FC2ブログ

熱帯夜

平日にもかかわらず、らいぶに行ってきました。
仕事帰りに、職場と家と、反対方向だけど自転車圏内。で、駆けつけました。

ずっと行ってみたかった、emmureeの公演。
数年前にSugarのライブで買った、『 Darker meets Deeper 』に収録されている、「春想う・・・、色彩よ。」という曲が、聴くうちにものすごいツボにはまっておりまして…
そうでなくても、その周辺ではよく聴く名前なので、一度行ってみたいと思っていました。

幾つも出演バンドがあったため、あらかじめ時間を確かめて、彼らの公演時間頃にあわせてゆっくり伺いました。
平日&マイナーどころ…このライブハウスのスペースの広さったらね。良いです。
懐かしいくらい。Sugarでしばしば見た光景でしたけれども、最近地方のこういうライブには行かなかったので久しぶり。ゆっくりできていいなあ。


公演なんだけども、一言で言おう。

ものすごく、よかった。


…これってヒトコト?


曲なんて殆ど…いや全く知らないような状態で臨んだし、彼らのライブの様子なんかもさっぱり予備知識もなく行ってしまいましたが、そんなのは全く問題でなかったです。

圧倒されたな。会場の中での、絶対的な存在感。
MCは極めて少なく、ただひたすらに音を奏で歌う。余計な何かは一切無いからこそ、それだからこそ目が離せないんですよ。これははまった。すんごいツボかもしれない。

黒さや、ヴォーカル想さんのパフォーマンスは、どこか懐かしさを感じさせて、怖いけどそれが好ましい。
そして何よりも、歌声が素敵。
歌、うまいなあ。いい声だなあ。低く、伸びのある深い歌声は、非常に好みで聞き惚れる事しばしばでした。

そして曲が良かった。
そのSugarので買ったCD以外だと、マイスペースで試聴できる曲を聴いた位でしたが、マイスペースで試聴した時は音質のせいもあるのか、これと言ってピンとくるものがなかったんです。そんなんだから、どうなんだろうなあと多少不安に思っていましたが、どうしてどうして!いい曲が多かった!
激しいものから、繊細で美しい曲もあり、暗く激しくてもその中に綺麗なフレーズがあったりして。
1曲目は新曲だったけど、そこからもう好みな曲だったので、もうそれ以降、彼らのステージに没頭するしかなかったですもんね。

前に挙げた「春思う…」は、穏やかでとても美しい曲です。繰り返される言葉と音で、穏やかにその情景が広がってくるようで。その繰り返しが非常に心地よいもんで、思わずまたリピートしたくなる曲なのですが、ここでもそういう曲が幾つか聴けました。
「もっと彼らの曲を聴いてみたい!」と感じずにはいられなかったですよ。

そしてまた、彼らの醸す雰囲気はなかなかすごい。
初めにも書いたけど、会場を一色に彩る存在感というのかなあ、それはかなりのもんでした。もうね、引き込まれずにはいられなかったです。素晴らしかった。
いいもの体感させていただきました。


ほんと、無理をおして行ってみてよかったです。
正直、会場に入るまでは、翌日も仕事だしやめとけばよかったかも…と思っていましたけど、それどころか、いい気分転換になったかもね。


このライブ、面白い趣向がありまして、最後に抽選会がありました。

私は最後に、色紙があたりましたよ~(笑)
しかも、ちょうどそのお目当てのバンドの…emmureeの想さんに手渡ししてもらえたので、ちょっと嬉しかったよ(笑)
まあ、人は、言っちゃえばガラガラなので、当選率は結構高かったと思いますが。
チケットの番号はあんまりいいのが来たことが無いような気がするけど、ライブでは、ピックなりペットボトルなり何かを貰って帰る事が割りとあるので、そういうトコは案外ついているのかもしれない。

終わったら、もう物販に直行ですよ。CD買わなきゃー!
物販では、ベースの朋さんが座っていたのでちょっとどきどき…だって朋さん、ひときわ白くてお化粧濃くて、長髪なんだもん…(笑)ホントに喋るのかなこの方は、と。ライブでもひときわ静かだったし…
間近で相対すると一層、ち、近寄りずらい…。 …細くて綺麗ですねぇ。それも驚いた。

しかし、ライブでやった曲の入ったCDはどれかと聴いたら、とても詳しく教えてくれました。

恐る恐る…初めて聴いた曲ばかりなんで、当然もうどんなの聴いたか個々の曲なんてあんまり覚えていないんで、凄くカッコよかった最後の曲で聞いてみようと試みる。
「最後にやった曲はどれに入ってますか?」…「これになります。」「これとこれと…これには今日やった曲が入っていて、これにはありません。」てな感じで。
結局お前、全部聞いてんじゃねーかよ!メイワクだな!

案外声高いな…

ありがとうございました…


位地が上手寄りなのもあって、ステージでは想さんか、朋さんばっかり見てました。
朋さんのスーツ&ハット、長髪がとおっても素敵だったのです。 

 …結局、リアルでも長髪好きかよお前…

長髪はヴィジュアルなバンドでなら大いにこーい、ですよ。自分の中じゃ完璧2.5次元です(ナンダソレ)現実離れした、作られた姿だからこそイイのさ~。美しきゃいいの。
hydeもいにしえの長髪が大好きですから…!


帰って早速CD聴いてみると、やっぱりこれ、良かった。会場でもやっていた新曲もよかった。
うーむ、これならアルバムも買えばよかった。早速通販を検討中であります。



以下、想さんの日記よりセットリスト。


真っ赤な林檎
miss【drain】
グロセックス
絵空事の色彩
月に溺れる蜜蜂
instability
angel's watercolor
熱帯夜   ←これ、大人っぽくて色っぽくて素敵。洒落てる。
ROSES ~骨と薔薇と闇と光~

Gray Note Freak Show   ←これです。これすんごいカッコよいのです。

プロフィール

雲隠

Author:雲隠
本、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、歴史が好きな社会人。

L'Arcから始まりまして、ヴィジュアルな音楽に興味があります。

黒くて綺麗なのが好きです。

hyde贔屓ですが、yukihiroも気になる…

最近はemmureeが熱い。

よろしくお願いします。


◆ブクログ◆


ひとこと









カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事/コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

ただ今…

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

くにとり

カテゴリー

Copyright © 雲隠