f75
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠